芸能

上原多香子W不倫は何故マスコミは扱わない!理由とSPEED他のメンバー

週刊誌「女性セブン」での衝撃の報道、SPEEDの上原多香子さんの夫でET-KINGのメンバーTENNさんの遺書の内容からの発覚した、俳優の阿部力さんとのW不倫の件について、週末にかけてテレビ番組ではまったく、触れなかった番組が大部分でした。

これに違和感を感じる視聴者の多かったのではないでしょうか?

その理由やほかのSPEED他のメンバーの現在は?

といったことをお伝えします。

 


スポンサードリンク
 

上原多香子W不倫は何故マスコミは扱わない理由は?

上原多香子さんの夫ET-KINGのメンバーTENNさんが自ら死を選択したのは2014年のことです。

享年35でした。

その時に、TENNさんが書いた遺書は、当時公開されたファン宛てのものでそこからは理由が特定されないままでした。

その理由が、TENNさんが上原多香子さんに向けて書かれた遺書の公開によって妻である上原多香子さんが俳優の阿部力さんとの不倫関係があったことだったということが「女性セブン」の記事によりわかってきました。

その内容がかなり強烈な内容でした。

遺書には、

「僕の分まで幸せになってください。

きっと阿部力となら乗りこえられると思います。次は裏切ったらあかんよ。

お酒は少しひかえないとあかんよ」

などと綴られていました。

この阿部力とと名前が出ている俳優も妻帯者であり、W不倫状態です。

その阿部力さんと上原多香子さんが一緒になることを願うといったのは、

上原多香子さんが阿部力さんとのLINEのやりとりにより、

上原多香子さんが阿部力さんとの子供を欲しがっているといった

生々しいものを見てしまったからだったのです。

TENNさんは自分のせいで上原多香子さんとの間に子供ができないといった負い目がありました。

それによって、「阿部力となら乗りこえられると思います。」

といった文面になったのです。

子供ができないからといって上原多香子さんは夫がいる状態で、

そういったLINEをやりとりしているとは誰がみても???です。

最近、芸能界でも不倫の話題がことかきませんが、

これだけの内容はないのではないでしょうか?

上原多香子さんは、それまでの恋愛でも

「自分から別れを言い出さない」

といった恋愛観をテレビ番組でもいっています。

だからといって結婚した状態のままこのような関係をつくって

いくといったのはあまりにもひどすぎます。

そういったことにも関わらず、

その報道が出た後も、2017年8月13日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)では、一切触れませんでした。

「サンデー・ジャポン」(TBS系)や「アッコにおまかせ!」(TBS系)でも少しVTRで騒動を紹介したのみで出演者のコメントもありませんでした。

これには違和感を覚える人たちがインターネット上で書き込みをしています。



 

「なんで上原多香子スルーなの?」

 

「もっと取り上げてほしいけど、ゲス過ぎて無理なのかな」

「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんの不倫騒動は、取り上げるのにです。

それにつながるからなのか、今井絵里子さんの不倫に関してもその後の話題などは、一切なかったです。

その理由については、

「重すぎて笑いにできる要素が一切無い」

「事務所の圧力で黙殺されてる」

 


他には

「上原多香子さんは最近テレビにでてないので斉藤由貴さんや宮迫博之さんにくらべ話題性がない」

といった理由ではないかと言われていました。

しかし、インパクトといえば、これらの不倫の比ではありません。

実際、リアルの話題に上るのもこの上原多香子さんの話題がダントツに多いといった感じがします。

これは、

「番組のスポンサーがこの話題を好まない」

といった事情もあるようなことも言われています。

真偽は不明ですし憶測になりますが、かなりいつもゲな話題を取り上げ続けている番組が今井絵里子さんの件まで扱わなくなった。

のは、ちょっと不自然ですね。

扱いにくいものであるということは誰にもわかりますが、この話題だけまったくスルーというのよけいに変な感じがします。


SPEED他のメンバーは?


スポンサードリンク
 

今井絵理子と上原多香子さんとの不倫問題に絡むものが立て続けに報道されたのですが、

SPEEDの他のメンバーは、現在どうされているのでしょうか?

新垣 仁絵(あらかき ひとえ)さんは、1996年にデビューしたSPEEDではリーダーとしてやダンスとコーラスを担当されていました。

SPEEDとしての活動中から、ソロプロジェクト“HITOE’S 57 MOVE(ヒトエズゴナムーブ)”の名義でデビュー1999年にシングル『INORI』をリリースしています。

1999年7月には「仁絵ブランド」として、仁絵さんがデザインしたTシャツなどが日本全国の専門店で販売開始されました。

2000年のSPEED解散後はニューヨークに留学し、イラストレーターとして

そして、ヨガのインストラクターの資格を取得して、レッスンブック『HitoeのNY式ハタ・ヨガDVDレッスン』を2007年に発売されたり、多方面の才能を発揮されていました。

結婚は2013年4月に長く交際していた一般男性とされています。

その際に所属事務所との契約を更新せず、退所しているといわれ、それ以降は表舞台にでられていません。

 

SPEEDの中では最年少、結成当時は11歳だった島袋 寛子(しまぶくろ ひろこ)さんはSPEEDのメンバーとしては今井絵理子さんと共にメインボーカルを担当されていました。

SPEED解散後もソロで活動されています。

2016年9月12日には12歳年下の俳優の早乙女友貴さんとの婚約を発表します。

早乙女友貴さんは早乙女太一さんの弟さんです。

そして、2017年2月11日に晴れて早乙女友貴と結婚されています。

島袋 寛子さんは早く子供ができることを望んでいるようで、稼ぐのは夫に任せ、仕事をセーブする意向だといった幸せな結婚生活を送られているそうです。

 

上原多香子の今後

出演している舞台舞台「音楽喜劇 のど自慢~上を向いて歩こう~」の名古屋公演が8月12日からはじまっている。

名古屋での全公演が終わる舞台で千秋楽は8月18日になる。

その後、上原多香子さんは、長期休業するそうです。

休業は本人の希望である。

「気持ちの整理をつけるために仕事をしばらく休む」といった理由での申し出だったといいます。

このまま、何もコメントもなく、長期休業といったことは実質上復帰するといったことしないといったことなのでしょうか?

上演後、報道陣の前に姿を見せた上原多香子さんは、会場の中日劇場を出て車に乗り込む際、報道陣から声をかけられたときもこわばった表情で数回頭を下げただけだったようです。

 

ま と め

上原多香子W不倫は何故マスコミは扱わないのかの理由とSPEED他のメンバーの現在をみてみました。

あまりにも不倫報道ばかりの最近の芸能のニュースの中でこの問題だけまったく、ふれないというのはかなり違和感を覚えます。

SPEEDのメンバーの新垣 仁絵さんも現在は芸能界の活動もされていないようですね。

マスコミも扱わないとともに上原多香子さんも一切コメントなどはないですし、ツイッターも7月23日から更新されていません。

このまま長期休暇となるとSPEEDの誰も今後姿を見ることはなくなるのかもしれません。

関連記事:上原多香子の元カレと現在の彼氏コウカズヤとは?トントンとのLINE!

関連記事上原多香子の夫の遺書公開は誰が?今さら何故阿部力との不倫の真相を

関連記事元SPEED今井絵里子の不倫相手橋本健神戸市議は離婚と議員辞職はある?

関連記事橋本健市議と今井議員の動画!子供の年齢は2歳でひどすぎるとの声