金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

おでんの具材ランキングは関西と関東で違う?入れる順番や子供には?

   

     

おとなもこどもも大好き!

寒い時期になると特に食べたくなるのが「おでん」です。

今ではどのコンビニでのレジの横に売っているイメージが強いですね。

そのように手軽に好きな時に食べられるようになりましたが、

実は関東と関西で味付けや具材が違うって知っていましたか。

コンビニでも地域によって味付けが違い、

地域住民に合わせた味となっています。

では、好きな具材も関東・関西で違うのでしょうか。

おでんの人気の具材ランキングを関西と関東そして子供の好きな具材などや

おいしくつくるためにまもりたい入れる具材別の順番やなどおでんについてお伝えします。


スポンサードリンク
 

そもそもおでんとは関東のものだった!

おでん 具材 人気 ランキング 関西 関東 違う 順番 子供
そもそも「おでん」は関東発祥の鍋物です。

昔は「煮込み田楽」という名で親しまれていたそうです。

それが「おでん」となり、

関西にも浸透するようになったのです。

関西では、

「おでん」のことを「関東炊き」とも言います。

これをみても関東由来の料理といったことがわかります。

そんなおでんですが、現在日本中で食べられています。

しかし、地域によって味付けが違います

 

お料理の味付けを日本中で全国的に見てみると

寒いところの方が濃い味で、

関西は薄味

といったことで知られていますが、

おでんの味付けもそんな感じで違っています。

関東は濃口醤油を使ったダシですが、

関西は薄口醤油を使ったダシで見た目の色も味も違います。

 

そして人気の具材も地域によって違います。

では、関東・関西ではどんな具材が人気なのか見ていきたいと思います。

 

おでんの人気具材ランキング【関東】

まずは関東おでんの具材からご紹介します。

関東おでんの人気具材【第1位】

・大 根

おでん 具材 人気 ランキング 関西 関東 違う 順番 子供
おでんの代名詞とも言える大根がやはり一番人気です。

 

関東おでんの人気具材【第2位】



幅広い年齢層に人気があるのが卵です。

特に味が染みたゆで卵はお酒にもご飯にもあいます。

 

関東おでんの人気具材【第3位】

・ち く わ

おでん 具材 人気 ランキング 関西 関東 違う 順番 子供
味が染みたちくわも人気です。

しかも低カロリーでヘルシーなので女性にも人気があります。

 

関東おでんの人気具材【第4位】

・こんにゃく

アツアツのこんにゃくは寒い時期に人気です。

こちらはからしをつけて鼻をつんとさせながら食べるのが定番ですね。

 

関東おでんの人気具材【第5位】

・ はんぺん

これも関東おでんの定番で、

柔らかく食べやすいので幅広い年齢層に人気です。

 

 

 

やはり、おでんの代表的な具材が上位にランクインしています。

この他にも

もち巾着

おでん 具材 人気 ランキング 関西 関東 違う 順番 子供
ちくわぶ

が人気です。

 

おでんの具材ランキング【関西】



スポンサードリンク

次に関西おでんのランキングをご紹介します。

 

関西おでんの人気具材【第1位】

・大 根

こちらもやはり大根が一番人気です。

おでんといえばといったのは、関西でも変わらず、

大根でした。

 

関西おでんの人気具材【第2位】

・卵

おでんの卵は関西でも関東と同様に人気です。

全国的に卵は子供からご高齢の方まで人気なので

上位にランクインしているようです。

 

関西おでんの人気具材【第3位】

・こんにゃく

おでん 具材 人気 ランキング 関西 関東 違う 順番 子供
関東では第4位だったこんにゃくが関西では人気で、

特に子供に人気が高いようです。

 

関西おでんの人気具材【第4位】

・牛すじ串 

煮込まれて柔らかい牛すじが食べやすく串に刺さっており、

とっても人気がある関西メニューです。

関西では「牛スジねぎ焼き」もあるくらいなので

牛すじは定番具材のようです。

 

関西おでんの人気具材【第5位】

・厚揚げ 

豆腐よりもおでんの味が染み込みやすく、

低価格なことから人気の具材のようです。

 

この他にも関西のおでんには

タコ

湯葉

春菊

を入れることもあります。

タコは大阪ではたこ焼きで親しまれていますし、

湯葉は京都の名産品です。

やはりその土地の名産品などを使うのが

地域別おでんの特徴のようです。

 

おでんを作るときの入れる順番は?



スポンサードリンク

次にご紹介するのはおでんを作るときに入れる具材の順番です。

おでんは具沢山な方が美味しいですし、

具が多い方がいかにもおでんという感じなのですが、

具材は火の通り方も柔らかさも違います。

一緒くたに入れてしまうと、

ある具材は味が染み込まず、

また他の具材はクタクタになりすぎて美味しくないということもあります。

そこで基本的な具材の入れる順番をご紹介します。

 

具材を入れるタイミングは大きく分けて3つです。

 

・最初から入れる具材

・加熱して15分~20分で入れる具材

・加熱して25分~30分で入れる具材

 

では最初のタイミングで入れる具材には何があるかというと

・大根

・こんにゃく

・卵

・厚揚げ

・タコ

です。

味が染みにくい素材ばかりです。

そして中盤に入れる具材は

・じゃがいも

・ちくわぶ

・結び昆布

・巾着

これらは煮すぎると煮崩れしたり、

クタクタになりすぎてしまう具材のため、

味が染み込みつつ煮崩れしないタイミングで入れるのが重要です。

そして最後にいれる具材が

・ちくわ

・はんぺん

・つみれ

・さつま揚げ

です。

これらはもともと味付けしてあるので最後に入れることで

適度に味を染み込ませつつ温かい状態で食べられます。

ただ、これはあくまで基本の順番です。

味の染み具合は人によって好みが違うので、

自分の好きな味になるように入れるといいでしょう。

 

子供に人気なおでんの具材は?

おでん 具材 人気 ランキング 関西 関東 違う 順番 子供
では、子供に人気がある具材は何でしょうか。

子供に人気があるのは

・卵

・ウインナー

・鶏団子

・こんにゃく

・シュウマイ

などです。

どれも食べやすく、

味もしっかりついているので人気です。

ご家庭でおでんを家族みんなで食べたい時に

入れるとお子さんも一緒に食べられますね。

 

ま と め

このように「おでん」は全国的に人気ですが、

地域によって味付けや具材が違います。

今はコンビニでもエリアによって味付けが違うので遠方に行った時には

コンビニおでんを食べて味の違いを感じるのも楽しいかもしれません。

スポンサードリンク

 - 食べ物