金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

くら寿司おせち2017の評判は?予約ネット注文やお得おすすめ購入方法

      2016/11/24

     

おせちの注文はおすみですか?

最近は、おせちも百貨店や高級料理店などからのみでなく、いろんなところで発売されています。

毎年どこでたのもうかな~。なんて悩まれることも多いのではないでしょうか?

この前食べにいったくら寿司でもおせちのチラシをみかけました。

おせちは、海鮮もたくさんありますよね。

ということは、くら寿司のおせちというものありかなと思ってくら寿司のおせち2017の評判やインターネットでの注文方法やお得でおすすめな購入方法などを調べてみました。



スポンサードリンク

2017_osechi_top_01

くら寿司のおせち2017ラインアップ

●くら寿司特製おせち三段重(約4~5人前38品目)

壱の重

・サーモン燻製オイル漬

・ロブスター香草風味

・くるみ甘露煮

・にしん笹奉書

・花餅 紅梅

・花餅 白梅

・れんこ鯛の酢〆

・鮭の錦糸巻き

・たこの照り焼き

・ほたて照り焼き

・若桃甘露煮

・酢だこ

弐の重

・紅白かまぼこ

・紫花豆

・たたきごぼう

・伊達巻

・昆布巻き

・たつくり

・海老の姿煮

・紅白なます

・栗きんとん

・丹波黒種黒豆

・味付け数の子

参の重

・たけのこ煮

・しいたけ煮

・梅花にんじん

・高野豆腐の含め煮

・ごぼう煮

・さといも煮

・れんこん煮

・ままかり酢漬け

・いくら醤油漬

・ぶり照り焼き

・金柑甘露煮

・出し巻き玉子

・鶏しんじょ

・鶏肉二色巻き

・かぼちゃ飴笹包(生菓子)

2017_osechi_top_02
量もたっぷりあっていいですね。

こちらは

くら寿司のお食事券が2,000円(税込)分ついていて

価格は、18,900円です。

 

●和風おせち二段重(約3~4人前32品目)

壱の重

・紅白かまぼこ

・丹波黒種黒豆

・伊達巻

・昆布巻

・たつくり

・海老の姿煮

・金柑甘露煮

・紅白なます

・たたきごぼう

・栗きんとん

・若桃甘露煮

・酢だこ

・味付け数の子

弐の重

・たけのこ煮

・しいたけ煮

・梅花にんじん

・高野豆腐の含め煮

・ごぼう煮

・さといも煮

・れんこん煮

・紫花豆

・たこ照り焼き

・ぶり照り焼き

・いくら醤油漬け

・鮭の錦糸卵巻

・くるみ甘露煮

・出し巻き玉子

・鶏しんじょ

・鶏肉二色巻き

・にしん笹奉書

・花餅 紅梅

・花餅 白梅

2017_osechi_top_03
欲しいものはちゃんとひととおり入っていてお得です。

こちらは

くら寿司のお食事券が1,000円(税込)分ついていて

価格は、14,100円です。

 

●くら寿司お子様重付き三段重(約4~5人前39品目)

壱の重

・紅白かまぼこ

・紫花豆

・たたきごぼう

・伊達巻

・昆布巻き

・たつくり

・海老の姿煮

・紅白なます

・栗きんとん

・丹波黒種黒豆

・味付け数の子

弐の重

・たけのこ煮

・しいたけ煮

・梅花にんじん

・高野豆腐の含め煮

・ごぼう煮

・さといも煮

・れんこん煮

・ままかり酢漬け

・いくら醤油漬

・ぶり照り焼き

・金柑甘露煮

・出し巻き玉子

・鶏しんじょ

・鶏肉二色巻き

・かぼちゃ飴笹包(生菓子)

参の重

・ミニハンバーグ

・星形にんじん

・くるみ甘露煮

・海老団子

・紅芋ごま団子

・お魚かまぼこ

・フォンダンショコラ

・国産若鳥のからあげ

・三色のテリーヌ

・ローストチキン

・花餅 てまり

・花餅 紅梅

・花餅 白梅

2017_osechi_top_04
小さい子供さんがいるご家庭ではこんな子供が喜ぶものが入っているおせちがいいですよね。

こちらは

くら寿司のお食事券が2,000円(税込)分ついていて

価格は、18,900円です。

 

●くら寿司お子様重付き三段重(約4~5人前39品目)+お菓子のおせち

壱の重

・紅白かまぼこ

・紫花豆

・たたきごぼう

・伊達巻

・昆布巻き

・たつくり

・海老の姿煮

・紅白なます

・栗きんとん

・丹波黒種黒豆

・味付け数の子

弐の重

・たけのこ煮

・しいたけ煮

・梅花にんじん

・高野豆腐の含め煮

・ごぼう煮

・さといも煮

・れんこん煮

・ままかり酢漬け

・いくら醤油漬

・ぶり照り焼き

・金柑甘露煮

・出し巻き玉子

・鶏しんじょ

・鶏肉二色巻き

・かぼちゃ飴笹包(生菓子)

参の重

・ミニハンバーグ

・星形にんじん

・くるみ甘露煮

・海老団子

・紅芋ごま団子

・お魚かまぼこ

・フォンダンショコラ

・国産若鳥のからあげ

・三色のテリーヌ

・ローストチキン

・花餅 てまり

・花餅 紅梅

・花餅 白梅

お菓子のおせちは

・栗きんとん風「たっぷりマロンのムースケーキ」

・黒豆風「抹茶とちょこのケーキ」

・紅白かまぼこ風「いちごのロールケーキ」

・お煮しめ風「クッキー三種」

が加わります。

2017_osechi_top_05
 

先ほどのお子様重付三段重に四大添加物無添加のお菓子がついてお得です。

こちらは

くら寿司のお食事券が2,000円(税込)分ついていて

価格は、21,200円です。

 

●くら寿司ボイルずわいがに付豪華おせち三段重(約4~5人前44品目)

壱の重

・ロブスター香草風味

・味付け数の子

・花餅 紅梅

・花餅 白梅

・ほたて照焼

・あわび煮

・たこ照焼

・穴子八幡巻

・にしん笹奉書

・紅ずわい蟹柚庵焼

・さわら柚庵焼

・れんこ鯛の酢〆

・ままかり酢漬

 

弐の重

・紅白かまぼこ

・丹波黒種黒豆

・伊達巻

・昆布巻

・たつくり

・いくら醤油漬

・紅白なます

・たたきごぼう

・栗きんとん

・若桃甘露煮

・酢だこ

・花餅 てまり

・かぼちゃ飴笹包(生菓子)

参の重

・たけのこ煮

・しいたけ煮

・梅花にんじん

・れんこん煮

・さといも煮

・ごぼう煮

・高野豆腐の含め煮

・紫花豆

・鮭の錦糸巻

・くるみ甘露煮

・海老の姿焼き

・金柑甘露煮

・紅白もち

・出し巻き玉子

・鶏しんじょ

・鶏肉二色巻き

・ぶり照焼

・いか松笠焼

2017_osechi_top_06
そして

ボイルずわい蟹が2匹(1匹約1kg)付です。

これだけ豪華であれば十分に予定外のお客様がこられても安心ですね。

こちらは

くら寿司のお食事券が3,000円(税込)分ついていて

価格は、28,400円です。



スポンサードリンク
 

くら寿司おせち2017の購入方法

くら寿司おせちの購入方法はインターネットと店頭注文(店頭引取)と電話での注文になります。

 

数量も限定でなくなり次第終了だそうです。

ご注文はお早めにすることをお勧めします。

 

■インターネットでの予約注文方法

インターネットでのくら寿司おせちの注文予約受付は

12月23日(金)まで

※コンビニでの支払いの場合は12月18日まで

インターネットでの注文は500円割引になります。

注文はこちらからできます。



くら寿司おせち2017インターネット予約

■電話での予約注文方法

電話でのくら寿司おせちの注文予約受付は

12月23日(木)まで

※コンビニでの支払いの場合は12月18日まで

電話での注文の場合は割引はありませんのでお得度があまりありませんが、手軽にできますよね。

くら寿司おせち2017注文電話は

0120-156-103(9:00~19:00)

■おとくな店頭での予約注文方法

くら寿司おせちの注文予約受付は

12月15日(金)まで

1,000円の割引があります。

一番お得な価格になります。

但し、

●くら寿司特製おせち三段重

●和風おせち二段重

のみが対象で、店舗は大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県のくら寿司のみです。

店頭での注文した店舗での引取になります。

引取日時は12月31日(土)の11時から15時までになります。

 

くら寿司おせちの評判は?

くら寿司のおせちの評判はどういった感じなのでしょうか?

2016年のくらのおせち料理の感想です。

 

今までおせち料理は自宅で作るものとしていた父が今回初めて依頼していましたが想像以上においしかったです。

 

壱の重はだて巻き、丹波の黒豆、栗の甘露煮、数の子、海老、紅白蒲鉾ほか
弐の重にはお煮しめ、だし巻たまご、イカの松毬焼きほか思ったよりしっかりしていて吃驚です。

 

『無添 くら寿司』さんならではの化学調味料無添加、天然だし使用なので安心ですね。

 

https://twitter.com/Rineko_77/status/682908997674864640

といった感じでおおむね好評のようですね。

 

ま と め

くら寿司のおせち2017のくら寿司おせち2017の評判は?予約ネット注文やお得おすすめ購入方法をお伝えしました。

せっかく、一年のはじまりに食べるいおせちですからおいしいものを食べたいですよね。

みためも華やかでおいしくてお得なおせちを毎年探し出そうととても悩みます。

今まではちょっと小さなお店が出しているものとか産地からの直送などを頼んでみたりしたのですが、思ってた以上に写真のイメージと違ったり、おいしくなかったことが続きました。

くら寿司さんはそんなことはしないであろうとの期待を込めて一番お得な店頭注文、店頭引取で今回注文してみようかなと思っています。

たのしみだな~♪

スポンサードリンク

 - おせち