金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

【関東】初日の出が見られる穴場なおすすめ場所・朝焼け撮影スポット!

   

     

東京で「初日の出」と言えば、高層ビルの高層階やタワーなどの高い建物を思い浮かべませんか。

しかし、東京含めて、関東でもよおく見てみると、その土地ならではの地形や自然を生かした所から、荘厳な雰囲気を感じられる自然の場所で「初日の出」がみられるところが、結構あるのです。

今回は、その中から厳選した「初日の出」が見られる関東での穴場なおすすめ場所や「朝焼け撮影スポット」をお伝えしたいと思います。



スポンサードリンク
 

初日の出の穴場スポット【関東】穴場おすすめスポット

では、関東での「初日の出」が見られる穴場のおすすめ場所をご紹介していきます。

 

■ 関東・初日の出穴場スポットおすすめ1 (東京都)

葛西臨海公園

関東 初日の出 穴場 おすすめ 場所 朝焼け 撮影スポット
葛西臨海公園の「初日の出」は、東京ディズニーリゾート・レインボーブリッジ・海ほたると日の出がコラボした風景と共に見ることができます。

葛西渚橋からウォッチングセンターへ向かう海岸沿いで、ディズニーランドのシンデレラ城方面から昇る初日の出を見ることもでき、日本ではないようなシルエットが楽しめます。

天気が良ければ富士山も一望することができるという、「朝焼け撮影スポット」にも良い場所です。

入園料 :無料※一部有料施設あり

◆葛西臨海公園へのアクセス方法

<電車の場合>
・JR京葉線「葛西臨海公園駅」下車→徒歩1分
・東京メトロ東西線「西葛西」(T16)・「葛西」(T17)より都バス(葛西臨海公園行き)→約20分

<水上バスの場合>

・「お台場海浜公園」より東京水辺ライン(水上バス)約50分

東京水辺ライン:TEL 03-5608-8869

<車の場合>
・首都高速 「葛西IC」出口より国道357号経由2㎞→約5分

 

■駐車場:東京都江戸川区臨海町6 (181台) 

TEL :03-3877-0725

料 金:普通車:1時間まで200円/以後30分毎に100円

大型車:2時間まで1,500円/以後30分毎に500円

営業は、24時間です。

■東京都江戸川区臨海町6-2-1 (葛西臨海公園 駐車場)

■ 関東・初日の出穴場スポットおすすめ2 (千葉県)

千葉ポートタワー

関東 初日の出 穴場 おすすめ 場所 朝焼け 撮影スポット
「千葉ポートタワー」は、東京湾や富士山など360度景色が見渡せる展望台(高さ125mの展望施設)から「初日の出」を臨むことができます。

その展望台から眼下に臨む「初日の出」はまさに圧巻です。

暗闇があけ街を包み込んでゆくさまを一部始終を目の当たりに見ることができまできるます。

平成29年1月1日は、先着200名が展望室入場(5:45~8:30) できます。

状況によって整理券を4:00から配布されます。
料 金 :大人420円 小中学生200円

※千葉県内在住の65歳以上の方(本人のみ)、住所と年齢が分かるものを提示すると無料になります。

電話番号:043-241-0125
◆千葉ポートタワーへのアクセス方法

<電車の場合>
・JR京葉線・千葉モノレール「千葉みなと駅」より徒歩約12分

・JR千葉駅から西口26番のりば→小湊バス(千葉みなとループバス)で「千葉中央警察署」下車徒歩約5分
または、JR千葉駅西口26番のりば→「千葉ポートタワー」行きで終点下車
 

■千葉市中央区中央港1丁目  千葉ポートタワー

■ 関東・初日の出穴場スポットおすすめ3 (東京都)




スポンサードリンク

高 尾 山

関東 初日の出 穴場 おすすめ 場所 朝焼け 撮影スポット
「高尾山」は、都心からも近く、初心者でも気軽に登れる山として人気で年中にぎわっていますす。

また、「初日の出」スポットとしてもおすすめです。

標高599mで、山頂の大見晴台からみる初日の出は圧巻です。

また、元旦にではないですが、冬至前後の数日間の夕暮れに「ダイヤモンド富士」を見ることができ、人気撮影スポットにもなっています。

「ダイヤモンド富士」参観ポイントは、ケーブルカーの高尾山駅より徒歩40分のところの高尾山山頂より徒歩10分の所の「もみじ台」です。

冬至の頃の日没は16:30頃なので、見頃の時間帯は、16:00~16:15ころです。

かなり混雑が予想されますので15:00頃には到着するようにしましょう。

帰りもケーブルカーは1時間待ちになることもあるようです。
入場料は無料です。

ケーブルカー往復利用料:大人930円・小人460円

◆高尾山へのアクセス方法

<電車の場合>

京王線「高尾山口駅」よりケーブルカー乗り場まで徒歩約5分
<車の場合>

圏央道「高尾山IC」より国道20号経由で2㎞約5分

駐車場は周辺の有料駐車場を利用することになります。

 

■東京都八王子市高尾町 高尾山

■ 関東・初日の出穴場スポットおすすめ4 (神奈川県)




スポンサードリンク

真鶴岬 三ツ石海岸

関東 初日の出 穴場 おすすめ 場所 朝焼け 撮影スポット
真鶴岬の下にある広大な太平洋を臨む番場浦海岸沖にある「三ツ石」から昇る初日の出は、日本でも有数のスポットです。

全国から多くの人がこの地を訪れ、ダイナミックな光景を捕えようと多くの人がカメラを構え、感動の瞬間を待ちわびるのです。

海と太陽と岩、生命の誕生を思わせるかのような荘厳な風景は初日の出を見るのにふさわしい場所ですね。

三ツ石からの日の出を見るには南側・番場浦海岸からが良いようです。

朝焼け撮影スポットにも良い場所です。

入場料は、無料です。

 

問い合わせは、真鶴町観光協会まで

電話番号:0465-68-1001

 

◆真鶴岬 三ツ石海岸へのアクセス方法

<電車の場合>
JR「真鶴駅」よりバス約20分→「ケープ真鶴」下車 徒歩約15分
<車の場合>
小田原厚木道路「小田原西IC」より国道135号経由→14㎞ 約30分
駐車場 :無料 (200台ほど)

■神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1175 真鶴岬

朝焼けの撮影スポット【関東】

朝焼け撮影おすすめスポットは?

朝焼け撮影スポットとしておすすめの場所をこちらで二ヶ所紹介したいと思います。
勿論、初日の出を臨みに行っても良い場所です。

■関東・朝焼け撮影スポット1 (茨城県)

大洗海岸

関東 初日の出 穴場 おすすめ 場所 朝焼け 撮影スポット
「大洗海岸」は、日本の渚百選・日本の白砂青松百選に選定されています。

その全長が3㎞に及ぶ「大洗海岸」は絶好の朝焼け撮影スポットです。

特に人気の場所というのは、大洗磯前神社の下にある神磯です。

海中に鳥居がある珍しい場所で、初日の出がちょうど神磯鳥居の後ろから上がってくる様子が、とても神々しく感じられるスポットですよ。

◆伊勢の夫婦岩へのアクセス方法・駐車場方法

<電車の場合>

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」より循環バス海遊号で約15分→「観光情報センター前バス停」下車
<車の場合>

東水戸道路「水戸大洗IC」より約15分

電話番号:029-267-5111 (大洗町役場商工観光課)

■茨城県東茨城郡大洗町磯浜 大洗海岸

■関東・朝焼け撮影スポット2 (つくば市)

筑 波 山

関東 初日の出 穴場 おすすめ 場所 朝焼け 撮影スポット
「筑波山」は、男体山と女体山の二峰ある山です。

それぞれの山頂近くまで一気に登ることができるケーブルカー、ロープウェイあります。

元日は早朝から運行されていますので、初日の出を見に行くこともできます。

人気の朝焼けスポットですので、元旦は、4時頃にはすでにロープウェイの乗車券を求める長蛇の列ができます。

初日の出をみるにはやめに行動することがおすすめですが、ここから見える朝焼けはほんとうにきれいですので一度行ってみてほしい場所ですね。

<電車の場合>

つくばエクスプレス「つくば駅」より直行筑波山シャトルバス(1番のりば・関鉄バス)約40分
<車の場合>

・常磐自動車道「土浦北IC」より約40分

・北関東自動車道「桜川筑西IC」より約40分

電話番号:029-869-8333 (つくば観光コンベンション協会)

■茨城県東茨城郡大洗町磯浜 大洗海岸

■茨城県つくば市筑波  筑波山


 

ま と め

いかがでしたでしょうか。

関東での初日の出が見られる穴場なおすすめ場所や朝焼け撮影スポットは、見てみると結構、色々な地域にありますね。

一年に一回の初日の出、今回ご紹介したのは年のはじまりにふさわしいところばかりです。

自宅から近い場所を選ぶか、遠出をするか、また違ってくるかと思いますが、参考にしていただければ幸いです。

スポンサードリンク

 - 観光