金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

熱中症対策飲料の定義とは?コンビニでも買えるおすすめランキング

   

     

最近は猛暑日が続き、全国でも熱中症になってしまう方が続々といます。

熱中症というと、「ただの脱水か」と考える方もいますが、

重症になると命に関わる場合もあります。

そうならないためには日頃から適切な水分補給が大切です。

しかし、水分といってもただ水を飲めばいいというわけではありません。

熱中症対策に適切な飲料があります。

では、熱中症対策飲料とはどのようなものなのでしょうか。

また、コンビニで購入できるおすすめ飲料にはどのようなものがあるのでしょうか。

おすすめ熱中症対策飲料のランキングもご紹介します。



スポンサードリンク

熱中症対策飲料の定義とは?

熱中症対策飲料 定義 とは コンビニ おすすめ ランキング

■熱中症対策飲料とは?

熱中症対策飲料とはというと

水分塩分

ミネラルなどの

電解質を含んだ飲料のことです。

夏場は、特にですが

熱中症を防ぐために水分だけではなく

塩分も合わせて摂取することが望まれます

その為に適した飲み物のことをいうのです。

 

■熱中症対策飲料の定義

さまざまな飲み物がある中で熱中症対策飲料というのは

熱中症を防ぐといった大切な役目があります。

そのための定義とはどういったものなのでしょうか?

熱中症予防に適した清涼飲料水の明確な定義はというと

正確な情報伝達と市場の混乱防止につなげるため、

「熱中症対策」表示ガイドラインが制定されています。

その規定はというと

ナトリウム濃度として、少なくとも、

飲料100ml あたり40~80mgが含まれている清涼飲料水である

食塩相当量として0.1~0.2gなようです。

その基準を満たしたもののみが、

「熱中症対策」の用語を使用することができるとされています。

 

熱中症対策は、ただ水分をとるのでは意味がない?

つまりただのミネラルウオーターやコーヒーでは意味がないのです。

なぜかというと、

熱中症で一番気をつけなければいけないのは脱水だからです。

 

猛暑の中、

外にいたりスポーツをしていると発汗をします。

この時に

汗には水分を主成分としてナトリウムやカリウム、

マグネシウムや乳酸などが含まれており、

体外に排出されます。

 

熱中症になるとそれらが大量に排出されてしまうため、

体内の電解質が失われ、体調不良を引き起こしてしまうためです。

 

そのため、

熱中症対策飲料は

水分と電解質の吸収に特化した飲料でなければいけないのです。

代表的な熱中症対策飲料が「OSー1」です。

ただ、

「OSー1」は

熱中症や胃腸炎の時など

緊急にに水分吸収が

必要な時に特に

有効な経口補水液であります。

日頃から誰しもが

飲む必要はあまりありません。

 

では、どのようなものが普段の対策としては有効なのでしょうか。

まず、有効な飲料として挙げられるのはスポーツドリンクです。

ポカリスエットやアクエリアスなどの

スポーツドリンクには

電解質の他にエネルギー源となるアミノ酸も含まれています

そのため、

発汗時やスポーツ時の水分補給に適切な飲み物です。

ただ、

これらも

常に絶対

飲まなければいけないというわけではありません

 

人は普段の食事から塩分やミネラルなどを摂取できます。

 

ですので

通常の水分補給は水やお茶でも問題はないのですが、

発汗が激しい時やスポーツをしている時は

特に電解質が失われやすいので、

積極的に摂取するようにして下さい。

 

コンビニでも購入できる熱中症対策飲料ランキング



スポンサードリンク
では、コンビニで購入できる熱中症対策飲料にはどのようなものがあるのでしょうか。
簡単なランキング形式でご紹介します。

■喉の渇きを潤したい時や普段飲みにおすすめなのは?

①アクエリアスビタミン

カロリー90kcal

ナトリウムが40mg含まれており、

疲労回復効果の高い

クエン酸が200mg

ビタミンB群も含まれているので、

 

水分補給だけでなく暑さによる疲労対策もできます。

そのため夏バテ予防にぴったりな飲み物です。


 

②グリーンダカラ

カロリー95kcalで、

ナトリウムは40mg

含まれてます。

さらに

ブドウ糖、

アミノ酸、

クエン酸

が含まれており、

食欲がない時の水分補給にもおすすめです。

味もさっぱりしているので飲みやすくて人気です。

③ミネラル麦茶

甘いのが苦手という方におすすめの飲料です。

名前の通り、

マグネシウム

亜鉛

リンなど

ミネラルが豊富に含まれており、

さらに麦茶には

「火照った体を冷やす」作用があります。

暑い時の水分補給におすすめです。

■汗をかいた時におすすめなのは?



スポンサードリンク
 

①ポカリスエット

汗をかいた時はしっかりと塩分を吸収できるものがおすすめですが、

ポカリスエットは

「飲む点滴」とも言われるほど、

電解質の吸収に特化したドリンクです。

他のドリンクに比べると

カロリーが125kcal

と少し高めですが、

ナトリウム、

カリウム、

マグネシウム

 

がバランスよく含まれています。

発汗をして疲れた時におすすめです。

②アクエリアス

アクエリアスもポカリスエット同様に

スポーツドリンクの代表ですが、

ポカリスエットより

低カロリーでアミノ酸を多少含んでいます

ちょっと汗をかき出した時におすすめのドリンクです。

③ソルティライチ

職場でも熱中症対策をしたい時におすすめの飲料です。

170kcalとカロリーは高めですが、

ナトリウムを44mg含んで

おり、

さっぱりとした風味で女性に人気です。

このようにコンビニにもさまざまな熱中症対策飲料があり、

気軽に購入できます。

夏のレジャーやスポーツに行く際には購入していくと、

こまめな水分補給に役立ちます。

 

ま と め

近年は猛暑の年が続いており、

熱中症になる方も増えています。

特に小さなお子様や高齢の方は

知らず知らずのうちに発症してしまう場合もあります。

しかし、近くのスーパーやコンビニに有効な熱中症対策ドリンクは豊富にあり、

積極的に普段の生活に取り入れることで予防できます。

喉が渇いたと感じた時点ではすでに遅い場合もあるので、

常日頃からこまめに水分補給を心がけるようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 生活