金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

乙武洋匡離婚で慰謝料と養育費や親権はどうなる?今後再婚の可能性

   

     

離婚危機といわれていた作家の乙武洋匡氏が離婚を発表されました。

乙武洋匡さんと仁美さんとの話しあった結果の離婚だということです。

その離婚の原因をまとめるともに気になる慰謝料と養育費や親権はどうなるのか調査してみます。

今後、乙武洋匡氏の再婚の可能性はあるのでしょうか?



スポンサードリンク
 img_4844
 

乙武洋匡氏の離婚原因は?

乙武洋匡さんは今年の3月に不倫報道が流れました。

乙武洋匡さんが結婚してから不倫した人数は5人とももっともっと多い50人とも言われていました。

この報道を受けて妻の仁美さんはかなりショックを受けたのは想像に難くありません。

報道がでたのは3月23日、そしてその翌日、乙武洋匡さんと仁美さんの謝罪文が出されます。

夫の乙武洋匡さんの不倫を妻も一緒に謝罪ということに何故、奥さんも謝るの?

といったことにも議論のもとになりました。

それは、乙武洋匡さん帰宅時間の10時を超えると事務所に泊まってもらうといった約束をつくったといったことが、不倫をするきっかけの一つになったといったことに対する仁美さんの引け目からだったといいます。

しかし、三人もの子供を抱えてしかも遅くに帰宅した乙武洋匡さんの世話を言ったことをできないと思ったのも無理もないかと思います。

それまでの経緯からも乙武洋匡さんは肉体的にも精神的にもかなり手間のかかる方だったのだと推測できますね。

しかし、謝罪文を出すくらいですから改めて夫婦関係を立て直して、乗り越えていこうと乙武洋匡さんと仁美さんで話し合ったのだと思います。

その後6月には別居をしています。

その原因は、不倫騒動後、仕事もへり、自宅にいることがほどんどになってしまったことでした。

結局、仕事の間、乙武洋匡さんの世話をしなくてもスタッフがしてくれるといった時間がなくなるといったことで、仁美さんが介護と育児との両方ができない

といったことが目の当たりの現実になったのだということです。

 

乙武洋匡氏の子供たちの親権は?

乙武洋匡さんと仁美さんとの間には三人のお子さんがいます。

下のお子さんは女の子で1歳です。

そしてあと上に男の子がお二人います。

長男が8歳と次男は5歳です。

この子供たちの親権はどうなるのでしょうか?

もちろんこの場合どう考えても母親側にいくでしょう。

多分の子供の親権に関しては、乙武洋匡さんも争うといったことはしないのではないでしょうか?

それよりも円滑にいって、今後子供たちと会う権利とといった約束をどれだけできるかといったことにかかってくるのではないかと思います。

 

 

乙武洋匡氏が支払う慰謝料や養育費

それでは、乙武洋匡さんの支払う慰謝料や養育費はどうなるのでしょうか?

養育費はその支払う当人の年収によって変わります。

乙武洋匡さんの年収を推定すると約2千万円と言われています。

そこから考えると未成年の子供さんが三人です。

養育費の算定方法は人数と年齢によります。

未成年でも0歳から14歳と15歳から19歳によっても変わります。

それから推定年収と子供の年齢から考えると35万円くらいになるのではないでしょうか。

養育費算定表から考えた金額になりますが、これはあくまで標準的な養育費の金額を算定した表によっての推定です。

養育費の金額については、離婚に際してお二人で話し合って、いろいろな事情を考慮して自由に決めます。

乙武洋匡さんの年収もサラリーマンではない職業なゆえにもっと減る可能性も高いですので、この年収がずっと見込めるかどうかはわかりませんね。

あと慰謝料に関してです。

離婚理由が相手方に非がある場合は、慰謝料の請求ができます。

今回も離婚理由も乙武洋匡さんの不倫問題からといったことになると思いますのでもちろん慰謝料は発生してもおかしくないです。

相手が他の人と浮気や不倫をした場合は、これはの不貞行為に関しては、とても精神的にダメージを受けます。

一般に浮気や不倫と言われる不貞行為をした場合の慰謝料は100万~500万と言われます。

基準額を120万円して不貞行為の回数や期間、不貞に至った経緯、そのことにより受けた配偶者の精神的・肉体的なダメージなどが考慮されて金額が決まります。

しかし、慰謝料に関しては、話し合われた結果発生しないといったこともあります。

今回のケースでは500万円ぐらいの額だと思いますが、離婚に関しては、仁美さんが強く主張して一刻も早くと望んだのであれば慰謝料はなしといったことで養育費に関してしっかりもらいたいという選択をしたのではとも思われます。



スポンサードリンク
 sunset-573566_640

今後の再婚の可能性

離婚の発表で再婚のことも早々に言うのもどうかとは思いますが、今回の件を考えていく中でどうなのかなといったことも思ったので再婚の可能性についてみなさんの声も入れてお伝えします。

乙武洋匡さんは、知ってのとおり「五体不満足」の著者として有名になりました。

学生の時からのお付き合いの仁美さんとご結婚されて、普通のご夫婦にはない絆で結ばれて幸せに過ごされていたイメージでいました。

そしてそのイメージのまま国政に出馬といったところでの一転不倫騒動でした。

しかも衝撃な不倫の事実。

もう偉そうなコメントできないし、痛い障害者じゃイメージ悪いし、どうやって生きていくんだろうな

そうなんです。

これから今までのイメージではどうしても無理になるのですね。

再婚の可能性ですが、もちろんないということもできませんが、どう考えてもこれらの事実を踏まえて結婚するといったことは相当のことでなければできないですよね。

 

 

ま と め

乙武洋匡さんと仁美さんの結婚生活は15年でした。

乙武洋匡さんは、

 私自身に至らない点が多々あったにも関わらず、15年という長い歳月、家族のために尽くしてくれた彼女には感謝の念が尽きません。

と妻であった仁美さんに対して述べています。

離婚に関しては、乙武洋匡さんはどうしても避けたいと懸命にされたといいますが、仁美さんの意思は固かったようです。

子供さんにとってどういったことが最善であったかどうかはわかりませんが、母親が結婚していることでもう余裕がなくなるのであれば離婚といったことのほうがいいのではないのでしょうか。

スポンサードリンク

 - 芸能