金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

【風水】玄関に置くといい運気が上がる置物!鏡や絵はどの方角に?

      2018/01/27

     

風水には良運を招き寄せたり、運気を上げ高める効果があります。

そして、特に玄関は家の中に運気を招き寄せる入り口です。

風水がよくわからないという方でも、

玄関周りに気をつけるだけで、邪気を払ったり運気を上げることができます。

では、具体的にどのような玄関にすればいいのでしょうか。

置いていいもの・悪いものもあるのでしょうか。

風水アイテムとして知られる鏡や絵の向きや方角等とともにご紹介します。



スポンサードリンク
 

風水で玄関に置くと運気が上がる置物

【風水】玄関に置くといいもの①

干支の置物(龍、虎)

風水で良運を招き寄せる置物として効果的なのは

その年の干支の置物です。

その時期を表すものを置くことで、その年の運を招き寄せることができます。

ただし、このとき気をつけなければいけないのは

戌年のときです。

犬の置物は風水的に良くありません

そのため、

戌年の時は置物を置かないか、

かわりの

龍や虎の置物を置くことをおすすめします。

そして龍や虎を置く場合は向きに注意が必要です。

違う方向に置いてしまうと効果は全くありません。

ではどのような方向で置けばいいのかというと、

龍の場合

玄関を入って右側

そして家の中を向くように置いてください。

そうすることで龍が良運を招き入れてくれます

そして虎の場合ですが、こちらも

玄関を入って右側にただ向きは

家の外を向くように置いてください。

虎には邪気を追い払う力があるので、

家に侵入しようとする悪運を追い払うことができます。

 

【風水】玄関に置くといいもの②

カエルの置物

風水的に

カエルは幸運の生き物とされています。

その理由は

良運が「カエル」からです。

そのため、

玄関周りに置いておくと良運が帰ってくると言われています。

 

【風水】玄関に置くといいもの③




スポンサードリンク

観葉植物

生きている植物には気を浄化する効果があります。

そのため、部屋の中に置くのもいいのですが、

玄関に置いておくと入ってくる気を浄化できるので、

部屋にもいい気の流れを作りやすくなります。

 

【風水】玄関に置くといいもの④



鏡は運気を高める風水アイテムの一つです。

そのため、

鏡を玄関に置いておくことで色々な運気を高めることができます

場所的にも外出前に身だしなみチェックができるので、おすすめです。

そしてこの時の鏡の形

八角形

楕円形がいいですね。

この形は風水を表す形です。

あと気になる、鏡の向きについては後ほど説明します。

風水で玄関に置いてはいけないNGなもの

玄関に置いていいものもあれば、置くと逆効果になってしまうものもあります。

では具体的にどのようなものがNGなのか、なぜ良くないのかをご説明します。

【風水】玄関に置くといけないもの①

ドライフラワー

ドライフラワーは水やりの必要もなく、

いつまでも飾っておけるので生花の代わりに飾る方が多くいますが、

風水的にはNGです。

なぜかというと、ドライフラワーは「すでに枯れてしまった花」であり、

生き物としてのエネルギーがありません

そんなものに良運が寄ってくることもありません。

そのため、運が入ってくる玄関には良くないのです。

【風水】玄関に置くといけないもの②

犬の置物

前述でもご紹介しましたが、

玄関に犬の置物は良くありません

その理由は犬は動き回るからです。

そのため犬の置物を置くと、

その周りの気の流れも落ち着きがなくなってしまい

せっかく家に入ってきた良運を家の中に招き寄せるどころか、

入ってくるのを邪魔してしまう可能性があります

そのため、玄関に置くのはよくないのです。

可愛いものには明るいエネルギーが宿ると言われていることから、

玄関に可愛いものを集めている方がいますが、

その中に犬の置物があるようなら場所を変えることをおすすめします。

【風水】玄関に置くといけないもの③




スポンサードリンク

自転車やベビーカー

収納がないといったことなどから

子供の自転車やベビーカーを玄関に置くご家庭がよくありますが、

これはあまり良くありません

犬と同様に、これらは動き回るものです。

そのため、

玄関先に置いておくと気の流れを乱してしまいます

なるべく、

しっかりした収納スペースにしまっておくことをおすすめします。

 

風水で運気アップする鏡や絵の向きや方角は?



風水アイテムとしてよく知られている鏡ですが、

置くなら玄関に入って右側がおすすめです。

なぜなら、

風水では気の通り道は反時計回りだからです。

そのため、家に入ってくる気の流れは玄関の右側になります。

ですので入って右側に鏡を置くことで

良運の流れをサポートすることができます



そして絵を飾る場合はなるべく

A4サイズ以上のものを飾るようにして下さい。

大きいほどその絵から受けるパワーは大きいです。

それ以下の小さいサイズについては、

S字を描くように

数点飾る

大きい絵と同様の効果を得ることができます。

向きについては、

絵に描かれているものにより

方向を変えるといったことをすると

良運を招きやすくなります。

冬や水を象徴する絵

北の方角に飾る

雰囲気を落ち着かせることができます。

また、

東・南東の方角に飾ると

仕事運が上がりやすくなります。

 

そして

春や温かい雰囲気の絵の場合は

東・南東の方角に飾ると

吉報を呼び寄せやすくなります。

 

夏を感じさせる絵

南に飾ると

想像力を高めることができます。

また、

秋や夕暮れを感じさせる絵を飾る場合は

北・北西・西の方角に飾る

金運を高めることができます。

 

ま と め

風水で玄関は気が入ってくるところなので大切な場所です。

玄関の位置はなかなか変えられませんが、

置物の種類や向きに気をつけるだけで良運を高めることができます。

逆にこれを知らないと、

無意識に運気を下げてしまっている場合もあります。

そのため、風水で運気を高めるにはまずは玄関から取り入れると効果的です。

また、どんなに有効な置物をおいても清潔にして置かないと良運は入ってこないので、

小まめに掃除をこころがけるようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 風水