お花見2018年【関西】京都市内の穴場の桜の隠れ名所や夜桜スポット!

桜と言えば京都!

というほど、この季節は京都の街に素晴らしいさまざまな桜が咲き誇りますね。

しかしその分、有名な観光名所は特に大変混雑します。

「人が多すぎてあまり見れなかった・・・。」

という声も聞きますが、

実は京都市内にも穴場の桜の隠れ名所があるのです!

また、夜桜も、出来ればゆっくりみたいもの。

関西の京都市内で、観光名所ではあるけれど少し違った視点での桜の名所、穴場と言われる隠れ名所をいくつかご紹介致します。




スポンサードリンク
 

【関西】観光名所の多いとされる京都市の隠れ名所お花見スポット6選

■お花見穴場スポット①【京都市上京区】

本法寺

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:https://www.digistyle-kyoto.com/

 

ソメイヨシノ

本法寺の仁王門~参道~多宝塔にたくさん植えられていて、

カメラマンには有名な名所です。

こんなに見所のある名所なのに、

それほど観光客が殺到することは無く混雑しない穴場スポットです。

見頃は3月末~4月初旬です。

 
場所:
京都市上京区小川通寺ノ内上ル 本法寺前町 617番地
アクセス:
京都駅から市バス「堀川寺之内」徒歩3~5分 地下鉄 鞍馬口駅から市バス「天神公園前」徒歩3分
拝観時間:10時~16時

拝観料:無料(庭園・宝物館は大人500円/中高生300円)

問い合わせ:075-441-7997

 

■お花見穴場スポット②【京都市上京区】

雨宝院

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://tetsuwanco.exblog.jp/

こちらも京都市上京区になります。

この雨宝院もまた混雑を避けながらゆっくり桜が堪能出来るスポットです。

本隆寺の北側にあります。

観音桜、

松月桜、

御衣黄桜、

観喜桜

など、

珍しい桜を含め多くの種類の桜を見ることが出来ます。

 

歓喜桜は、桜の名所でも有名な世界遺産の仁和寺にある、「御室桜」と同じ種類の八重桜ですし、

「御衣黄桜」という遅咲きのこの桜は、

黄緑色の花を咲かせる珍しい桜です。

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://stkyoto.blog.jp/archives/

 

観音桜などの

見頃は、3月下旬~4月上旬ですが、

御衣黄桜は

4月上旬~4月中旬が見頃になります。

 

小さな寺なのであまり広くはないものの、

その分桜が密集し空が見えないほどに頭上に広がります

地元の人に愛される、

実は、知られたくない穴場の隠れ名所なのです。

 

 
場所:
京都市上京区智恵光院上立売西入る聖天町9-3アクセス:
京都駅から京都市営バス101系統乗車
四条河原町から京都市営バス59・201・203系統乗車

京都市営地下鉄 「今出川駅」 徒歩15分

拝観時間:境内自由

拝観料: 境内無料(観音堂は500円 ※要予約)

問い合わせ:
075-441-8678

 




スポンサードリンク
 

■お花見穴場スポット③【京都市右京区】

天神川の桜並木

 

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://kyotrip.blog79.fc2.com/

京都市右京区に流れる天神川沿いに咲く桜並木!

地元の人が訪れる隠れ名所です!

天神川三条~2キロ程の区間で

染井吉野

が続いて植えられています。

例年4月上旬に見頃を迎えていて、

のんびり見ることが出来ます。

シートを広げて桜の下でお弁当を食べる余裕もありますので、

観光客の方は、「花見弁当」などを買ってお花見を楽しむのもいいかと思います!
場所:
京都市右京区天神川沿い(国道162号線沿い) 

アクセス:
地下鉄東西線「太秦天神川」駅 徒歩8分

京福電鉄 北野線「嵐電天神川」駅 徒歩7分

阪急京都本線「西京極」駅 徒歩すぐ

バス「京都外大前」徒歩すぐ

 

■お花見穴場スポット④【京都市右京区】

嵐電 夜桜電車

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

渡月橋近く

嵐山駅~北野天満宮近くの北野白梅町駅を走る、

京福電鉄道嵐山線 北野線

「嵐電」と呼ばれています。

嵐電の止まる駅はどこも観光のし甲斐のある場所ばかりで、

散策に嵐電を使う人も多いことでしょう。

春になると、

鳴滝駅と宇多野駅の間で線路沿いに

約70本の染井吉野が咲き誇り、

約200mの「桜のトンネル」が出来ます。

車内から桜トンネルのお花見が出来るって素敵ですね!

特に夜になると桜はライトアップされ、

幻想的な姿を現します。

そして、

桜トンネルの所になると車内の電気が消され、

ライトアップされ浮かび上がる夜桜を満喫することが出来ます。

スピードも落としてゆっくりと進んでくれるので、

じっくり見られますよ。

電車は10~20分に1度は

行き帰りの2度走りますので、

昼夜問わず線路の両脇から

桜と嵐電のコラボを楽しむ人もいます。

とはいえ、思ったほど混雑はしていない穴場なのです。

ここの桜並木は

4月初旬に例年見頃を迎えています。

ライトアップは、

2017年では04月07日~04月09日の

18時30分~20時20分頃でした。

期間が短いので、

2018年の日程もチェックしてから行ってみてくださいね!

運賃:おとな210円 こども110円

アクセス:
京福電鉄北野線「鳴滝駅」~「宇多野駅」間

問い合わせ:
鉄道部運輸課
075-801-2511

 

■お花見穴場スポット⑤【京都市山科区】

将軍塚青龍殿

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://blog.goo.ne.jp/escassy1/

 

将軍塚青龍殿は、テレビでの放送で知名度は上がったものの、

交通が不便でもあり、

他県の観光客にはまだ知られていないので

紅葉と桜の穴場の隠れ名所です!

その他

原平垂れ桃、

藤、シャクナゲ、

サツキなども植えられています。

染井吉野、

紅枝垂れ、

青不動記念桜

などが楽しめ、

約200本の桜が

3月下旬~4月中旬に見頃を迎えます。

東山山頂から、

桜を上から眺める事ができる他と

はちょっと違って贅沢な桜鑑賞が出来るスポットです。

なんといっても、

春と秋にはライトアップがされるので、

大舞台から見える夜景は絶景ですよ。

幻想的な桜は大変ロマンチックで、

京都の夜景と桜を一緒に一望できるデートスポットとして人気があります。
住所:
京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28料金:
一般500円、中高生400円、小学生200円

時間:通常9:00~17:00(16時30分受付終了)
※ライトアップ期間特別拝観あり
(2017年は3月31日~4月16日17時~21時30分※2018年要確認)

アクセス:
京阪バス将軍塚青龍殿行き 循環路線バス
「京都駅」よりタクシー 約20分
「蹴上駅」(地下鉄東西線)徒歩30分

お問合せ: 将軍塚青龍殿
075-771-0390



スポンサードリンク
 

■お花見穴場スポット⑥【京都市左京区】

実相院門跡

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://www.jissoin.com/

ここは紅葉の名所として大変人気がありますが

桜の方はあまり知られてはいない穴場です!

市内から少し離れていますので

混雑を感じずに素晴らしく上品に咲く桜が見られる寺院です

珍しい枯山水(砂利にくまでで円を書いたような模様の事)の石庭があり、

そこに散る桜の花びらもまた上品で風流、感動します。

広い境内には

約100本もの

染井吉野や

枝垂桜

などが植えられていますので、

全体で桜を楽しめそうです。

この辺りは気温が低めなので

開花は京都の街中より遅めではありますが、

4月上旬には見頃を迎えます。

近くには他にも

平安神宮や哲学の道など有名な観光地も多くありますので

一緒に回ってみてはいかがでしょうか。

 
場所:
京都府京都市左京区岩倉上蔵町12
アクセス:
地下鉄東西線「蹴上」駅 徒歩約30分JR京都駅
市バス5番「東天王町」下車 徒歩約15分
市バス100番 「岡崎道」下車 徒歩1約0分阪急京都線「四条河原町」駅か「阪急四条烏丸」駅
市バス5番「東天王町」京阪鴨東線「神宮丸太町」駅 徒歩30分
または市バス 204番「岡崎道」下車京阪鴨東線「出町柳」駅
市バス203番 「岡崎道」

拝観時間:
9:00-17:00 (不定休)
拝観料:
※時期により有料区間 大人500円、小中学生250円

問い合わせ:
075-781-5464

ま と め

お花見2018年に楽しめる関西の京都市内での穴場の桜の隠れ名所や夜桜スポットを紹介してみました!

どこもおすすめの桜の名所ばかりです。

京都は、四季折々の風景がとても美しい街です。

桜や紅葉の季節はもちろん観光客、旅行者も多く、

ちょっと苦手といった方も一度、こちらを参考にしていただいて

訪れてみませんか?

京都の町自体がフォトジェニックですので、桜とセットに写すと

思った以上にいい写真が撮れるかもしれませんよ!

お花見2018年【関西】京都市外の穴場の桜の隠れ名所や夜桜スポット!

お花見の時期は毎年心躍る季節です!

是非、2018年に出かけていただきたい、

関西の京都市外の穴場の桜の隠れ名所や夜桜スポットをご紹介していきます!

 

【関西】京都市外の隠れ名所お花見スポット8選

関西で京都市内での観光スポットやお花見名所はたくさんあります。

しかし、2018年は京都市以外でもお花見をたのしんでみませんか?

地元の方も遠方から来られる方も、納得の是非訪れたい桜の穴場スポットをご紹介します!



スポンサードリンク
 
 

■お花見穴場スポット①【京都府向日市】

向日神社

 

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://kyoto-tabiya.com/

 

ここは、東京にある明治神宮がモデルになってるといわれていて

とても美しい神社です。

まず始めに境内へ向かう参道桜のトンネルをくぐる事が出来ます!

約1,100本もの、

染井吉野

山桜

垂れ桜

などが境内を彩っています。

見頃は3月下旬~4月上旬で

2018年の4月7日~8日には桜まつりが行われます。

この時になると夜はかがり灯がたかれるので、

夜桜も楽しめるのです。

しかし、桜まつりが無い日でも、いくつか明かりがついますので

夜でも綺麗に桜を楽しめますよ

桜ではないですが、向日神社の近くには天文館もあり、

プラネタリウムを見ることも出来ますので訪れた際にはのぞいてみてください。

 
場所:
京都府向日市向日町北山65アクセス:
阪急電鉄京都本線「西向日駅」徒歩約20分
車の場合:
名神高速道路大山崎ICから30分程問い合わせ:
075-921-0217
 

■お花見穴場スポット②【京都府精華町】

けいはんな記念公園

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:https://www.its-mo.com/

毎年4月上旬に桜の見頃を迎え、

多くの人がシートを広げてお花見をします。

無料エリアの「芝生広場」

染井吉野

山桜が、

310本も咲きます!

日本庭園の有料エリアもあり、

そこも約40本の桜が植えられていて、

ゆったりといろいろなお花見が楽しめそうです。

観光地とは離れているので地元の人が多く集まる場所となりますが、

桜の見所満載の穴場の隠れ名所です。

 

場所:京都府精華町精華台6-1

アクセス:
JR学研都市線「祝園駅」 奈良交通バス「学研奈良登美ヶ丘駅行」約9分

有料エリア料金:
水景園/大人200円、中小生100円、60歳以上は証明書の提示で無料

開園時間:
9:00~17:00

問い合わせ:
けいはんな記念公園管理事務所
0774-93-1200

 

 

■お花見穴場スポット③【京都府亀岡市】

和らぎの道

 

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://tenseiken.exblog.jp/

 

七谷川沿いに約一キロに渡る桜並木が続きます!

桜の種類は28種程もあり、

約1,500本もの桜に圧倒されます。

夜にはライトアップもされるので夜桜を堪能できること間違いなし!

見頃は3月下旬~4月上旬

例年どおりだと19:00~22:00にライトアップされます!

自然の溢れる中川のせせらぎと共に鑑賞してみてはいかがでしょうか。
場所:京都府亀岡市千歳町千歳・国分(七谷川沿い)アクセス:
JR山陰本線「亀岡駅」亀岡市ふるさとバス「千代川駅」行き「七谷川」下車問い合わせ:
JR亀岡駅観光案内所
0771-22-0691
 



スポンサードリンク
 

■お花見穴場スポット④【京都府与謝野町】

野田川親水公園

 

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://www.wb-sanwa.jp/

 

与謝野自然風景10選にも選ばれる野田川親水公園。

加悦SL公園という、いろいろな車両が見られる施設のすぐ横にあります。

昔この辺りの村人を乗せて走っていたという車両やその他のものがたくさんあるので、

桜と合わせて楽しめると思います!

見頃は4月上旬~中旬です。

20本の桜並木が満開になる頃、

地元の人達がお弁当をもってお花見にやって来ます。

家族でのんびり過ごせる隠れ名所の一つです。
場所:
京都府与謝郡与謝野町滝アクセス:
京都丹後鉄道宮豊線「与謝野」駅 タクシーで約20分
問い合わせ: 与謝野町観光協会
0772-43-0155
 

■お花見穴場スポット⑤【京都府宮津市】

笠松公園

 

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:https://iko-yo.net/facilities/

日本三景に選ばれる天橋立を見下ろす事の出来る展望所で、

ケーブルカーが走っています。

春にはケーブルカーの両側に

約100本もの染井吉野が咲き乱れ、

絶景のお花見スポットです。

バイキングがてら徒歩でも上がることが出来ますが、

ケーブルカーで眺める桜と展望所から眺める桜は絶景で、

1度は味わっておきたいものです。

団体客が居るときはケーブルカーは満員になるときもありますが、

桜の鑑賞はのんびりゆったりとすることが出来る、隠れ名所となっています!

4月上旬~中旬に例年見頃を迎え、

この時期には22:00までライトアップもされる予定ですので夜桜目当てでいくのもいいですね。

 
住所:
京都府宮津市大垣19-6
アクセス:
京都丹後鉄道宮豊線「天橋立」駅 汽船で「一の宮」
ケーブル、またはリフトに乗り換え「傘松公園」下車
ケーブルカー:
大人660円(片道330円)
子供330円(片道170円)
ケーブルカー営業時間:
8:00~17:30
駐車場: 120台
問い合わせ: 丹後海陸交通株式会社
0772-27-0032
 



スポンサードリンク
 

■お花見穴場スポット⑥【京都府京丹後市】

離湖

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://www.sumihei.com/

 

約300本の桜が植えられていて、

桜の名所としてにぎわう離湖

京都府下最大の淡水湖です。

見頃は例年、

染井吉野は4月上旬です。

八重桜は4月下旬で、

この頃になると

日没から22:00頃まで200個の提灯が灯り、

夜桜を楽しめるようになっています!

 
住所:
京都府京丹後市網野町小浜アクセス:
京都丹後鉄道網野駅 タクシーで10分
 

■お花見穴場スポット⑦【京都府舞鶴市】

瑠璃寺

 

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット 出典:http://kyoto-sakura.net/

瑠璃寺は

舞鶴市の指定文化財「吉田のしだれ桜」が有名な桜の隠れ名所です!

古木と若木の2本のしだれ桜があり、

4月上旬頃になるとライトアップを楽しめます。

ここのライトアップは700ものキャンドルを使ったイルミネーション

ぼんぼりなどはよく聞くかもしれませんが、

キャンドルで照らされた桜は見る価値ありですね!

 
住所:
京都府舞鶴市吉田170
アクセス:
JR舞鶴線西舞鶴駅 タクシー約30分舞鶴若狭自動車道舞鶴西ICから約20分
問い合わせ:
舞鶴観光協会
0773-75-8600
瑠璃寺
0773-77-0527
 

■お花見穴場スポット⑧【京都府南丹市】

大野ダム公園

お花見 関西 京都 穴場 桜 名所 夜桜 スポット

出典:http://www.miyamanavi.net/

桜や紅葉など、四季折々の自然が楽しめるエリア大野ダム。

大野ダム湖畔にある

大野ダム公園の園内には約1,000本を越える桜

が植えられています!

4月上旬~中旬に見頃を迎え、

それに合わせて「大野ダムさくら祭り」が開催されます。

地元の食材を生かしたふるさと鍋のふるまいや出店も多く出ますし、

この時期には珍しい花火も上がるというこのイベントです。

観光客も多く来ますが、

隠れ穴場スポットと言っていいでしょう。

2018年は4月7日~4月15日の期間で、

お祭りの間

毎日ライトアップもあるので夜桜が鑑賞出来ます
住所:
京都府南丹市美山町樫原
アクセス:
JR山陰本線和知駅 京丹波町営バス長瀬線「大野ダム」行き
南丹市営バス大野線和泉「安掛」行き 「大野ダム」下車 約16分お問い合わせ:
美山町大野振興会
0771-75-9110

ま と め

いかがだったでしょうか。
まだまだ京都には市街にも

桜の名所、隠れ名所がたくさんあります。
有名な名所にお花見にいく場合も、早朝に向かうとゆっくり見ることが出来ます。
しかしライトアップに関しては、シーズン中だと名所では人が多すぎてなかなかゆっくり見ることが出来ないものですね。
そんなときは、

ちょっと足を伸ばしてゆっくりと京都の違った顔を見てみるのもいいかと思います。
また地元の方にとっても、

お弁当を持って家族でお花見を堪能できる場所や、

まだ行ったことのないスポットの参考になっていれば幸いです。

お花見2018年【関東】東京の穴場の桜の隠れ名所や夜桜スポットを紹介!

2018年、今年もお花見の季節が近づいてきました!

普段は花を見る機会のあまり無い人も、この時だけは心が踊りますよね!

桜の名所はとても多いけれど、

「桜より人を見に行くようなお花見はちょっと・・・。」や、

「いつもと違うところへ行ってみたい!」という方必見です。

関東・東京で見る事が出来る桜の隠れ名所、そして夜桜が楽しめるスポットをご紹介します!



スポンサードリンク
 

【関東】東京の穴場・隠れ名所お花見スポット8選

■お花見穴場スポット①【東京都江東区】

猿江恩賜公園

お花見 2018年 関東 東京 穴場 桜  名所 夜桜  スポット

出典:http://sweeteatime.hatenablog.com

猿江恩賜公園は、新大橋通りを挟んで北と南に分かれた広い公園です。

スカイツリーと桜のコラボが楽しめるスポットで、

広場ではシートを広げてお花見が楽しめそう!

花見の季節は臨時で出店も出ていますよ。

約200本のソメイヨシノ、

シダレザクラなどが植えられています。

見頃は3月下旬~4月上旬です。

アスレチックもあるので子供も楽しめますし、

人は多く訪れるものの広いのでのんびり過ごせます!

 
場所:
東京都江東区住吉2丁目・毛利2丁目アクセス:
「住吉」(都営新宿線・東京メトロ半蔵門線)
A3出口から徒歩約2分
「錦糸町」(JR総武線) 南口から徒歩約15分問い合わせ:
猿江恩賜公園サービスセンター
TEL:03-3631-9732

■お花見穴場スポット②【東京都北区】

飛鳥山公園

 

お花見 2018年 関東 東京 穴場 桜  名所 夜桜  スポット 出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

 

小高い丘にある飛鳥山公園は、

入り口の階段にモノレールがあり高齢者や子供にも行きやすく、

桜以外にもお花が多数咲き誇ります。

ソメイヨシノやサトザクラ、

カンヒザクラなどが約650本もあるお花見スポットです。

桜と共に走る新幹線を見たり、

都電や機関車などが展示されていてその他の遊具も充実しています。

見頃は、3月下旬~4月上旬です。

夕方になるとぼんぼりが点灯しやわらかな灯りに照らされた夜桜が楽しめます!

ライトアップ時間は、17時30分~21時00分です。

地元の人もオススメするこの公園はやはり満開時期には混雑が予想されますので、

ライトアップを楽しみたい方は平日の夕方などに行けるとゆっくり楽しめるでしょう。

2018年

第21回北区さくらSA*KASO祭り

は、3/31(土)、4/1(日)に開催です!

野外ステージで和太鼓や踊り、飲食ブースも出店されます。

今年は初の試みとして大道芸なども楽しめる予定です。
場所:
東京都北区王子1丁目1−3アクセス:
「王子駅」(JR京浜東北線・東京メトロ南北線)
JR中央口か南口「飛鳥山」「王子駅前」(都電荒川線)下車北区コミュニティバス[Kバス]
王子・駒込ルート[8][20]
飛鳥山公園下車問い合わせ:
03-3908-9275
駐車場:
普通車21台、身障者用2台、バス4台

大型車 1台30分 600円
※高さが250センチ以上

その他 1台30分 150円
※両替機は無いのであらかじめ用意してください。
※身体障害者手帳、療育手帳又は愛の手帳、精神保健福祉手帳提示で使用料免除

 

 

■お花見穴場スポット③【東京都千代田区】

皇居外苑地区・北の丸公園

 

お花見 2018年 関東 東京 穴場 桜  名所 夜桜  スポット

出典:http://s.webry.info/

 

千鳥ヶ淵緑道は、桜の名所として毎年注目を浴びるスポットです。

その対岸にあるのがこの北の丸公園

千鳥ヶ淵より人が少なく、

千鳥ヶ淵緑道の桜を見ることが出来る穴場の名所です!

お濠の水面に向かって咲き誇る、桜の枝たちには感動を覚えます。

北の丸公園にも

約330本のソメイヨシノ等が植えられています。

桜の見頃は3月下旬~4月上旬です。

池や緑溢れる歴史ある公園です。
場所:
東京都千代田区 北の丸公園1-1アクセス:
「九段下駅」 (東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線)
2番出口から徒歩5分「竹橋駅」(東京メトロ東西線)
1b出口から徒歩5分問い合わせ:
03-3211-7878
駐車場:
【第一駐車場】
普通車145台

【第二駐車場】
普通車107台

【第三駐車場】
普通車260台、大型車可(ただし17:00まで)
※都合により利用時間等を変更する場合があります

利用時間:
8:30~22:00

料金:
普通車 3時間まで400円、以後1時間毎100円
大型車 3時間まで1000円、以後1時間毎200円



スポンサードリンク
 

■お花見穴場スポット④【東京都目黒区】

東京工業大学・大岡山キャンパス

 

お花見 2018年 関東 東京 穴場 桜  名所 夜桜  スポット

出典:https://daily.fumopan.com

 

実は大学って桜の隠れた名所になっている所も多いのですが、

この中でも感動的な桜を楽しめるのがここ、

東京工業大学の大岡山キャンパスの桜並木です。

校舎が見えないほどの立派なソメイヨシノに囲まれた道は、

入り口を見るだけでも「おぉ」と声をあげてしまいそう。

なんといっても、桜が地面につくくらい近いので、

目の前で桜をじっくり楽しむことが出来ます。

一般公開を毎年行っていて、

2017年は3月29日~4月2日に10時~18時

で開放されていました。

2018年もこの頃と予想されます。

飲酒は出来ませんが、

広々とした大学内に入れるのもちょっと特別な感じがしますね!

桜の木をバックにではなく、是非桜の花をバックに写真を撮ってみてください。
場所:
東京都目黒区大岡山2丁目12−1アクセス:
「大岡山駅」(東急大井町線・目黒線) 徒歩1分問い合わせ:
代表番号
03-3726-1111
大岡山キャンパス(オープンキャンパス)
03-5734-3990
 

■お花見穴場スポット⑤【東京都練馬区~板橋区~北区】

石神井川沿いの桜並木

お花見 2018年 関東 東京 穴場 桜  名所 夜桜  スポット

出典:https://4travel.jp/

 

練馬区から北区まで、25キロほども続く石神井川の両岸には

見事な桜が咲き誇っていて人気の穴場スポットです。

こんなに綺麗で感動的なのに人が少ないのはなぜだろうと疑問に思うほどです。

一度訪れると多くの方が毎年続けてここに花見に行きます。

特に綺麗なのが中板橋駅近くの

双葉町から加賀までの約2キロのところです。

ソメイヨシノ、

ヤマザクラ、

オオシマザクラなど多くの種類の桜が楽しめます。

その桜の本数は全部で

なんと1000本以上植えられているのです。

加賀さくら橋のあたりの河岸には小さな公園や緑地スペースもあり、

シートを広げて宴を楽しむ人の姿も見られます。

板橋周辺はぼんぼりのライトアップもあるのもうれしいですね!

ライトアップは18時~22時で、

ちょうど桜の見頃になる3月中旬から4月中旬までの間夜桜が楽しめます。

桜の名所と有名である北区の飛鳥山公園まで続いているので、

飛鳥山公園から歩いて花見散歩を楽しむ人もいるとか。

また中板橋駅から石神井川が近いので、

電車の中からも桜を見ることが出来ますよ。
場所:
東京都板橋区中板橋から板橋周辺アクセス:
「中板橋駅」(東武東上線)北口から徒歩5分
「新板橋駅」(都営三田線) A1から徒歩10分お問い合わせ:
板橋区役所みどりと公園課
03-3579-2525



スポンサードリンク
 

■お花見穴場スポット⑥【東大和市】

東大和南公園

 

お花見 2018年 関東 東京 穴場 桜  名所 夜桜  スポット

出典:http://blog.goo.ne.jp/tetthan/

玉川上水の北側にあるここ東大和南公園は、

遊具こそないものの陸上トラックや水遊び場、

テニスコートなどがある運動公園です。

桜以外にも、150種類もの樹木、

花などがあって一年中季節折々の自然を楽しむことの出来る魅力があります。

桜はシダレザクラが人気です。

 

多くのお花見客がシートを広げて居ますが、

のんびり桜を愛でる事が出来る穴場スポットです!
場所:
東京都東大和市桜が丘2-106-2アクセス:
「玉川上水駅」(西武拝島線・多摩モノレール) 徒歩5分
「立川駅」 (JR中央線・JR青梅線・JR南武線・JR五日市線)から立川バス 村山団地行き「玉川上水」から徒歩8分
または西武バス南街行き「南街」から徒歩5分問い合わせ:
東大和南公園サービスセンター
042-562-1498
 

 

■お花見穴場スポット⑦【稲木市】

よみうりランド

 

お花見 2018年 関東 東京 穴場 桜  名所 夜桜  スポット

出典:http://conexions.org/

 

たまには一風変わったお花見をしてみませんか?

実は遊園地でも、お花見を楽しむことが出来るのです!

よみうりランドは約1000本の桜の木が植えられています。

ソメイヨシノ、

シダレザクラ、

ヤマザクラなど9種類もの桜があり、

180mの桜並木も楽しめます。

遊園地でのお花見の強みはなんといっても、

アトラクションに乗りながら見れること。

ゴンドラ「スカイシャトル」なら空中から桜を見ることが出来ます

「バンデッド」では110kmの速さで桜の中を疾走!

さらに

日没から20時まではイルミネーションと桜の幻想的な姿も見ることが出来、

昼間とは違った夜桜も楽しめます。

2018年のライトアップは3/24~4/8です。

入園料は必要ですが、

ライトアップ中は夜桜パスというものがあります。

夜桜デートなどのスポットとしても、隠れ名所になっています!
【料金】
○入園料
おとな(18歳~59歳) 1,200円
こども(3歳~高校生)・シルバー(60歳以上) 600円
○ワンデーパス
おとな・シルバー 4,000円
こども 3,000円
○ナイト入園料(16:00~)
おとな・こども・シルバー共通 600円
○夜桜パス(入園料込/16:00~)
おとな・シルバー 1,800円
こども 1,300円場所:
東京都稲城市矢野口4015-1アクセス:
【電車】「京王よみうりランド駅」(京王電鉄相模原線) 徒歩15分
【車】中央自動車道稲城ICから10分問い合わせ:
044-966-1111
駐車場:
2000台
1500円/日

 

■お花見穴場スポット⑧【あきる野市】

都立秋留台公園

お花見 2018年 関東 東京 穴場 桜  名所 夜桜  スポット

出典:https://www.google.co.jp/amp/

 

秋留台公園は広大な土地に、砂場や遊具のある広場、

芝生広場に噴水広場、

じゃぶじゃぶ池、

バラ園などがある緑豊かなのどかで明るい公園です。

桜は約130本植えられているのですが、

なかでも桜のお花見の定番と言えば競技場

競技場の周りを縁取るように、

45本のソメイヨシノが大きな枝を広げて彩っています。

競技場は利用の無い時は開放されるようで、入ることも可能です。

競技場以外の場所でも、

「展望広場」の頂上へ行けば、

競技場の桜を上から見下ろす事が出来ます。

芝生広場では申請すればバーベキューが楽しめますよ。

混雑する都内へわざわざいって桜を見なくても、

のんびりとお花見が出来る隠れ名所の一つ。

売店などは無いのでお弁当を持参していきましょう。
場所:
東京都あきる野市二宮673-1アクセス:
「秋川」「東秋留」(JR五日市線) 徒歩15分営業時間:
9時~17時問い合わせ:
042-559-6910 秋留台公園サービスセンター
駐車場:
約250台 無料

 

ま と め

知らなかったお花見スポットや、行ってみたいと思った場所はありましたか?

東京にはたくさんの桜の名所、隠れ名所などがありますね。

夜桜を楽しめる場所もたくさんあり、この季節はわくわくしますね。

公園などでお弁当を食べながらのお花見や、
川と桜のコラボを見ながらの散歩、普段は足を踏み入れないキャンパスでの花見など、
一言でお花見といっても過ごし方はたくさんあります。

是非有名な場所以外の隠れ名所にも訪れてみてください。