芸能

菅本裕子ミスiDで復活元HKT48脱退理由とは?

HKT48で活躍後、脱退した菅本裕子さん昨年、講談社が主催するアイドルオーディション『ミスiD2016』に参加、準グランプリになったことをしたことをきっかけに昨年からアイドル活動が本格化して話題になっています。

菅本裕子2
そんな今後注目の菅本裕子さんのことお伝えします。

 


スポンサードリンク


菅本裕子(すがもと ゆうこ)プロフィール

菅本裕子4
  愛称:ゆうこす

 生年月日:1994年5月20日

 出身地:福岡県

 血液型:B型

 身長体重:160cm

 好きなアーティスト:銀杏BOYZ

 趣味:ゲームやSNS

 

菅本裕子のHKT48脱退理由は?

 菅本裕子さんはなぜHKT48を脱退したのでしょうか?

菅本裕子さんの脱退理由は2012年にファンとの私的な交際が発覚といわれています。

 

2011年7月 HKTの1期生オーディションに合格してHKTの初期メンバーとして活躍していました。

所属期間は短かったもののAKBファミリーファンの間では、もちろん知られ、人気も高かったのです。

それなのに2012年8月に突然の脱退となります。

 

このときの脱退理由は「特定のファンと私的な交流を持ってしまったこと」でした。

どうやらメールでのやり取りがあったとの事。

当時は「飲酒や喫煙、お泊りデート」などの憶測も飛び交いました。

これは本人やAKB運営もそれを否定しています。

 

 その後は料理がとくいだったことから料理人を目指している時期も。

2013年2月には、ツイッター上で「料理タレント」としての活動を宣言しています。
そしてそのジャンルでのタレント活動を続けていた2014年

所属事務所からプロフィールが削除されていることが発覚。

 

これも理由が不明です。

 


スポンサードリンク

 

菅本裕子「ぐれふる事件」って?

菅本裕子さんというと「ぐれふる事件」といったことばが出てきます。

「ぐれふる事件」って何のことでしょうか?

「ぐれふる事件」は、2014年5月に発覚しました。

『ぐれふる』何なんだ。

実はこれ、風俗店の名前。

 

 菅本裕子はそこで勤務していた時期があるといったうわさが出まわります。

 

当時の源氏名は「榎本ゆず」であると断言したものまで。

グラビアの写真と風俗店の写真で容姿が酷似しているとか、ホクロの位置や耳の形が一致している、

お腹の傷跡の位置が同じ、髪が短くなったのも同時期だったなど偶然にしてはあまりに共通点が多すぎるということ。

これだけの根拠あるといったことであっという間にネットでさらに噂は広がります。

本人はこれについて明確に否定したコメントなどは出していません。

もし、事実ではないとするとかなりショックだったのではないでしょうか。

 

菅本裕子の今後

菅本裕子さんはHKT48の脱退、また「ぐれふる事件」といったスキャンダルなどがあってもあきらめないのですね。

そして、 今後の活動として『ミスiD2016』にエントリーしています。

そして準グランプリに選ばれています。

菅本裕子3.
今回のiDオーディション運営サイドもHKT突然の脱退の件、ぐれふる事件も知らないといったことはないのではないでしょうか。

 そのうえで、4000人の中から準グランプリまでも登りつめていくというのは菅井裕子さんの魅力と実力が光ったからだと思います。

 脱退が突然で不明確だったり、本人のコメントなどないため、このような憶測や情報が流れたりもしました

しかし、真相は闇の中です。

それにもめげずにチャレンジし続けるその心意気はすばらしいですね。

メンタルの強さに惹かれます。

菅井裕子さんは、かわいいのはもちろんのことプロポーションも抜群なので人気を取り戻してまた活躍されることでしょう。