金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

松田芹香 野島伸司の秘蔵っ子としてOUR HOUSEデビュー

      2016/04/30

     

4月17日(日)よりフジテレビで放送されている『OUR HOUSE』(アワーハウス)。

あの芦田愛菜が久しぶりの主演、しかも中学生役といったことで注目されています。

松田芹香2
芦田愛菜(伴桜子役)さんの妹役 伴 桃子として出演している松田芹香さんに注目してみました。

野島伸司さんの秘蔵っ子といわれる 子役 松田芹香さん 彼女のことお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク


 

松田芹香(まつだ せりか)プロフィール

松田芹香1
 生年月日 : 2011年2月9日

 出身地 : 大阪府

 身長:100cm(2016年3月現在)

 所属:グラムキッズ、ポーラ東京アカデミー

 特技:バレエ

 

  現在、脚本家の野島伸司さんが総合監修を務める『ポーラ東京アカデミー』に在籍している。

 

第一期生の特待生にも選ばれている。

 

『ポーラ東京アカデミー』とは?

 

『ポーラ東京アカデミー』は、芸能プロダクションや劇団などに所属しなくても、テレビドラマや映画への出演チャンスをつかむといった新たな試みとして今年4月に開校されたアクターズスクールです。

スポンサードリンク


現在、俳優・女優になりテレビドラマ・映画に出演するには、芸能プロダクションに入る、養成所・専門学校に行く、劇団に入るといった方法以外、非常に難しい状況です。

ドラマや映画等への出演の道は、オーディションが主になりますが、芸能プロダクションにしかオーディション情報が伝わらないことも多く、一般に告知されることはほとんどないといいます。

そんな状況を打破しようと「101回目のプロポーズ」「高校教師」などヒット作を送り出した脚本家、野島伸司さんを総合監修で2015年12月より第一期生を募集開始されてました。

一流のアクティングコーチが演技を基礎から指導。

さらに、特別講師としてNHKをはじめ地上波各局のプロデューサーを招き、受講生のプレゼンテーションの場を作ることで、一般のオーディションを経ることなく、ドラマ・映画出演への抜擢につなげていくといったことで注目をあつめています。

アカデミーには、中学生以上を対象とする「スタンダード」と、小学生対象の「キッズ」の2コースを併設。

松田芹香さんはもちろん「キッズ」のコースである。

 

野島さんは、松田芹香さんのことを書類選考の際に

「4歳の桜井幸子が舞い降りた。」といったそうです。

 

桜井幸子さんといえば、1993年『高校教師』で、真田広之演じる主人公と恋に落ちる女子高生・二宮繭役を演じ、一躍人気女優となる。

以後、野島作品の常連となり、野島三部作にも全て出演(2009年をもって芸能界を引退)し、時代を代表する女優さんです。

 

松田芹香さんの幼い少女の表情の中にも桜井幸子さんに匹敵するピュアな魅力を感じさせたのでしょうか。

 松田芹香3

もちろん、これから日ごとに成長していく中で、変化しつつ人気子役から大女優へといった道を歩んでいくことでしょう。

 

松田芹香さんの成長ぶりはみのがせないですね。

スポンサードリンク

 - 芸能