金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

2018年お盆休み期間はいつ?旅行に行くなら?【会社・銀行・郵便局等】

      2018/04/21

     

毎年、はやめに予定たてとければよかったと思う。

夏休みの旅行の計画ですが、やはり大切なのはお盆休みの期間です。

例年、お盆休みは帰省や旅行をする方が多く、公共の交通機関が混雑しますね。

やはり重要なのは、会社の夏休みであるお盆休みがいつからいつまでの何日間かということを踏まえて

はやめ、はやめの計画ですね。

お盆休みは、もちろん会社や勤め先のよって異なりますが、

おおよそどれぐらいになるか企業・病院・銀行・郵便局なども含めて検証してみました。

小学校や学校関係の夏休み2018年はコチラ


小学校の夏休み2018年はいつから?幼稚園・中学・高校や大学の期間は?



スポンサードリンク
 

「お盆休み」「山の日」とは?2018年の期間はいつ?

お盆休み 期間 夏休み 会社 いつから いつまで 旅行 会社 銀行 郵便局 等

■お盆休みとは?

そもそも日本にはお盆休みというのがありますが、

他の国ではどうかというと、存在しません。

「お盆休み」は日本特有のお休みなのです。

ではどういう意味合いがあるのかというと、

お先祖様をお迎えして、またお送りする期間です。

ご先祖様は子孫を見守ってくれる大切な存在です。

そんなご先祖様が現世に

帰ってこれる日が、8月13日のお盆の日です。

この日にお迎えして、おもてなしをし、

8月16日にまたお送りする

というのがお盆の習わしです。

祖先の霊を祀る「盂蘭盆会(うらぼんえ)」

に由来しています。

お盆の期間は、

一般的に8月13日から8月16日の4日間です。

 

そのお盆の期間にお休みがあるといったことが、

日本の風習としてあるのですね。

多くの会社が、このお盆の時期を夏季休暇にしています。

週末と絡むと連休が長くなり、大型の連休となります。

ですので毎年帰省や旅行などの計画を立てるのに

その年のカレンダーの日程は気になりますね。

 

■山の日とは?

さらに2016年から新しい祝日として、

8月11日に「山の日」ができました。

「山の日」とは、

日本山岳会という団体の働きかけによってできた祝日で

「山の恩恵に感謝する日」です。

この「山の日」ができたことで連休が長くなる方おられますね。

 

「山の日」が何故できたのかなどはコチラの記事をご覧ください。


山の日はいつから祝日に?理由と由来についてやイベントを調査

 



スポンサードリンク
 

■2018年のお盆の日程

では2018年の日程はどうなのかというと

8月11日(土)山の日

8月12日(日)

8月13日(月)~ 8月16日(木)お盆

となります。

カレンダー上の休みは、日と祝日である山の日です。

そして、2018年は、山の日が土曜日となっていますので、

8月11日(土)山の日、8月12日(日)

は、カレンダー上でもお休みです。

土曜日はもともとお休みの会社が多いので、祝日の「山の日」が重なってしまっていますね。

では、会社や病院、銀行やどのお休みを見ていきたいと思います。

 

2018年お盆休み期間はいつ?旅行に行くなら?【会社・銀行・郵便局等】

2018年(平成30年)のお盆休み期間【企業別】

一言にお盆休みといっても企業や勤め先によって長期休暇の期間は異なります。

では、具体的にいつからいつまでが

お休みになるのか企業別におおよその期間を調べてみました。

 

■行政機関・銀行・郵便局等の2018年のお盆休み期間

市役所などの行政機関や銀行・郵便局は通常のカレンダーのとおり、

8月11日(土)・12日(日)だけのお休みとなります。

確かに行政機関や銀行までお休みになってしまうと色々と手続きができなくなったり、

入出金がうまくできなかったりと困ってしまいますが、

働く側としては大変なようです。

しかし、その代わりに期間をずらして

交代で長期休暇をとる場合が多く、

窓口自体がお盆期間に閉まって

長期休暇になることはありません。

 

■会社【大手企業】の2018年のお盆休み期間

次に福利厚生が手厚い大手企業の場合は、

8月11日(土)から19日(日)までの9連休

となるところがあるようです。

これだけの長期休暇となるとやはり、

海外旅行を考える方が多いと思いのではないでしょうか。

 

■会社【一般企業】の2018年のお盆休み期間

そして多くの一般企業の場合の2018年の夏休みは、

8月11日(土)から16日(木)までの6連休

となる会社が多そうです。

ただし、販売などのサービス業は逆に稼ぎ時なので、

休むどころか営業しており、働いている方々は交代で別の期間に

お休みをとるようです。

 

■病院の2018年のお盆休み期間

次に病院関係はどうなのかというと、

基本は、

カレンダー通り日曜・祝祭日のお休みです。

ですので、

8月11日(土)・12日(日)

になります。

特に総合病院などの大病院では、

医師の数もある程度いるので

お盆休みはなく、

個人個人交代で休みます。

確かに事故や病気に休みは関係ありませんから、

病院としては長期休暇は年末年始ぐらいのようです。

ただ、個人院の場合は、

院長次第なので土日を含めて5・6連休になる場合もあるようです。

 

旅行にいくなら?人気スポットは?

といったことで、多くの方は2018年のお盆休みは6連休となるところが多そうですね。

そうなるとやはり旅行に行きたくなります。

ではどんなスポットが人気なのでしょうか。


スポンサードリンク
 

2018年の旅行先の人気スポット【第1位】

 ■沖縄

やはり、家族旅行やカップル・グループ旅行で人気が高いのは沖縄です。

沖縄は国内のリゾート地として有名で

綺麗なビーチでマリンスポーツを楽しめます。

さらに子供が喜ぶ「美ら海水族館」もあるので

人気の観光スポットです。

2018年の旅行先の人気スポット【第2位】

■北海道

北海道はスケールの大きな大自然があり、

子供に人気の「旭山動物園」もあります。

暑さも本州ほどではなく、

アクティビティも豊富なので家族でレジャーを楽しむには絶好のスポットです。

 

2018年の旅行先の人気スポット【第3位】

■屋久島

屋久島は世界自然遺産にも登録される自然が豊かな場所で、

癒しを求めて旅行する方が増えています。

リバーカヤックなどの大自然を体感できるアクティビティもあるので、

日頃の疲れを癒したい方やリフレッシュしたい方に人気です。

 
 

 

このように2018年のお盆休みは最大9連休になる方もいるようですが、

多くの方は6連休なので旅行は海外というよりも国内旅行が需要が多そうです。

そしてやはり長期休暇ということで週末だけでは満喫しきれない遠方に旅行する方が多いようです。

 

ま と め

2018年のお盆休みは「山の日」もあることから大抵の方は6連休、

長い方は9連休になりそうです。

せっかくの長期休暇を旅行に利用しない手はありません。

旅行に行くなら早割を利用するとかなりお得になるので、

今のうちにお盆休みの旅行の予定を立ててみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - 季節