AKB48島田晴香引退で女子プロレスラーに?年収と総選挙順位は?

AKB48のメンバーの島田晴香さんがグループからの卒業をすることが決定しました。

島田晴香さんは、以前からプロセスのキャラが定着していることから女子プロレスラーに転向かといわれていますね。

今度の6月のAKB選抜総選挙には立候補している島田晴香さん。

総選挙の順位はどうなるのかや気になる女子プロレスラーの年収などを調査してみました。

 

スポンサードリンク
 

 

島田晴香(しまだはるか)プロフィール

生年月日 : 1992年12月16日

出 身 地 : 静岡県

血 液 型 : B型

事 務 所 : オフィスフォーティエイト

出典:search.yahoo.co.jp/


島田晴香が女子プロレスラーに?

島田晴香さんは、プロレスキャラがファンの間で定着していることから、女子プロレスラーへの転身かといわれています。

島田晴香さんは、体格も良く、

今までにも女子プロレス団体から誘いを受けるなどAKBでも異色のキャラでした。

過去にもバラエティー番組でプロレス転身の意向を示したこともあるそうです。

現在、放送中のテレビ朝日ドラマ「豆腐プロレス」でもヒール役を怪演しているようですよ。

これは、女子プロレスラーで女優といった路線でいくつもしなのでしょうか・・・。

 

 出典:search.yahoo.co.jp/


スポンサードリンク
 

女子プロレスラーの年収は?

プロレスラーの年収は、所属団体・人気度・試合数や勝率などにより大きく違ってきます。

プロレスラーの年収を正確にとなると、業界自体が給与や年収を航海するといったことがタブーとされる業界なので推定するしかできません。

通常、新人レスラーの収入は、月に数万円の給与と、

一試合につき約3万円のファイトマネーだけです。
また興行数も安定しない世界なので収入は常に不安定です。

年収にすると推定100万円程度

といったところでしょう。

みんなアルバイトをしながらプロレスを続けている人ほとんどだということです。

固定のファンがついて若干貫禄がついてくるころで

年収800万円程度

といったところでしょうか。

人気レスラーになると興行収入のほか、テレビ・雑誌・イベントなどの出演料やグッズの販売利益を得ることができ、

年収は3000万円~5000万円になるといったのがプロレスラーです。

もちろん、ジャイアント馬場選手やラッシャー木村選手などのように有名かつ60歳を過ぎても現役レスラーとしてリングに上がっていたかたなどは、別格ですが・・・。

男性のプロレスラーの場合で考えましたが、女子プロレスラーといえばもう少し低くといったことになるでしょう。
しかし、島田晴香さんは、元AKBとなると名前のとおりもいいですし、ファンも少なからずおられると思うので活躍度によっても違ってくると思いますが、もうちょっとプラスアルファで年収は上がると思われますね。

 

島田晴香のAKB総選挙の順位は?

島田晴香さんは、島崎遥香さんや横山由依さんと同じ9期生です。

2009年にAKBグループに加入してますので8年在籍しています。

選抜総選挙への参加は第2回の総選挙から出場していて2016年の第8回AKB総選挙まで

7回出場しています。

しかし、一度もランクインしてません。

2017年の第9回の総選挙で最後の総選挙だと思われますが、

初のランクインで花道を飾ることになるのでしょうか。

 

 

ま と め

島田晴香さんAKB48卒業発表は、18日午後11時頃から動画配信サービス「SHOWROOM」でファンに生報告する予定だそうです。

卒業時期は未定としていますが、6月の選抜総選挙後にプロレスラー転向宣言がみれるのか、ドラマ『豆腐プロレス』も好評のようですし女優としても今後もたのしみですね。

 

追 記

2017年6月18日に行われた第9回の総選挙の結果ですが、今年も島田晴香さんは圏外でした。

これでデビューからずっと、今年で8年連続の圏外で幕をとじることになりました。

速報もずっと圏外といったいままでのAKB48史上でもかなり稀有なメンバーとなりました。

AKB48の不人気メンバーの代表格島田晴香さんですが、女子プロレスラーでの今後の活躍を期待します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください