金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

マックチョコポテトハロウィンのカロリーがヤバい!販売期間と感想

   

     

マクドナルドといえばポテト!

これは、はずせないですね。

サイドメニューの王様ですが、そんな「マックフライポテト」が進化した?のが「マックチョコポテト」!

今年マクドナルドから発売されたチョコをかけたフライドポテトです。

出たときは、それだけかと思ったのですが、それがあなどるなかれでした。

これは、久々のヒットかも・・・。

そして今回またそのポテトとチョコにそしてまだ何かプラスされたらしいです。

それが、この秋「ハロウィンチョコポテト」として販売されました。

これは、食べなきゃ!でもこの組み合わせはカロリーが気になりますね。

ここでは、マック「ハロウィンチョコポテト」のカロリーと販売期間と実際に食べた感想をお伝えしますね!



スポンサードリンク
pumpkin-562409_640
 

 

 マックのハロウィンョコポテトの正体!

ついにマクドナルドハロウィン化か?

最近、秋になるとハロウィン、ハロウィンと町中がオレンジと黒や紫カラーなどでいっぱいになってきます。

今年は、さらにパワーアップしているような気がするのは私だけでしょうか?

そして、マクドナルドもハロウィンバージョンをつくってきましたよ~♪。

マクドナルドが2016年1月にポテトにチョコをかけたメニューを打ち出してきたのは記憶に新しいのではないでしょうか?

その時は、

「フライドポテトにチョコはありなのか?」

あり派となし派に分かれましたよね。

で食べてみると結局、意外といけたのですね。

 

怖いものみたさで食べた人たちにも意外といけると好評を得ていたみたいです。

で今度は、ハロウィンバージョンが登場したのですね!

「ハロウィンチョコポテト」は、何が「チョコポテト」と違うのかといいますと

「ハロウィンチョコポテト」は「マックフライポテト」にチョコソースだけでなく、パンプキンソースの2種類をかけて食べるといったもの

だそうです。

そうです。

想像していたとおりです。

でも思った以上にもみためが、ダークなチョコレートソースのブラックとパンプキンソースのオレンジと代表的なハロウィンのカラーと

フライドポテトのコントラストがとてもかわいいです。

パッケージのかぼちゃのおばけかわいいのでこどもも大人もハロウィン気分が盛り上がること間違いないですよ。

mcdonalds-1340199_640
 

マックハロウィンチョコポテトの販売期間

では、マクドナルドのハロウィンチョコポテトの販売期間はいつからいつまでなのでしょうか?

 

マクドナルドのハロウィンチョコポテトの販売期間は、

2016年9月28日(水)~2016年10月下旬

までみたいですよ。

ハロウィンは10月31日ですので、それまでといったことですね。

 

ただし、なくなり次第終了ということです。

フライドポテトがなくなることは、ないと思いますので、

パンプキンソースのなくなるまでといったことでしょうか?

なんか、そう書いているとめっちゃパンプキンとポテトの組み合わせはいい感じに思えてきました(笑)

 

 

さっそく、食べなきゃ!

そんな感じで結構これは人気になりそうですのでで早めに

まだ期間があるとたかをくくっていたらなくなってたといったことになやない「ハロウィンチョコポテト」買ってみてくださいね。

 



スポンサードリンク
285
 

マックハロウィンチョコポテトカロリー

さあ、食べるぞ~。

となったときに気になるのはカロリーです。

まあ、マクドナルドのポテトを食べるときにカロリーを気にしちゃ食べれないのですが、

やはり、プラスチョコといったこれまた高カロリーのものとさらにパンプキンソースなのですから

これはやはり、ちゃんと知っておかないと・・・。

 

調べてみたところ、

「マックハロウィンチョコポテト」のカロリーは

543キロカロリー

 

だということです。

 

高カロリーといえば高カロリーですが、

実はもっといくかと思っていました。

まあ、これにビックマックといったことになるとえらいことになりますが・・・。

 

サイドメニューとして考えるより

自分のご褒美おやつとして考えるほうがいいですね。

その時の飲み物は、

アイスコーヒーのノンシュガーもしくは、アイスティーのシロップ抜きでというものをおすすめします(笑)

 

マックハロウィンチョコポテトの価格

とにかく、一回はたべてみようと思いませんでしたか?

あと値段ですが、

「マックハロウィンチョコポテト」の価格は、

330円(税込み)

量は、マックフライポテトのMサイズと同量になります。

 

また、「バリューセット」に60円プラスで、セットのポテトを「ハロウィンチョコポテト」

に変更もできるそうですよ。

 

マックハロウィンチョコポテトの感想

実際にたべてみると・・・

販売された「マックハロウィンチョコポテト」を食べてみた感想ですが、

温かいポテトのうえでソースたちが溶けていき、よく絡まります。

パンプキンソースは期待していた以上にかぼちゃかぼちゃしたお味です。

これだけでもいい感じですね。

チョコソースももちろんはずれなくおいしいです。

はじめちょっとずつ別にたべたあとに二つをまぜてみたりしました。

結構、いろんな味がたのしめました。

 

 

私は、そんなに甘いものがすごい食べるタイプではないのですが、それでも甘さを調整できるところが気に入りました。

自分好みの加減をみつけるといいと思いますよ。

 

 

ま と め

マクドナルドで販売されているフライドポテトのハロウィンバージョン「ハロウィンチョコポテト」についてカロリーがヤバい!点と販売期間と食べた感想についてなどをお伝えしました。

カロリーはヤバいほど高かったですが、これを食べるとかなりお腹のもちもよかったのでその後の食事もちょっと軽めでいけましたし、こればかり食べ続けるわけではないので大丈夫ではないでしょうか。

ポテトの塩と、甘いチョコソースとしっかり味のパンプキンソースがいい感じに混ざり合っていい感じのお味になってました。

しかし、あんまり量はたべれないかなといった感じです。

あまり、食べる量に自身のない方は何人かでシェアするといいとですね。

パンプキンソースがやはり味の決めてですので一度はマックの期間限定商品「ハロウィンチョコポテト」ハロウィン時期に食べてみるのもいいのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 - マクドナルド