金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

黄金伝説終了で最終回の視聴率は?打ち切り理由とやらせ疑惑の関係

      2016/09/23

     

「いきなり!黄金伝説。」が、9月いっぱいで終了することになったらしい。

8月25日の番組中で発表されたのだ。

18年間も続いた長寿番組ですので「え~。終了なの?」って声と視聴率の低迷が言われていた番組でしたので「やっぱり~。」といった声が混じって聞こえてきます。

とにかく、終了が決まってしいました。

「いきなり!黄金伝説。」最終回はどうなるのでしょうが、最終回の視聴率と視聴率の低下だけが打ち切り理由なのかやらせ疑惑の関係とともにお伝えします。


スポンサードリンク
 joan-of-arc-206939_640
 

「いきなり!黄金伝説。」9月に最終回!

バラエティー番組「いきなり!黄金伝説。」は、深夜番組としてはじまった1998年10月からカウントすると約18年ものテレビ朝日の長寿番組となっていた。

その時の番組名は、『ココリコ黄金伝説』だったですね。

ココリコのお2人が苛酷なテーマにチャレンジして「伝説」を達成するという番組内容でした。

1999年4月からは、『ココリコA級伝説』と改題して、深夜から少し格上げの23時台の番組として放送。

そして1年後の2000年4月から19時台のゴールデンタイムに進出していきます。

そのころからは、ココリコ以外の芸人やタレントが「伝説」に挑戦する番組となったった。

それから放送曜日などは変わりながらも今まで続いてきた番組である。

その「いきなり!黄金伝説。」が、9月いっぱいで終了するというのは、なんとなく予感して事とはいえさみしい感じです。

打ち切りが発表された25日、この日の放送は、

18年にわたり、放送回数752回もの間続いてきた「いきなり!黄金伝説。」数々の名場面を振り返りかえりながら、「今年9月でその放送を終える」とナレーションで報告されたのである。

放送最終月9月の15日には2時間スペシャルとして「行列のできる即日完売グルメ」

22日には、3時間スペシャル「18年分の伝説名場面」放送が決定している。

 

黄金伝説の打ち切り理由は?

「いきなり!黄金伝説。」司会は、ご存知の通り、お笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造さんと田中直樹さんのお二人です。

この長寿番組の人気企画は数々あったが、やっぱり代表的なものは、
  • 「1ケ月1万円節約生活」
  • 「無人島0円生活」
ですよね。

お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さんが叫ぶ

「獲ったどー!!」は番組を見ていない人もなんとなく、笑ってしまうような

超有名なフレーズです。

その「いきなり!黄金伝説。」も

最近は、危険水域に入っているのではと言われていました。

その打ち切り終了が危惧されていた理由は、やはりなんといっても

視聴率が落ちていること。

テレビ離れが叫ばれて久しいが、高視聴率をキープしている番組もある。

しかし一方、打ち切りもしくはリニューアルを免れないとして

その中で、「いきなり!黄金伝説。」は、“黄信号”がともっている番組

と言われていた。

視聴率は、うえにあげた

「1ケ月1万円節約生活」

「無人島0円生活」

がブレイクしていたころは、

毎週13~15%を獲得していた時期がありました。

しかし、最近は一けたの7%前後の視聴率になっていました。

 

あとの理由は、結局視聴率の低下にもつながる問題なのですが、

結局、企画ネタがなくなったということです。

ギャル曽根のひたすら食べるといったものも一時は人気がでていましたが、飽きてこられていましたし、

困った時の食べ物ネタということで高視聴率を狙うのではなく
手堅く少ない視聴率を拾って行くような企画が多く、

最近の内容はグルメ番組のようとも言われていました。

ということで

「いきなり!黄金伝説。」の打ち切り理由は

人気企画を生み出せなくなったことからくる視聴率の低下ということですね。



スポンサードリンク
 golden-sunset-173594_640
 

やらせ疑惑との関係

番組のやらせ疑惑については、「いきなり!黄金伝説。」に限らず、出てくる疑惑である。

少し前になるが、2012年6月17日に放送されたテレビ朝日系『いきなり!黄金伝説。──特別編 2泊3日便利屋!お助け本舗密着生活』

での「ゴミ部屋の捏造」もその一つである。

その詳細を公表したんは、当時便利屋の全国チェーン「便利屋!お助け本舗」務めた坂本一生氏でです。

坂本氏とお笑い芸人「よゐこ」の有野晋哉さんが向かったのは、ゴミだらけで足の踏み場もないアパートの一室であった。

家主の33歳男性の依頼は、

「恋人が来るので3時間で片付けてほしい」

という依頼であったが、実はこれはやらせであり、依頼者は坂本氏の「お助け本舗」の社員だったと告白した。

これに対しての真偽は、明確になっていないが、そういったやらせ疑惑は「いきなり!黄金伝説。」にはいくつかでてきています。

 

視聴者が想像しないようなインパクトとギャップが視聴率につながる番組形態であるので、視聴率が低迷したことと企画が新しく生み出しにくい状況からそういったことに依頼してしまうといった悪循環になったのかと思わざるえません。

 

最終回の視聴率は?

そんなこんなあってもながく視聴者に愛されてきた長寿番組「いきなり!黄金伝説。」です。

いつもは見ていなくても最終回と言われれば、見たくなるのも心情ですね。

そういったことから、最終回の視聴率は

全盛期の15%を少し超えるか超えないかぐらいではないのでしょうか。

 

ま と め

今回は、番組の終了がこの9月にきまった「いきなり!黄金伝説。」についてお伝えしました。

結構好きだった番組ですので残念ですが、最近の企画であればそういったことも仕方ないのではないでしょうか。

最終回は、今回予想した15%を超える視聴率を期待したいですね。

今後の新番組も何なのか楽しみです。

できれば、「よゐこ」の濱口優さんを再ブレイクさせるような番組を希望しますが・・・。

とにかく、最終回まで、「いきなり!黄金伝説。」楽しんでいきたいですね。

 

追 記

テレビ朝日のバラエティー番組「いきなり!黄金伝説。」の最終回が9月22日に放送され終了しました。

平均視聴率は、14・9%だったようです。

予想は、的中でしたね。

長く愛されていた番組でしたのでなんか寂しいですね。

18年間ありがとうございました!

スポンサードリンク

 - 芸能