金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

トランプ氏がアメリカ大統領になると日本はどうなる?世界大戦に!

   

     

あと少しで結果がでるアメリカ大統領選の結果です。

イギリスのEU脱退の国民投票の時を思い出させる、大半の予想を裏切ってのトランプ氏が大統領になる可能性が濃厚になってきました。

アメリカ大統領にトランプ氏がなるとどうなるのでしょうか?

そのあたりを考えてみたいと思います。


スポンサードリンク
 agree-1289417_640
 

政治ど素人トランプ氏がアメリカ大統領になる?

トランプ氏は不動産王です。

経験豊富なヒラリー氏と違い外交などど素人です。

しかし、そのようなど素人でも大統領になった人物はたくさんいます。

今のアメリカの現大統領のオバマ氏などが典型例ですね。

ですので政治が素人のトランプ氏でもアメリカ大統領になるといったことは十分に考えられます。

 

トランプ氏がアメリカ大統領になると日本はどうなる?

トランプ氏がアメリカ大統領になると日本はどういったことになるのでしょうか?

すでに、トランプ氏が優勢といった情報が流れて日本の株価は急落しています。

11月9日(水)の東京金融市場は、日経平均株価と円相場が乱高下一時は1000円以上の下げといったといったことにまでなっていますね。

過激な政策を掲げる共和党候補トランプ氏がどういったことを日本に対して要求いしてくるかどうかといったことが予測不可能であるためにマーケットがかなり神経質に反応しています。

昨日は、民主党候補クリントン氏が優勢との伝えられていたために安心感からか、円安・株高が進行していました。

円相場は一時、105円台にまでになり、日経平均も一時、前日終値から250円超上昇していたところでした。

そういったことをみてもトランプ氏がアメリカ大統領になるといったことによる日本への影響は少なくないですね。

外交に関しても中国より日本を信頼してくれるのでしょうか?

その辺はわかりませんが、中国だからいいとか日本だからといったことではなく、シビアにアメリカに得か損かの判断が今までより顕著になることでしょう。

どのような要求を日本に突き付けてくるかは今の段階では不明ですが、言われているような無茶な要求はないと推測します。

トランプ氏自身は恐ろしいくらい日本に対する知識が欠落しています。

目先に受けがいいことばかり言って日本に軍事費を出させるようなことを言っています。

しかし、そもそも日本の金融機関はアメリカ国債を買い続けている額が半端ないことをどうするのでしょうか。

2015年2月末時点で日本の米国債保有高は約145兆円です。

円とドルの為替レートの変動で最終的には 損をすることをわかっているのにドルと買い続けているのです。

そのお陰でアメリカは大量の財政赤字をほっておくことができています。

そういったことをやりすぎるとアメリカにとって得策でないといったことをまわりの方はもちろん考えているはずですからね。



スポンサードリンク
 hand-1030564_640
 

トランプ氏がアメリカ大統領になる第三次世界大戦が起こる?

トランプ氏アメリカ大統領になるとすると世界で戦争が起こってしまうのでしょうか?

トランプ氏は根っからの商売人です。

熱心なビジネスマンのトランプ氏は予算削減をするといった考え方の人です。

ですので、利権を最優先といった思考の方ですので、第三次世界大戦といったものはもちろん起こす気はないと思います。

アメリカの繁栄だけを考えいるのであれば、最優先がアメリカを豊かにすることです。

世界の警察官といったアメリカといった役割をといったことなど知ったことではなく、無駄なコストばかりでる戦争といったことは極力避けようとするでしょう。

しかし、中東の石油利権を重視し、陸上作戦を展開するといったことは十分に考えられるのではないでしょうか?

安保法制で日本も巻き込まれるといったことにもなりかねませんね。

american-flag-375099_640

ドルが基軸通貨でなくなる?

先ほどいったようにトランプ氏は目先の利益を考えて世界の警察官といったことを放り投げたらいいといった思考のようです。

しかし、世界中に軍事基地を持って警察官の役目を果たしているアメリカだからこそドルが基軸通貨なのです。

今までアメリカはお金が必要になれば自由に刷ってきました。

警察官を放棄するということはドルが基軸通貨になり得ませんよね。
軍事力と経済力と警察官が一体となっているからドルが基軸通貨として成り立ってきたのです。

そういったことからこれからのアメリカ次第で通貨のあり方がかわってくるかもしれません。

ビットコインといったものの存在ももっと大きくなってくるようなことになる可能性もありますね。

ま と め

隠れトランプ支持層がいるといわれていながらも昨日まではあまり現実的でないと思われていたトランプ氏のアメリカ大統領就任。

トランプ氏がアメリカ大統領選に出馬してからずっと大統領になることはないであろうとずっと言われ続けていたのですが、とうとう現実化してきました。

今年は、イギリスのEU離脱などのまずないと言われてきたことが起こります。

これから日本でもそういったことが起こってくる時代になったということですね。

あまり、不安ばかりあおらないで現実的にいい世の中になるような行動や思考をひとりひとりがとっていかなければいけませんね。

スポンサードリンク

 - 未分類