金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

洗った靴・濡れたスニーカーを早く乾かす方法や便利グッズを紹介!

   

     

梅雨の時期になると靴が濡れてしまうことはよくあります。

また、スニーカー、上靴なども洗っても

なかなか乾かなくって困る場合があります。

そんな時、少しでも早く乾かす方法としてはどんなものあるのでしょうか。

また、靴を乾かすための便利グッズ、靴の正しい置き方

そして濡れた靴の嫌なにおいを取る方法など

そんな靴の乾かし方についてのあれこれをご紹介します。


スポンサードリンク
 

洗った靴・濡れたスニーカーを早く乾かす方法は?

洗った 靴 濡れた スニーカー 早く乾かす方法 便利グッズ
洗った靴、濡れたスニーカーなどを早く乾かすには

脱水機

新聞紙などを

利用した方法が有効です。

ただ、

脱水機に入れる場合は傷まないように注意したり、

新聞紙を使う場合はただ置けばいいというわけではないので、

それぞれの方法について簡単で正しい方法をご紹介します。

 

■乾燥機を使った靴を乾かす方法

まず、自動で

簡単で早いのが脱水機です。

洗濯物の脱水をするように

靴やスニーカーを脱水機に入れると脱水して乾きやすくできます。

しかし、

そのまま入れてしまうと

どうしても靴は傷んでしまいます

そんな時の方法としておすすめなのは

靴をタオルでくるんでゴムで留めてからネットに入れることです。

布製のスニーカーでも

そのまま脱水機に入れるよりタオルに包んだ方が綺麗なままで脱水できます。

また、よく乾いたタオルに巻くことで

靴の水分をタオルに吸収させることができますのでさらに乾くのが早くなります。

 

洗ったスニーカーや

雨で濡れたスニーカーを乾かす時に便利な方法です。

 

しかし、

革靴など布製でない靴の場合はこの方法は使えないので注意してください。

そうした革靴やデリケートな靴の場合

タオルにくるんで紐で結んで手動の脱水をするのも有りです。

 

その際には、

靴底が内側になるように回すと水分が飛びやすくなります。

 

 

 

■新聞紙を使った靴を乾かす方法

そして、

脱水機が利用できない靴

おすすめなのが

新聞紙を使って乾かす方法です。

洗濯物の下に新聞紙を敷く

早く乾くように

新聞紙には湿気を吸収する効果があります。

 

靴の中に入れても同様に湿気を取りやすく、効果的です。

具体的な方法は、

新聞紙を丸めて靴の中にぎゅうぎゅうと入れ込んでください。

そして湿気を含んだ新聞紙はそれ以上は水分を吸収しないので、

こまめに新聞紙を交換するようにしてください。

少し手間はかかりますが、

そうすると乾きやすくなります。

しかし、最近は新聞を取っていないというお宅もあります。

そんな時に使えるのが、

キッチンペーパーです。

キッチンペーパーは濡れても破れにくいので使えます。

一方、

ティッシュ

トイレットペーパー

濡れると破れてボロボロになってしまうので使わないようにして下さい。

 

また、新聞紙などで乾かす時に

乾燥剤を入れるのも有効です。

お菓子などに入っている

シリカゲル乾燥剤は湿気を吸収する効果があります。

ただシリカゲル以外の乾燥剤は発火する恐れがあるので気をつけて下さい。

 

シリカゲルはホームセンターでも販売しているので、

この方法でよく乾かすのなら購入しておくと便利です。

 

 

■ドライヤーを使った靴を乾かす方法

そして早く乾燥させたいという時に

誰もが考えるのがドライヤーです。

確かにドライヤーは乾かすのに効果的ですが

直接当てずに靴をタオルで包んでから当てた方がいいです。

 

その時にに

靴の中に新聞紙を入れるとさらに乾きやすくなります。

 

そしてなるべく仕上げの乾燥は自然乾燥にして下さい。

そうした方が

靴が硬くならずに自然に履けます。



スポンサードリンク
 

早く乾かすための靴の置き方

では、靴を乾かす時の置き方はどうすればいいのでしょうか。

一般的には日当たりのいいところに立てかけておく方法が知られていますが、

この時重要なのは

靴の立てかけ方です。

必ず

つま先を上にして立てかけるようにしましょう。

 

つま先部分は乾きにくく湿気がたまりやすい部分です。

上側にする事で

水分が重力で落ちやすく、乾きやすくなります

 

 

靴を早く乾かすための便利グッズ

また、最近は靴専用の乾燥機もあります。

 

今回、使ってみて便利だなと思ったのが、

「くつ乾燥機【除菌 脱臭 乾燥】ツインバード」です。

洗ったスニーカーなら約50分で乾燥させることができる優れものです。

学校から帰ってきて洗っても次の日には、

充分乾かすことができます。

 

しかも革靴モードもあるので色々な靴に使えます。
 

 

 

気になる靴の臭いをとるには?

そして靴といえば臭いが気になることがあります。

特に雨などで濡れると

そのまま乾かしても湿っぽい臭いが残る場合が

あります。

そんな時に靴の臭いをとる

とても簡単なおすすめの方法があります。

それは

十円玉2枚を

靴の中に入れておく

ということです。

たったこれだけです。

何故、十円玉なのかというと

十円玉の銅が臭いを発生させているバクテリアや雑菌を

分解してくれるからです。

それによって消臭効果がでるのです。

簡単なので一度やってみてください。

 

 

ま と め

梅雨時になると靴も乾きにくくなります。

湿気にも負けずに早く靴を乾かしたい時に一工夫する方法をお伝えしました。

脱水機に靴というと少し抵抗があるかもしれませんが、

早く乾かしたいときには使える方法です。

タオルをしっかりまくことできれいに使えますので一度やってみてください。

梅雨の時期だけでなく寒い時期に靴を洗ったりして

どうしても乾かないといったときにのために

便利グッズも準備しておいてもいいですね。

スポンサードリンク

 - 生活