金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

梶本さんちの藤まつり(ふじまつり)2017開催行き方・イベント情報

      2017/03/10

     

梶本さんちの藤祭り 熊野街道信達宿(大阪府泉南市)の野田藤「ふじまつり」2017年の開催予定のお知らせです!

.野田藤3

スポンサードリンク

藤まつり(ふじまつり)は日本各地で行われているお祭りですよね。

主として藤の名所で行われる祭りで、時期も藤の見ごろである4月下旬 - 5月上旬に行われます。

そんな藤まつりですが、大阪泉南市でそれはみごとな藤棚があると知っていましたか?

しかも個人宅。でも個人宅だからって趣味程度のものだと思ったら大間違い。

私が、今まで見た中で1番かもしれないみごとさです。

■1つの小さな藤の鉢から

そもそもこの藤は1つの藤の鉢からはじまったものです。

故・梶本昌弘さんがその藤の鉢をたいせつに手入れして育てられた結果、

幅30m、奥行き27mまでに広がってすばらしい藤棚にまで成長したといったことです。

 

このみごとな藤棚は1本の木からできているものなのですね。驚きです。

野田藤2
今年で樹齢35年の「野田藤」。江戸時代には、「吉野の桜、野田の藤、高尾の紅葉」といわれた「野田藤」。

それがどれほど美しかったのか、梶本さんの「野田藤」をみて思いをはせることができます。

その藤の美しさに見とれる人のために17年前から自宅を開放されたとのことです。

それがきっかけで今では「梶本さんちのふじまつり」として地元を代表する大イベントに発展しました。
梶本さんが亡くなったあとは、それまで支えてきた「藤保存会」が、藤の世話からまつりまで引き継ぐことになっています。

2009年には、「信達宿の野田藤(梶本家の藤)」として、大阪ミュージアム(ベストセレクション)にも選定されています。

野田藤3

スポンサードリンク

 

■梶本さんちのふじまつり2017イベント開催情報

  開催:2017年4月17日(月)~23日(日)

   時 間:10:00~20:00ごろまでライトアップ(中庭は17:00で閉鎖します)

※日没からライトアップあり

  場 所:大阪府泉南市信達牧野1338番地 梶本家周辺

行き方:JR阪和線「和泉砂川駅」下車 海側へ徒歩8分

南海本線 「樽井」駅からバス5分「和泉砂川駅」下車

阪和自動車道(大阪方面)泉南インターチェンジ、(和歌山方面)阪南インターチェンジから車で10分

内 容:期間中、日没と共にライトアップを実施。

イベントは22日(土)・23日(日)に開かれる予定です。

詳細未定はですが、

2016年は中庭でミニコンサートが開かれたり、

平安女人衣装をまとって藤棚の下を歩ける平安女人着衣体験などの体験イベントもありました。

料 金:芳志金100円

駐車場:臨時無料駐車場有 (国道26号線・泉南市役所南交差点を東折、案内看板有り)

 

 

ふじまつり終了御、花房の剪定来年も美しい花をご覧頂く為全ての花房を摘み取理もあると思いますよ。

ご希望の方に、無料でもらえたりします。(入れ物を持参)
この花房を活用した作品を募集していますよ。

 

野田藤1
地図:

野田藤7
JR和泉砂川駅の場合

西口を出て真直ぐ海側に向かい一つ目の信号を右折熊野街道沿いを歩いて8分くらいです。

バス「和泉砂川駅」下車 の場合

駅前通りを海側に向かい、一つ目の信号を右折です。

野田藤5
今年もとてもたくさんの花が咲きましたね。熊野街道信達宿藤保存会の皆様にも感謝です。

まわりにほのかな甘い香りがたちこめ薄紫のお花にかこまれてとても幻想的で素敵な時が流れます。

是非、足を運ばれてみてはいかかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

 - レジャー