芸能

NHK室蘭アナ高級愛人クラブ嬢は山崎友里江!デートクラブXとは?

NHKの地方局に勤めている現役の女性アナウンサーが、「愛人マッチングサービス」という高級クラブに登録していたことが文春、新潮の記事により明らかになった。20代とされるNHKアナは誰?地方局ってどこの地方?高級愛人クラブXってどのお店なの?と情報が飛び交っています。

そのあたりを調査しお伝えしたいと思います。




スポンサードリンク

NHK地方局アナウンサーの衝撃の事実

週刊文春記事によるとNHKの某地方局に勤める現役20代の女性アナウンサーが、「愛人マッチングサービス」を売りにしているデートクラブに登録していたこと判明したと伝えている。

はじめは、登録後あった人は一人だけとしていたが、取材を進めていくと今年の2月から既婚男性を含む4人の男性とデートした事実を認めている。

 

高級クラブに登録していたNHK女子アナは誰?

記事では、地方局採用の契約キャスターとして仮名表記になっている。

また、本人は週刊文春の直接の取材にも「登録しました」と答えているという。

そのNHK地方アナは誰かと話題になっていましたが、どうやら

山崎友里江アナウンサーのようです。




スポンサードリンク
4QuFKKv

高級クラブXとはどこの店?

山崎友里江アナウンサーが登録していたといわれる高級愛人Xクラブはどこなのか?

高級愛人Xクラブは、日本全国に支店を持ち、男性会員は支払う年会費に応じて4段階にクラス分けされているという。

最高クラスの場合、入会金30万円、2年目以降は年会費として16万円が必要としている。

そのほか女性とのデートセッティング費用も2万~10万円くらい発生するらしい。

デート後の関係については、自由意思として女性会員たちのプロフィール欄には、“交際”に発展する可能性についても5段階に分類されホームページに明記されている。

現役会員などの証言からすると紹介された女性と一晩をともにすることもあるようだ。

その際、クラブにも費用が支払われとも。

たんなる『愛人マッチングサービス』ではなく、そのような行為を斡旋するとしたら売春防止法に違反する可能性もあるでしょう。

「X」の代表者は「売春の定義は『不特定の相手』であるので不特定でなければ違法性はない。」と説明しているようだ。

 

その高級愛人クラブ「X」は

 

「UNIVERSE CLUB」であるようです。

 

理由は、記事内にあった

■日本全国に支店があるという点

(東京、札幌、仙台、大宮、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡)

■4段階のクラス分けがある店

(スタンダード、ゴールド、プラチナ、ブラック)

■入会金が、30万円、2年目から年から年会費16万円

(ブラックの金額に匹敵します)

■デート代が2万円から10万円
からそれにぴったり一致しているのが「UNIVERSE CLUB」

なのである。

「UNIVERSE CLUB」のホームページには登録女性は、現役の大学生から、OL、ナース、美容部員やキャビンアテンダントといった専門職や

モデルやタレントの卵からAV女優まで多種多用な女性会員様との出会いが可能となっている点も記事と類似ですね。

 

NHK室蘭は?

NHK広報局は山崎友里江アナウンサーのデートクラブ登録について、「スタッフのプライベートなことについては承知しておらず、お答えできません」と回答しているそうです。

NHK地方局といえば、先日フライデーされたNHK山梨の男性キャスターと女性アナウンサーの路上での衝撃不倫現場写真を思い出します。

そのときの記事はこちら


NHKアナウンサー不倫フライデーの名前は斉藤孝信と早川美奈!画像も

 

その時も、即刻、NHKのホームページから男性キャスターと女性アナウンサーのプロフィールが削除されていましたが、

今回もNHK室蘭のホームページがリニューアル中となっている。

なので閲覧ができないのですね。

これは偶然ではもちろんないであろう。

リニューアル後には山崎友里江アナウンサーが載っているとは思えない。

そしてなにもなかったように時がたち風化を待つ状態となることでしょう。

山崎友里江アナウンサーの高級愛人クラブに登録していたというのは不祥事ではないのかもしれませんが、やはり公共の電波にのる側の女子アナウンサーが、そういった違法性もあるかもしれないところにお金目的としかいいようのないかかわりをしているのはいかがなものでしょうか。

 

ま と め

最近、東京などの大都市では芸能人とかメディアの取材などを警戒していていまは地方にターゲットがいっているといっていましたが、またもやNHKの地方女子アナウンサーの記事がでました。

NHKの地方局に勤めている現役の女性アナウンサーが、「愛人マッチングサービス」という高級クラブに登録していたということでした。

本人も事実を認めていてしかも登録だけでなく4人もの男性とすでにあっていたと言います。

先日の不倫とは違ってはいるのですが、現役の女性アナウンサーがそのようなことになっているとはこれもなかなか衝撃的な記事でした。

高級愛人Xクラブといったものも存在しているのですね。

しかも全国的に需要があるということもわかりました。

しかし、NHKはどういった状態になっているのでしょうか。

まだまだ、なかかでてくるのかもしれませんね。