金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

闇商店街2017開催日時と参加方法!なんばウォークホラーイベント感想

      2017/09/07

     

2016年に大阪のなんばウォークで開催されて大好評だった「闇商店街」!

この2017年の秋にも背筋も凍るホラーイベント「闇商店街」が開催されます。

秋にホラーというちょっと斬新なイベントですので是非参加してみましょう!

「闇商店街」2017の開催日時と参加方法!とイベントの内容やなんばウォークの地で過去に実際あった怖い事件についてもお伝えします。



スポンサードリンク
 

 

闇商店街とは?

闇商店街 2017 なんばウォークホラー
なんばウォークは、大阪市中央区の千日前通地下に設けられた地下の商店街です。

「闇商店街」というイベントはなんばウォークこのが閉館したあとに繰り広げられるミッション型ホラーゲームなのです。

スタート時間は、夜中の午前2時30分からと、ガチ怖いです。

終電後に行われるイベントというわけで参加できるのは18歳以上で、高校生は不可なので注意してください。

■「闇商店街」2017のストーリー設定

古の昔のことこの場所にはいわれのある言い伝えがありました。

ここは、罪人が幽閉され刑場として多数の処刑が行われた場所だといと言います。

その刑が執行された人の中には、無実の罪を着せられ無念の最期を迎えた人々も多くいたそうです。

中には、将来ある若い女性も少なからずいたようです。

そのような無念の中で死んでいった者達の流した血が怨念とともに大地の中で深く渦巻き、
決して触れてはいけない空間として人々に記憶されていたのです。

そうした記憶も時が過ぎ街の装いも変わると共に伝承されることも少なくなり薄れていき、それとともにこの場所に眠っていた血と怨念のことも忘れ去られていったのでした。

地上には高層ビル群、そして地下には大規模な商店街が計画され開発が進んでいきます。

そうして、現実世界とは違う空間の狭間に、閉ざされた闇の世界である「闇商店街」が誕生することに・・・・・。

時がかなり流れた現在も大地の中に染み込んだ怨念の血が地下商店街のどこかに怨念のシミとなって存在しているといいます。

そして、そのシミを見つけてしまうことで、現実世界とは違う空間の狭間にある闇商店街の封印を解いてしまうのです。

封印が解かれた怨念からの呪いのメッセージにより、人々が闇商店街へ引きずり込まれだします・・・。

 

 

昨年とはまた違ったストーリーになっています。

2017年はどんな「闇商店街」が繰り広げられるのでしょうか?

予告映像もどうぞ!

■なんばウォークホラーイベント2017



 

 

 

これ見ただけでこわいんですけど~。

 

闇商店街の開催日時

10月21日(土)深夜25:30

絶望開始!

ってキャッチです。

ほんとに深夜に開催開始なのですね。

想像しただけでギャー怖すぎ~。

ほんと”闇の商店街”なんだ~。

 

闇商店街の参加方法

こんなイベントに参加したい人はかなりのものずき?

なのか、でも好きな人にはたまらないイベントなんでしょうね。

ということで闇商店街に参加するにはまず

申し込みをし、抽選で当選しなくてはいけません。

申し込みをする方法ですが、

なんばウォークのお店で購入した合計3000円以上のレシートを準備

※合算可能です。

申込用紙に貼付して必要事項をご記入のうえ

応募箱に投函します。

応募期間は、
2017年9月5日(火)~9月30日(土) になりますので


それまでに投函までを済ませてください。

応募箱は、

クジラパーク、

ニュースパーク、

アートパーク、

フォレストパーク

各パークに設置されています!

あとは、当選のお知らせを待つのみです♪

当選者の発表は招待券(はがき)の発送によって行われます!

う~ん。

抽選でとなるとちょっとプレミア感があっていってみたくもなってきました(笑)

是非、「闇商店街」に参加してみたい方、日頃絶対に見れない、

深夜のなんばウォークを徘徊してみたいひとは、

是非、この公式サイトのイベント詳細ページをもチェックしてみてくださいね。



スポンサードリンク
 

闇商店街 2017 なんばウォークホラー

出典:http://walk.osaka-chikagai.jp/

応募はペア(2名1組)で参加できる人のみになります。

イベント中は、ペアでの行動となります。

※当日、参加者の方には年齢確認の為、身分証の提示をお願いする場合があります。
なんばウォーク隣接のビルに集合後、ペアごとに順番に回遊する方法です。

なのでペアごとに開始・終了時間は違ってきます。

最終組は28:00頃スタート予定になるとのことです。

イベント終了後、始発までは控室にての待機も可能です。

心臓疾患、血圧異常、背中・首・腰・脊椎の疾患、妊娠中、めまい、閉所恐怖症など体調に不安のある方は参加できません。

抽選で当選できるのは、110名様 ペア55組です。

 

闇商店街の感想

2016年に行われた闇商店街の感想です!

https://twitter.com/KeiHiro12/status/795232423592108033


 




なんばウォークの場所にまつわるお話

私もこのなんばウォークよく行くのですが、(もちろん営業時間内です。)

このなんばウォークは、結構いろいろな恐怖体験をさらに増長するような場所にまつわるお話がたくさんあるのです。

なんばウォークのビックカメラがあるのですが、この所は千日前デパートがあった場所です。

昭和に大火事がおこって死者がたくさんでているところです。

もちろん、目撃情報多数・・・・。

その地下にも・・・出るって・・・。

その周辺には結構な霊感がある人は近寄りたくない場所って言われています。

 

「千日前デパート火災」で調べてみてくださいね。

 

ま と め

今回は、昨年に引き続き、2017年も大阪のなんばウォークを舞台に繰り広げられるホラーイベント「闇商店街」について開催日時と参加方法、イベントの内容とこの土地にまつわるホラーなお話をお伝えしました。

2016年は80組160人の定員に対して、1400組以上の応募が集まったそうです。

ほんと、この場所はとおるときはちょっと緊張してしまうのは私だけでしょうか。

それが、深夜2時30分からホラーイベントなんて・・・。

いや~。企画考えた人かなりのつわものです。

なかなかないような経験ができるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

 - 未分類