金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

貴ノ岩はなぜモンゴル飲み会に行った?彼女は誰かと電話はほんとう?

   

     

日馬富士が引退発表した会見についても賛否の意見が出続けています。

まだまだ終焉とならない、「貴ノ岩に対しての日馬富士の暴行事件」ですが、論点があちこちですぎていますね。

事件当日のこともまだまだ謎があります。

そもそも貴ノ岩はなぜモンゴル飲み会に行ったのでしょうか?

貴乃花親方もそんな会としっていたら貴ノ岩が飲み会にいくことを許していなかったともいわれています。

貴ノ岩が大横綱の説教中にスマホをいじったことが引き金だといわれていますが、貴ノ岩の彼女とは誰のことなのでしょうかスマホ電話がかかってきて「彼女だ。」とふてぶてしい態度をとったというのはほんとうこことだったのかなどについても考えてみたいと思います。

関連記事: 貴乃花が部長では巡業できない発言の力士は誰?白鵬をどう処分する?

関連記事: 日馬富士引退だけで白鵬の責任はない?貴ノ岩と貴乃花親方の今後は?

関連記事: 貴乃花親方の目的は相撲協会の理事長ではない!モンゴル力士の八百長



スポンサードリンク
 

貴ノ岩はなぜ暴行の現場となったモンゴル飲み会に行った?

■貴ノ岩は何故モンゴル会の飲み会に?

貴ノ岩は何故モンゴル会の飲み会に参加したのでしょうか?

そもそも貴ノ岩の親方である貴乃花は、力士の勝負については真剣勝負のガチンコであるべきで

「現役のときに、違う部屋の力士が酒席などをともにするのはどうなのか。必要ない!

といった現役の力士の親睦については否定的な意見を持っているのを知っていて貴ノ岩がそれを破ってまで

何故、モンゴル人同士の飲み会に参加したのでしょうか?

しかも、

日馬富士、白鵬、鶴竜の三人の横綱が揃い踏みしているような

窮屈な場所に親方に黙ってまで自ら足を運んだのかが不思議です。

それに関しては、

あるテレビ番組の中で貴ノ岩の支援者A氏というのが取材に応じてこんなことをいっていました。

A氏いわく、貴ノ岩から聞いたとして

11月25日の鳥取市内で飲み会の参加に関しては、

『貴ノ岩の母校である鳥取城北高校の石浦校長先生が主催した会だからいった。』

と貴ノ岩は話していたのだということでした。

あくまで、母校の校長先生が主催した会なんで行かなくちゃいけない。

といった認識での飲み会の参加だったようです。

そのつもりで貴ノ岩がいったらその日の会には、

日馬富士、白鵬、鶴竜の三横綱もいたというのです。

ですので、たまたまだったのか、しくまれていたのか?

この話が真実だとすると貴ノ岩をだまして飲み会に参加させたといったもあることになってしまいます。

 

■貴ノ岩の暴行の原因は結局なんなのか?

その自分が思ってみなかった飲み会での日馬富士、白鵬、鶴竜の三横綱がいたことについて

貴ノ岩のがどう思っていたのかですが、

A氏が「その時に何か小言を言われる予感はしていたのか」と聞いた質問には、

貴乃花は「しました」と話していたと言います。

何故、何について小言を言われる予感があったのかというと

これが、「暴行の原因」では?といわれいる貴ノ岩の態度の話につながります。

断片に伝わっている話をまとめると

この9月末頃で、錦糸町のバーで貴ノ岩が若い力士らと飲んでいた時に

貴ノ岩が、

「オレは白鵬に勝った。これからはオレたちの時代だ。」

などと豪語していたといったことなどから

「貴ノ岩が生意気だ、先輩に対する礼儀がなっていない」

といったことにつながってきているようです。

ただ、これに関しても貴ノ岩は、
「そういう話し(俺たちの時代だ!)は一切していない。僕たち若手が頑張りますという話しをしただけだ。」

と言っていたとして双方の言い分が違っています。

言っていることも含まれているニュアンスが違っています。

そのことを貴ノ岩は知っていて

「あの人たち(日馬富士、白鵬、鶴竜の三横綱)が、自分(貴ノ岩のいったこと)を悪く取ったみたいだ。」

という言い方をしてたとA氏は話しています。

また、その日の二次会での貴ノ岩の隣の席は

「日馬富士関」だったそうです。

そのような中、日馬富士の暴行事件が起きたのです。

貴ノ岩曰くは、

「自分は一方的に殴られてしまった

いきなりやられてしまいました」

と訴えていたといいます

これが真実に近いといったことになると、

そもそも原因は、「スマホをさわったことがどうだとか」、「彼女からの電話に説教中にでた 」といったことではなく、

そもそも「貴ノ岩が生意気だった」、「気に入らなかった」、「先輩とたてるのが相撲道だ」

ともいわんばかりの悪しき「かわいがり」につながってくるように思えます。

 

貴ノ岩の彼女は誰?電話がきっかけはほんとうか?

引退会見でも被害者である貴ノ岩に礼儀が足りなかったことが、暴行事件の原因だと日馬富士はいっています。

どんな風に礼儀がたりず、態度が悪かったというのは、

さまざまなことが言われていますが、

その一つが白鵬の説教中に貴ノ岩のスマホに電話が入り、それに出ようとした貴ノ岩に

「誰だ。」と聞いたところ、「彼女だ。」と答えたというのですね。

これも言葉のとりかたによりますし、説教中にもしマナーモードにし忘れていた時に

音が鳴り、スマホにふれて消そうとしても不思議ではないと思うのですが、どうでしょうか?

言い分はそれぞれの立場や所属によってどうしても味方したいといったこともあって違ってくるのは当たり前だとしても

そもそも

貴ノ岩がどんなに生意気で礼儀が足りない怖いもの知らずの若造だからといったって

相撲界の大先輩である横綱が三人もいた中で、

自分に対してかなり怒っているといった状況で

スマホをいじりつづけ、しかもその態度を注意されても

「彼女からです・・・。」といって平気でしゃべれる人がいるでしょうか。

どう考えても怖いですよね。

もし、そういった貴ノ岩がどうしょうもなく礼儀知らずな態度だとしても

それが原因で、素手ではなく、何らかのものを使って

殴るといったことが「先輩の愛のムチだ。」ということでしょうか。

最初は黙っていた白鵬が、「日馬富士はビール瓶で殴ってはいない。」と発言してから、

あっという間にみんな「ビール瓶で殴ってないと・・・。」となったと

いうのも気になります。

ビール瓶かビール瓶でないにせよ。

凶器になるようなものまで使って、何十発も殴り続けです。

想像してもちょっと「?????」となるものです。

それにそもそもの事実を確かめるのに

貴ノ岩の彼女が誰かといったことも気になってきますが、

そもそも「貴ノ岩には彼女はいなかった」といったことも言われています。

これでは、そのスマホへの電話での貴ノ岩の態度が原因といったこともちょっと違うのではとなってきますね。

 

検察の事情徴収によって出てくるもの




スポンサードリンク
 

横綱日馬富士による貴ノ岩への暴行事件が明るみに出てから、2週間でついに横綱の引退にまで発展してしまったのですが、まだまだ、幕引きとはいかないですね。

現在、その場にいた関係者に行われている検察の事情徴収によって何がでてくるのでしょうか?

相撲協会に報告しないまま警察に被害届を提出し、メディア取材にバッシングされてまで無言を貫いている貴乃花親方は、どういったことがあらるみにでてくることをのぞんでいるのでしょうか。


貴乃花親方が、相撲協会に連絡せずに巡業部長として被害届を出したことについては、

自らの弟子がケガをさせられたことだけでなく、

「貴ノ岩らモンゴル力士の事件についての説明が食い違っている」ことがあるようです。

モンゴル人同士の結束はとても強いです。

会話もままならないまま、異国の地の日本でしかも相撲というような厳しい世界で稽古に明け暮れるモンゴル人力士たちにとって、同郷出身という仲間意識は相当に強いというのはわかります。

その中で、ガチ相撲を信条としている貴乃花親方のものにいる貴ノ岩は、師匠の影響もあり少し異質な存在だったのではないかと思います。

しかし、だからといって先輩である横綱の暴行を見て見ぬ振りがとおるといったことでは困ります。

検察の事情徴収はとても厳しいです。

もしモンゴル人で口裏を合わせていることがあるのであれば相撲協会の中での裁きであればとても出てこなかった事実もあぶりだされてくるかもしれません。


ま と め

今回は、日馬富士の引退でもまた、再度疑問に思えてきた、「貴ノ岩はなぜモンゴル飲み会に行った?」と「貴ノ岩の彼女は誰なのか?と電話はほんとう?」といったことについて考えてみました。

日馬富士の引退で幕引きをしたい相撲協会だとは思いますが、このままでは貴ノ岩が暴力をあれほどまでにふるわれたのに、礼儀だからしかたがないといった風潮が残ってしまうのではないでしょうか。

それではまた時がたつと同じようなことになってくるのではと思います。

もちろん日馬富士がいうようにそこまで殴るというのはそれなりの理由があったからなのでしょう。

しかし、スマホをいじったとか彼女からだといったといったことが原因であるならば横綱として人としてそこまで殴るというのは、礼儀を教えるとはいえないですね。

貴ノ岩がその時、具体的にどんな態度をとったからといったことも適当な話ではなく、貴ノ岩が今後もし回復した時に相撲をもう一度とれるようにしっかりとした事実が検察の取り調べによってでてくることを願います。

スポンサードリンク

 - 相撲