幾島とは?西郷どんとの関係や演じた女優と斉藤由貴の代役は誰に?

NHKの大河ドラマの「西郷どん」に出演予定だった斉藤由貴さんが出演を辞退されたようです。

その「西郷どん」で演じる予定だった幾島とはどんな役どころなのでしょうか?

西郷隆盛との関係や演じた女優斉藤由貴の代役は誰になど調べてみました。

 


スポンサードリンク
 

幾島(いくしま)とは?

幾島 西郷どん
2018年の大河ドラマ「西郷どん」に出てくる幾島とはどういった女性だったのでしょうか。

生まれは、1808年7月11日(文化5年6月18日)

亡くなられたのは、1870年5月26日 (明治3年4月26日)で江戸幕府13代将軍である徳川家定の正室篤姫(天璋院)付きの御年寄です。

名字は朝倉、名は糸といいます。

幾島の父親は薩摩藩御側用人の朝倉孫十郎景矩

母親は、久保田藩士 阿比留軍吾の娘の民です。

そもそも幾島は、藤田と名乗り、島津斉宣の娘で近衛忠煕に嫁いだ郁姫付きの上臈として、ともに京都の近衛邸で過ごしていました。

1850年5月10日(嘉永3年3月29日)に郁姫が亡くなると出家して得浄院と号し、近衛忠煕に仕えながら郁姫の菩提を弔っていました。

 

幾島と西郷隆盛との関係

藤田は、その後、薩摩藩主 島津斉彬の養女である篤姫(島津篤子)を忠煕の養女として徳川家定に嫁がせる事が決まったことにより、幾島と改名して篤姫付きとなります。

そして、大奥に入るまでの間は教育係などを受け持っています。

その後に近衛家の家士今大路孝由の養女として篤姫と共に大奥に入ったようです。

大奥での幾島の役割には、江戸城と薩摩藩との情報連絡役といったものもありました。

そこで西郷隆盛を通して江戸藩邸の奥老女小ノ島と連絡をとりあいます。

そのように幾島は、将軍継嗣問題や薩摩藩との連携の際に重要な役目を果たします。

「西郷どん」にでてくるのはこのあたりの幾島であるのでしょう。

幾島は、1864年(元治元年)に体調を崩しています。

その翌年までは大奥での所在を確認できていますが、これ以後は大奥を一度、隠退しています。

しかし、1868年(慶応4年)には大奥に戻って戊辰戦争の際に天璋院(篤姫)の使者として討幕派の薩摩軍に交渉に出向き、江戸無血開城にも尽力したともいわれます。
そうした後、明治維新から2年後の1870年5月26日(明治3年4月26日)に63歳で東京で死去されています。

幾島は、島津家菩提寺である大圓寺(東京)に葬られておられます。

なお、弟が建立した幾島招魂碑は鹿児島の朝倉家墓地にあります。

幾島を演じた女優は?

幾島が登場した作品として有名なのは、同じNHKの大河ドラマの

「篤姫」(2008年)ですね。

幾島を演じた女優さんは松坂慶子さんです。

また、こちらも大河ドラマの「翔ぶが如く」(1990年)で樹木希林さんが演じておられます。

また、かなり前になりますが、フジテレビのドラマ「大奥」で1968年に鳳八千代さんが演じておられます。

この「大奥」では幾島ではなく、霧島といった名前でつくられていました。

このように幾島は、この時代を描くのにキーとなる女性だけにかなり個性的な女優さんが選ばれています。

「西郷どん」では斉藤由貴さんがといったことで、どんな幾島像になるかかなり期待されていた方も多いのではないでしょうか。

 

 

斉藤由貴の代役は誰に?


スポンサードリンク
 


 



やはり、幾島の役の代役は斉藤由貴さんのイメージがついてしまっているので選ぶのも難しいですね。

芯のしっかりした、目力の強い、知名度のある女優さんといったことになりますね。

大奥関係のドラマや映画に出演していた

浅野ゆう子さん

松下由樹さん

木村多江さん

などが、個人的にはいいのではと思いますが・・・。

ま と め


スポンサードリンク
 

幾島とは?と西郷隆盛と幾島の関係や今までに演じた女優さんと斉藤由貴さんの代役は誰がいいのかなど考えてみました。

この降板に関しては、同じ大河ドラマ「西郷どん」に渡辺謙さんが出演されることがきまっているので、同じ不倫といったスキャンダルであれば、渡辺謙さんも降板すべきではといった声も聞かれます。

斉藤由貴さんは出てきた写真などがインパクトを残してしまったのでこういったことになったのでしょうか。

どちらにしても「西郷どん」はかなりいろんなところで話題になっていますので注目度が高い大河ドラマになりそうですね。

フランケンシュタインの恋【最終回・第10話】ネタバレ!視聴率は?

日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』第10話ネタバレです。

いよいよ最終回になりました。

6月18日の第9回の放送の視聴率は0.7%前回よりプラスとなり最終回に向けて盛り上がってきました。

主人公の深志研(綾野剛)と継実(二階堂ふみ)との120年前からの純が第10回の最終回どうなってしまうのか見逃せないですね。

 


スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』のあらすじとこれまでの回

『フランケンシュタインの恋』の

主人公は、120年前に博士によって作り出された怪物です。

主人公の怪物は、いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入したことによってできていて永遠の命をもっています。

津軽と出会うまで、あるラジオ番組を聞くことだけが人間との唯一のつながりといった山奥でひっそりと生活していました。

そんな怪物深志 研が、そんなある日看護師である姉との二人暮らしをしているリケジョ津軽継実(ニ階堂ふみ)との偶然に出合います。

津軽継実は、いつ死んでもおかしくないほどの病気を抱えています。

そして怪物は津軽に恋という感情を芽生えさせていきます。

でもこの怪物には人間には触れられない理由が・・・・。

「人間になりたい。」

彼はどんなに欲しても得れないものに対しての葛藤が描かれていきます。

いつまでも生きることしかできなかった怪物(深志 研)、そして生きることがいつできなくなるかわからない不安もかかえている、津軽継実、そんな二人のピュアで静かなラブストーリーです。

『フランケンシュタインの恋』第1話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第1話】ネタバレあらすじと主題歌は?

 

『フランケンシュタインの恋』第2話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第2話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第3話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第3話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第4話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第4話】ネタバレ!きのこ演出がキモイ!

 

『フランケンシュタインの恋』第5話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第5話】ネタバレ!視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第6話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第6話】ネタバレ!視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第7話はコチラ

フランケンシュタインの恋【第7話】ネタバレ!視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第8話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第8話】ネタバレ!視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第9話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第9話】ネタバレ!視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』最終回・第10話のネタバレ

第10回最終回のフランケンシュタインの恋は、

深志 研が以前人間として生きていた時の記憶が蘇り、ラジオですべてを語った後、研の体の中でしか再生できない菌によって、津軽継実を昏睡状態から目覚めさせたあとからはじまります。

目覚めた継実に今までの120年前の記憶のことを伝えます。

継実の先祖のサキさんと恋人同士だったこと

自分が深志健太郎の恋心から生まれたこと

津軽さんの奇跡的な回復は遺伝子の革命によっておこりました。

深健太郎であり、ヤマベコロクである

津軽継実であり、サキである

二人は120年越しの恋を実らせます。

津軽 継実さんも無事回復し、工務店の仲間も

心から喜び、仕事への復帰を望みます。

しかし、ラジオ番組でフランケンがすべてを話したことによって世間からのさまざまな反応がおこります。

フランケンがいることによって工務店からの仕事もキャンセルが入ったりしてきます。

自分がいることによって迷惑がかかるのを知って工務店をさること申し出ますが、社長はそれを断ります。

研との人間関係を大切にしたいと今世間からの風当たりのせいで研が出ていくようなことがあれば自分は一生後悔すると。

しかし、研のいる工務店に保健所と警官がやってきます。

工務店の近所の住人が得体のしれない菌がこわいといった訴えからです。

かばう社長に

「研は自分がラジオにでたときからこうなることは覚悟していた」

といって保健所へ向かおうとします。

しかし、稲庭先輩はじめ工務店のみんなが

「これ以上人間の都合に合わせる必要はない」

「自由に生きろ」



深志研を逃がします。

 

「津軽さんには津軽さんの人生を生きてほしい」

「津軽さんの幸せを守りたい」

津軽さんにはなにも言わずにいくと

「みなさんありがとう」

山のふもとまで車で逃がすのを手伝う美琴にこういい残して

山に去っていきます。

 

ラジオも天草さんのコーナーも世間を騒がしたということで

なくなることになります。

 

研が出ていったことを知って

深志研を追って継実は山小屋に向かいます。

しかし、研は決して姿を現しません。

研がいなくなってから一年後、アカナリカミアケを発見したといったニュースをみて研がその山にいるかもと継実はその険しい山にでかけます。

そこで山から転げ落ちたところを助けるために

深志研は姿を現します。

研を会えた継実は、

「私はずっとあなたのことが好きです。

会いたかった・・・。」

と思いを伝えます。

そして継実は研を稲庭先輩や鶴丸教授のところにつれて行きます。

鶴丸教授は菌を培養し研究できる車を用意していました。

そして、そこで深志研も一緒にチームで人々のためになる菌の

研究をしないかと誘います。

「自分で自分の菌を研究する

難病を少しでもなくすため」

「一緒に革命をおこしましょう。」

人間の役に立てる

そのことにうれし涙をながします。

そうして研究車にのって深志研の研究者としての人生がはじまりました

その数十年後世界中の人たちが研の菌からつくった薬によって多くの命が助かることになります。

継実の寿命が全うするまで一緒に研究に没頭した没頭したのでしょう。

そして、継実の死後も深志研は山で人々の為になる菌をつくるつづけ尽きることのない命をかかえ生き続けていくことになります。


スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』視聴率は?


第7回6月4日に放送された「フランケンシュタインの恋」の平均視聴率は、6.7%とわずかにあがりました。

 

第1回目は、11.2%

第2回目は、 7.3%

第3回目は、 8.4%

第4回目は、 8.0%

第5回目は、 6.1%

第6回目は、 6.6%

第7回目は、 6.7%

第8回目は、 6.3%

第9回目は、 7.0%

0.7% 第8回よりもあがりました。

最終回は、もっとあがった数字になるのかと思いますね。


ま と め

『フランケンシュタインの恋』最終回第10話のネタバレや初回の視聴率についてでした。

視聴率も上がってきたところで最終回を迎えることになりました。

やっとのことで120年の恋を実らせた深健太郎であり、ヤマベコロクと

サキの遺伝子を引き継いだ津軽継実が結ばれないのではとハラハラしましたが、とにかく人の為になる菌を研究するといったことで共通の目的をもとに幸せに過ごせたのだろうと思う最後でよかったです。

しかし、一人生き続けていくしかないという孤独を思うととてもせつないですね。

フランケンシュタインの恋【第9話】ネタバレ!視聴率は?

日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』第9話ネタバレです。

6月11日の第8回の放送の視聴率は0.4%のマイナスと前回よりまた下がってしまいました。

主人公の深志研(綾野剛)と継実(二階堂ふみ)との120年前からの関係も見えてきそうな第9回はどういった展開になるのでしょうか。

 


スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』のあらすじとこれまでの回

『フランケンシュタインの恋』の

主人公は、120年前に博士によって作り出された怪物です。

主人公の怪物は、いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入したことによってできていて永遠の命をもっています。

津軽と出会うまで、あるラジオ番組を聞くことだけが人間との唯一のつながりといった山奥でひっそりと生活していました。

そんな怪物深志 研が、そんなある日看護師である姉との二人暮らしをしているリケジョ津軽継実(ニ階堂ふみ)との偶然に出合います。

津軽継実は、いつ死んでもおかしくないほどの病気を抱えています。

そして怪物は津軽に恋という感情を芽生えさせていきます。

でもこの怪物には人間には触れられない理由が・・・・。

「人間になりたい。」

彼はどんなに欲しても得れないものに対しての葛藤が描かれていきます。

いつまでも生きることしかできなかった怪物(深志 研)、そして生きることがいつできなくなるかわからない不安もかかえている、津軽継実、そんな二人のピュアで静かなラブストーリーです。

『フランケンシュタインの恋』第1話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第1話】ネタバレあらすじと主題歌は?

 

『フランケンシュタインの恋』第2話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第2話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第3話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第3話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第4話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第4話】ネタバレ!きのこ演出がキモイ!

 

『フランケンシュタインの恋』第5話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第5話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第6話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第6話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第7話はコチラ

フランケンシュタインの恋【第7話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第8話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第8話】ネタバレ!視聴率は?


『フランケンシュタインの恋』第9話のネタバレ

第8回のフランケンシュタインの恋は、

深志 研が自分が本当に人間として生きていた時の記憶がよみがえり、本当の名前は「ヤマベ コロク」だとラジオで語りだしたところからはじまります。

120年前、怪物になる前の記憶です。

自分を生み出した深志研太郎博士を恨んだこともある。

そう語りだしたのは120年前の恋の話でした。

田舎から大きな夢をかかえ、深志研太郎博士のところへコロクは訪ねていきます。

富山の百姓に生まれ、苦労しながら医者の試験で合格したコロクは医者になっても治せない病気が多すぎる現実にそとのき細菌の研究で第一人者である深志健太郎博士のもとでどうしても学びたいと研究所にいったのです。

健太郎博士は、人と接することがとても苦手なこともあり患者への窓口としてコロクを研究所におくことにします。

人と接するのがすきなコロクにとって願ったりかなったりです。

そして研究所で働くことになったコロクは、研究所に伝染病で入院している患者のために農地をつくって新鮮な野菜をつくって患者に食べさせたい思いつき、研究所の周辺の土地をもっている地主のもとへ畑つくるための土地を借りにいきます。

その地主の家で出会ったのは津軽さんの先祖のサキさんでした

大地主の娘さんであったサキは地主である父は伝染病の研究所が村にできることに対して大反対であったのでそれは難しいことだとことわります。

しかし、コロクの伝染病患者をすくいたいという強い思いに感銘し、一緒に父のところに説得をしにいってくれます。

サキのおかげで畑を借りることのできたコロクのもとに毎日のように手伝いにくるサキです。

大地主の娘であるサキにとって患者のために泥まみれになって懸命に動き回るコロクに好感をもっていきます。

そして、サキも一緒になって畑を耕したり、コロクと一緒に患者さんの病気がなおりこの世から伝染病がなくなるために願うために地蔵をたてたりします。

そうして、二人はお互いに惹かれ合い恋人同士として周囲も認識していきます。

一方、研太郎博士は山の中の誰もしらないもうひとつの研究所で、不老不死の菌を生み出すことに没頭します。

 

キノコには無限の可能性があると考え研究の邪魔になる人間関係を排除することだけを考えていた博士は、サキの純粋な感性にふれサキに恋心を抱くようになっていきます。

そんな中、新しい伝染病にコロクが感染してしまい、サキの懸命な看病もむなしく、亡くなってしまいます。

その事実によってサキさんを独占できるかもしれないといった気持ちが出てきます。

そんな人間のいちばん醜い感情がでてきたことを感じた博士ははじるもののかすかな希望をもちます。

しかし、コロクの死に絶望し、サキさんは後追い自殺をこころみます。

一命をとりとめたもののサキは茫然自失の状態です。

そんなサキにもう一度コロクをよみがえらせてサキさんに会わせたいと思った博士は、

ただ、コロクを救いたい一心で山の研究所で培養していた菌をコロクの死体に注入し、恐ろしい怪物に変えてまで復活させてしまいます。

しかし、博士の誤算だったのは、コロクは怪物化してしまっていたことでした。

コロクは死からよみがえり、再会をしたもののサキに触れてしまったことで自らの菌によりサキを死なせてしまいます。

それは、博士にとって想定外のことでした

「ほんとうにすまない・・・・。」

そのときの博士の気持ちが死ぬ間際まで書いていた

ノートから読み取ることができたといった告白でした。

このことを知った怪物である研は

「自分は、野心や欲望からでもなく先生の恋から生まれてきた」

のだと確信します。

「だから人間に恋をすることができた」

ということも

そしてそうした120年前の事実も思い出し自分の気持ちを

再度整理したうえで見えてきた真実

「自分の体の中に有害なものがあったとしてもだれも殺したくない

誰かの役にたちたい

先生の分まで・・・」

僕の真実はこれだと語り終えました。

天草はその告白に

「よくほんとうのことをいってくれた

死ぬことのできない怪物して

人間と一緒にいきていたいでですか?」

と質問します。

そのことについての怪物である研のこたえは

「自分は、怪物であることによって人間のすばらしさをだれよりも理解した

ラジオで120年分の魂をもらいました

天草さんの言葉を信じてよかった。

今は、継実がはやくよくなるように今願うのはそれだけ・・・。」

だと答えます。

それから継実の病院へと向かいます。

そこには、山の研究所にいって永久の命の正体についてを探りに行った稲庭先輩がいました。

そして、「稲庭先輩が解明した事実は、研が出すキノコは

研の体の中でしか再生できないこと

毒性はない赤いキノコは毒性がない人に触っても大丈夫」

だといったことでした。

その言葉によって継実に触れることのできた研です。

そして、自分の体からでた菌に反応して継実が目を開きます。

 


スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』視聴率は?


第8回6月11日に放送された「フランケンシュタインの恋」の平均視聴率は、6.3%とわずかさがってしまいました。

 

第1回目は、11.2%

第2回目は、 7.3%

第3回目は、 8.4%

第4回目は、 8.0%

第5回目は、 6.1%

第6回目は、 6.6%

第7回目は、 6.7%

第8回目は、 6.3%

0.4% 第7回よりも下がっています。

これから最終回にむけて少しずつでも上がっていくのではと思っていましたが

また、下がってしまいましたね。

6%をきるといったことはまだなっていないですが、このままでいくとどうなるのかなといった感じですね。

第9回も視聴率ほどうなっていくのでしょうか。


ま と め

『フランケンシュタインの恋』の第9話のネタバレや初回の視聴率についてでした。

視聴率は下がってしまっていますが、今回は怪物のほんとうの過去が明らかになり、何故、深志 研と津軽 継実が惹かれ合ったのか解明されていきました。

そして博士がどういった思いで怪物をつくることになったのかがわかりドラマの話の奥深さがみえてきてとてもおもしろくなってきましたね。

第10話以降もたのしみです。

フランケンシュタインの恋【第8話】ネタバレ!視聴率は?

日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』第8話ネタバレです。

6月4日の第7回の放送の視聴率は0.1%プラスと前回よりほんの少しですがあがっています。

主人公の深志研(綾野剛)と継実(二階堂ふみ)とのラブストーリー性がだんだん深くなっていきそうな感じの第8回はどういった展開になるのでしょうか。

 


 

スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』のあらすじとこれまでの回

『フランケンシュタインの恋』の

主人公は、120年前に博士によって作り出された怪物です。

主人公の怪物は、いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入したことによってできていて永遠の命をもっています。

津軽と出会うまで、あるラジオ番組を聞くことだけが人間との唯一のつながりといった山奥でひっそりと生活していました。

そんな怪物深志 研が、そんなある日看護師である姉との二人暮らしをしているリケジョ津軽継実(ニ階堂ふみ)との偶然に出合います。

津軽継実は、いつ死んでもおかしくないほどの病気を抱えています。

そして怪物は津軽に恋という感情を芽生えさせていきます。

でもこの怪物には人間には触れられない理由が・・・・。

「人間になりたい。」

彼はどんなに欲しても得れないものに対しての葛藤が描かれていきます。

いつまでも生きることしかできなかった怪物(深志 研)、そして生きることがいつできなくなるかわからない不安もかかえている、津軽継実、そんな二人のピュアで静かなラブストーリーです。

『フランケンシュタインの恋』第1話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第1話】ネタバレあらすじと主題歌は?

 

『フランケンシュタインの恋』第2話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第2話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第3話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第3話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第4話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第4話】ネタバレ!きのこ演出がキモイ!

 

『フランケンシュタインの恋』第5話はコチラ

フランケンシュタインの恋【第5話】ネタバレ!視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第6話はコチラ

フランケンシュタインの恋【第6話】ネタバレ!視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第7話はコチラ

フランケンシュタインの恋【第7話】ネタバレ!視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第8話のネタバレ

第8回のフランケンシュタインの恋は、今まで親切にしてくれていた稲庭先輩の

「研さんをラジオに出るように仕組んだのは自分なのだ。

津軽さんと研さんをひきはなすために!

人間ではないのは自分なのだ。」

と告白からはじまります。

深志研にラジオに出ることによってさまざまな人の思惑に翻弄されることになったことは自分が望んだことだったと。

それは、津軽さんが研に惹かれないようにしたかったため

「自分は研より先に津軽さんに恋していたしかし、結局津軽さんを苦しめることを望んでしまう。

研を助けたいと思っているのも自分

そして、研が世間にでていくことで騒動を起こせば津軽さんと離れざるえないといった事態を望んでいるのも自分の本性である。

人間は矛盾をかかえて生きている。

研のようには純粋には生きれない。

だから、俺を憎んでくれ。」

 

との稲庭先輩の告白に研は、

怪物の自分も矛盾をかかえている。

ほんとうの自分をわかってほしいと思っているのに自分の正体を隠していた。

津軽さんと一緒にいるためだったらどんなことでもします。

それが僕の正体です。」

稲庭先輩の言葉で気づくことができたといって

自分もみんなに自分が人間でなく怪物なのだと告白することを決心します。

そして、工務店の棟梁や同僚に

120年前に一度死んで、医学博士によって生き返られさせられた怪物であること

体の中には菌があるそれには人を死なしてしまうかもしれないくらいの毒性のあるものもあることを告白していきます。

「僕は怒れないし、嘆けない。そうすると、悪い菌が出る・・・。」

そんな研をとまどいながらも受け入れようとしてくれる工務店の仲間たちです。

しかし、一方 公開ラジオでの騒動の方はそう簡単には終わりません。

リスナーの何人かが気分が悪くなった病院にいったり、

その会場で菌をまいている研の姿がSNS上に流れていきます。

ラジオ局側は局の責任にされたくないとの一心で

研にすべてなすりつけるためにもう一度

ラジオに深志研に自ら正体を話すようしろと天草に命じます。

そして、天草は研に

「本当だと思ってほしいことをラジオで話すべきだ。」

ラジオの再出演をせまります。

 

しかし、継実はこれ以上研を苦しめたくないとラジオの再出演を反対します。

「一緒に逃げましょう。

私があなたを守ります。

笑顔にします。

私があなたのラジオになります。

森へ帰りましょう

あなたとずっと一緒にいます。

約束します。」

と研に言います。

その時、研の中で何かがつながり、昔の記憶がよみがえりそうになります。

「サキさん・・・。」

津軽継実の先祖の名前を口にします。

その時、持病の発症により津軽さんが倒れてしまいます。

病院に稲庭先輩と継実を運び、そのあと

「父のことを尊敬していながら疑っていた

森に行ってこなければいけない・・・。」

と言い残して研は森に戻っていきます。

そこで見つけた写真には

津軽継実の先祖である「サキ」と

自分が笑って写っています。

そこで記憶が一致し、以前の記憶が鮮明によみがえっていきます。

そのあと、その記憶とともに稲庭先輩に手紙を書きます。

そこに書かれてたことは、津軽さんの先祖に恋をしていたこと

そしてそのサキさんを殺めてしまったこと・・・。

また、研は、ラジオの出演も自ら出向いていきます。

そこでほんとうの自分の自己紹介だと語りだしたことは、

慶応3年に北陸に生まれたこと

村中がコレラ菌に侵され自分の家族もコレラでなくなっていったことなど衝撃的な内容でした。

 

本当の名前は「ヤマベ コロク」だと・・・・。

 

 


 

スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』視聴率は?


第7回6月4日に放送された「フランケンシュタインの恋」の平均視聴率は、6.7%とわずかにあがりました。

 

第1回目は、11.2%

第2回目は、 7.3%

第3回目は、 8.4%

第4回目は、 8.0%

第5回目は、 6.1%

第6回目は、 6.6%

第7回目は、 6.7%

0.1% 第7回よりもアップしています。

毎回、絶対見る人はみるといったことに定着していっているような感じですね。

第8回も視聴率がほとんどうごかないのかも注目です。


ま と め

『フランケンシュタインの恋』の第8話のネタバレや初回の視聴率についてでした。

視聴率は安定したままといった感じですね。

深志 研と津軽 継実の結びつきが確固たるものになっていったからかもしれません。

深志 研がさまざまな人間をみてきたなかで、自分の中で目覚めた気持ちのレパートリーがぐんと多くなってきたところだったのですが、昔の記憶と継実が倒れてしまうといった展開になっていきましたね。

深志 研を演じている綾野剛さんはこの役を受けるにあたって、子供の映像をかなりたくさんみて表情などを研究したそうです。

怪物として森の中で120年間いた深志 研が何もかも初めて体験するといったときにの表情を子供の無垢な表情で表そうとしたのですね。

そんな深志 研も記憶が蘇ったことによってあのおどおどとしたピュアな表情がかわってきました。

 

研は以前継実の先祖「サキ」に恋をしていた。

その記憶がよみがえった今研は「継実」にどういった感情になるのか人間とかかわっていきるのか第9話以降もたのしみです。

フランケンシュタインの恋【第7話】ネタバレ!視聴率は?

日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』第7話ネタバレです。

5月28日の第6回の放送の視聴率は0.5%プラスと前回より少しですがあがってきました。

主人公の深志研(綾野剛)が人間界に絡みだすことによって、やっと深志研のピュアさが引き立ってきて設定の強引さが気にならなくなってきたように感じます。

第7回は継実と研がどう進展していくのか、研のほんとうの姿をみたラジオのパーソナリティのー天草や十勝がどういった反応をしていくのかが見所ですね。

 


 

スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』のあらすじとこれまでの回

『フランケンシュタインの恋』の

主人公は、120年前に博士によって作り出された怪物です。

主人公の怪物は、いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入したことによってできていて永遠の命をもっています。

津軽と出会うまで、あるラジオ番組を聞くことだけが人間との唯一のつながりといった山奥でひっそりと生活していました。

そんな怪物深志 研が、そんなある日看護師である姉との二人暮らしをしているリケジョ津軽継実(ニ階堂ふみ)との偶然に出合います。

津軽継実は、いつ死んでもおかしくないほどの病気を抱えています。

そして怪物は津軽に恋という感情を芽生えさせていきます。

でもこの怪物には人間には触れられない理由が・・・・。

「人間になりたい。」

彼はどんなに欲しても得れないものに対しての葛藤が描かれていきます。

いつまでも生きることしかできなかった怪物(深志 研)、そして生きることがいつできなくなるかわからない不安もかかえている、津軽継実、そんな二人のピュアで静かなラブストーリーです。

『フランケンシュタインの恋』第1話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第1話】ネタバレあらすじと主題歌は?

 

 

『フランケンシュタインの恋』第2話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第2話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

 

『フランケンシュタインの恋』第3話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第3話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第4話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第4話】ネタバレ!きのこ演出がキモイ!

 

 

『フランケンシュタインの恋』第5話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第5話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第6話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第6話】ネタバレ!視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第7話のネタバレ

第7回のフランケンシュタインの恋は、十勝実みのるが深志研の出した胞子によって生命の危機にさらされているところからはじまります。

フランケンシュタインこと深志 研のラジオ出演が、あまりにも好評であることに嫉妬したそのラジオのメインパーソナリティの十勝みのるが、フランケンシュタインやフランケンをつかった天草純平に対して、

「つくられている日常、ただの目立ちたがり屋や 正体を現せ!」

と罵倒し、研を責め立てます。

番組の終了後、感謝の食事会を催すように見せかけたときの出来事でした。
感情のたかぶりをおさえきれず、またもや研の体からは危険な胞子が発生していき十勝みのるがその胞子を浴びてしまったのです。

 

十勝実みのるは、死の手前まえでしたが、博士の菌に対抗する薬を処方することにより、一命はとりとめることはできました。

 

今回出てきた菌からできたキノコはこれまでになかったものでした。

それは深志 研が今までなかった感情が出てきた証拠です。

「ぼくがしたことをむなしいといった

ラジオの敵だといいました・・・・。」

その時の気持ちを語ります。

その気持ちはプライドです。

プライドを傷つけられたらだれでも怒るといった感情はでてきます。

しかし、

「でも怒ってはいけない、我慢しなくてはいけない」

と思わず、研にいってしまう継実です。

それは、研を危険な状態にさらしたくないからです。

博士に自分の体はどうなっているのか聞く深志 研

博士は、研のからだは

「この世にある菌を取り込み続けていく

保持することができる体に作り替えられている」

といった見解を述べます。

今回は、研にプライドや嫉妬などが芽生えた結果このような新しい菌をまきちらしてしまったのだと。

またいつこのようなことになるのか、自分が津軽さんといるとまたこういったことが起こるかもしれない、不安になる深志 研。

 

心は人間そのもの

作り出す菌には無限の可能性がある

心も化学である

と考えている博士です。

博士も研の菌の研究によってなにかを発見したいというエゴがあります。

120年間に一回死んでから生き返ったから害をもっている菌を体の中に保持できる、怪物と呼ばれるような研。

彼を見世物にしないでと願う継実。

「怒ってはいけない、我慢しなくてはいけない。」

といったもののそれは、プライドを捨てろと言ってるようなものだったと後悔します。

 

そんなときにまた、天草純平から公開ラジオ番組に出演してほしいとたのまれます。

恋するフランケンシュタインにファンがついてしまっていたからです。

 

人前でまた感情を抑えきれずに、なにか事件をおこしてしまわないかと躊躇する深志 研に

「ラジオのフランケンでもいるべきである。」

と進める天草純平。

そして、深志 研は

本当はラジオにでたいという気持ちを心配している継実に伝えにいきます。

「津軽さんにまで自分にはラジオしかなかった。

自分のようにラジオを聞いている人に元気をもらってもらいたい。」



継実はそれに対して

「ラジオの中の研さんはとても素敵だった。

あなたは自分で何かできる人です。

ラジオが好きなら出ていいと思う。

応援する自分が一番のファン。」

であると答えます。

 

そんな継実を研は思わず抱きしめてしまいそうになります。

そしてまたはじめての「欲望」という感情をもつことを覚えていきます。

 

そんなふうにラジオの公開生放送に出演するのですが、

十勝みのるからのメッセージとして

「フランケンに毒をまかれた。

皆の前で本当の姿を見せろ。」

と十勝からこの前の研がなにかを毒を出したと聞いた大宮リリエから詰め寄られます。

そうした中、感情を抑えきれずに胞子を放出してしまいます。

 

公開会場から逃げ出すフランケン、そして車にあたりながらも町を走り回り、力尽きたところで

フランケンを探していた継実と稲庭先輩が見つけます。

疲れ切って眠ってしまった研を家まで連れて帰るのですが、やはり公開生放送で深志研の異変を目撃した

一般の人たちがその模様をそれぞれSNSなどで投稿していました。

また、心ならずも菌を出してしまい混乱させたことに絶望する研。

 

「たくさん助けてもらったのにごめんなさい。

人間の世界で生きていくためにこれを飲んで

自分の中の菌を殺します。」

と消毒液を飲もうとする研をみつけた稲庭先輩は

「研さんをラジオに出るように仕組んだのは自分なのだ。

津軽さんと研さんをひきはなすために!

人間ではないのは自分なのだ。」

と告白します。

 

 

 


スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』視聴率は?


第6回5月28日に放送された「フランケンシュタインの恋」の平均視聴率は、6.6%でした。

第1回目は、11.2%

第2回目は、 7.3%

第3回目は、 8.4%

第4回目は、 8.0%

第5回目は、 6.1%

第6回目は、 6.6%

0.5% 第6回よりもアップしています。

視聴率がどうなるのか注目です。


ま と め

『フランケンシュタインの恋』の第7話のネタバレや初回の視聴率についてでした。

視聴率は安定した感じになってきています。

深志 研が森にいたころから親近感を抱いていた天草純平の人生や先輩の稲庭聖哉にも少しフォーカスがあたり、その人間性もちょと面白くなってきました。

天草も120年も生きてきた怪物が、不治の病の人間の女性に恋をし、人間の世界を知りたいといったことが、自分のコーナーの目玉になると思った思惑が合致したことやなにかおこることによって継実が研から気持ちが離れるようにフランケンシュタインをラジオに出すことを提案したのです。

そのエゴによって深志研のこころにさまざまな感情が芽生え、そして露出度を高くしたために好意的な人間たちの中だけではいられなくなってきた。

 

研は人間とかかわっていきれるのか、二人の恋がどうなるのか第8話以降もたのしみです。

 

フランケンシュタインの恋【第8話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第6話】ネタバレ!視聴率は?

日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』第6話ネタバレです。

5月21日の第5回の放送の視聴率は前回より大幅に下がったようすね。

120歳の怪物という特殊な設定が感情移入しにくいのでしょうか?

この特殊な設定ゆえに第6回は継実と研のラブストーリーが、生命の寿命に関係なく、純真な魂の結びつきと言えるものになるのかどうかが気になるところです。

 


 

スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』のあらすじとこれまでの回

『フランケンシュタインの恋』の

主人公は、120年前に博士によって作り出された怪物です。

主人公の怪物は、いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入したことによってできていて永遠の命をもっています。

津軽と出会うまで、あるラジオ番組を聞くことだけが人間との唯一のつながりといった山奥でひっそりと生活していました。

そんな怪物深志 研が、そんなある日看護師である姉との二人暮らしをしているリケジョ津軽継実(ニ階堂ふみ)との偶然に出合います。

それから、怪物は津軽に恋という感情を芽生えさせていきます。

でもこの怪物には人間には触れられない理由が・・・・。

「人間になりたい。」

彼はどんなに欲しても得れないものに対しての葛藤が描かれていきます。

『フランケンシュタインの恋』第1話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第1話】ネタバレあらすじと主題歌は?

『フランケンシュタインの恋』第2話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第2話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第3話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第3話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第4話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第4話】ネタバレ!きのこ演出がキモイ!

 

 

『フランケンシュタインの恋』第5話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第5話】ネタバレ!視聴率は?

 

 

『フランケンシュタインの恋』第6話のネタバレ

 

第6回のフランケンシュタインの恋は、フランケンシュタインこと深志 研がラジオ出演し、反響があったあとからはじまります。

 

天草のラジオの誘いにのったのは、深志 研にとっては、

 

怪物としてたった一人で生きてきた自分が継実をまもるためには人間の勉強をして、もっと自分が強くなること。

 

そして、人間界でも生きていけるようにならなきゃいけない

 

そのためにラジオに出演することが近道である。

 

だだそれだけでした。

 

そしてラジオに出演することを決心します。

 

それだけなのにそのまわりの人のそれぞれの思惑が交差していきます。

 

 

 

 

「どうして人を幸せにできるのか?どんな人間ですか?」

 

リスナーに問われても

 

 

「ぼくは人間じゃないんです。

一度死んだ僕が、

ある人に出会って森をでました。

重い病気をかかえているけど強くて優しい人です。

自分は弱い。

彼女のように強く優しくなりたい。

 

そう答える

深志 研

です。

 

 

彼女を守る自分になりたい。

 

もっと強くなりたい。

 

人間になりたい。

 

 

自分は人間になることはできない。

 

でも継実のことは自分が守りたい。

 

その思いの中でラジオにも挑戦を続けます。

 

もともとは、継実に思いを寄せる先輩がどうにかして、研と継実を

離したいと思ったこと、ラジオのパーソナリティである天草にしかけたことです。

 

 

天草も120年も生きてきた怪物が、不治の病の人間の女性に恋をし、人間の世界を知りたいと

いったことが、自分のコーナーの目玉になると思った思惑が合致したことからはじまったことです。

 

 

しかし、研のまっすぐなピュアな思いがリスナーに通じたのか

 

人間でないと思っている人間がたくさんいるのか

 

リスナーのなかでもフランケンシュタインこと研の人気が出てきます。

 

そして、

 

”フランケンシュタインが人間の世界でいきることに応援プロジェクト”

 

なるもコーナーがラジオの中でできます。

 

そのラジオの番組で研は、コンビニ店員や離婚現場の立ち会いなど

 

今まで見たことのない人間の生活に触れることになります。

 

しかし、深志 研は

 

どんなクレーマーだどしても

 

離婚の話し合いの夫婦の修羅場でさえも

 

フランケンシュタインのピュアさがなせることなのか

 

結局、関わる人間が引き下がる結果に・・・・。

 

 

「人間をしりたい

 

人間の本性をしりたい。」

 

それだけなのです。

 

 

なにかパニックを起こさなければいいとハラハラしながら見守る継実です。

 

「もっと人間をしって津軽さんをまもります。

 

津軽さんはむなしいと思ったことがありますか?」

 

「思わないようにしています。」

 

「僕は津軽さんをむなしいではなく、うれしい気持ちにさせたいです。」

 

という研。

 

そんなフランケンシュタインのラジオのコーナーが好評を重ねる中、

 

義足の幼稚園児のお母さんからの声がラジオに届きます。

 

義足のために友達から怪物と呼ばれている自分も

もしかしたら、フランケンシュタインとならかけっこをできるのではないか。

 

少年と一緒で初めてかけっこするフランケンシュタインである研

 

「ぼくはは森の中でひとりでいきていました。

そんな中、野球の選手ですごい選手を怪物とよんでいました。

怪物はすごい人間なのです。

あなたも怪物になってください。

ぼくもがんばります。」

 

そして、義足の幼稚園児はみんなの応援の中、

はじめてかけっこをすることができます。

 

そんな光景を生で放送するラジオはさらに好評をえていくわけですが、

 

メインのパーソナリティは面白くありません。

 

番組の終了後、感謝の食事会を催すように見せかけて

 

その中で、

 

「つくられている日常

ただの目立ちたがり屋や

正体を現せ

 

と研を責め立てます。

 

それらの言葉に

 

感情のたかぶりをおさえきれず、またもや研の体からは危険な胞子が発生していきます。

 


スポンサードリンク
 

『フランケンシュタインの恋』視聴率は?


第5回5月21日に放送された「フランケンシュタインの恋」の平均視聴率は、6.1%でした。

第1回目は、11.2%

第2回目は、 7.3%

第3回目は、 8.4%

第4回目は、 8.0%

第5回目は、 6.1%

1.9% 第4回よりも下がってしまいました。

今までの異次元ぶりとキノコの気持ち悪さのせいでしょうか?

個人的には、おもしろくなってきなたと思っているのですが。

今週はどのようになているのでしょうか。

なんとなく、ラジオと120年生き続けていたものといったことの無理からせいもあるのでしょうか・・・。

視聴率がどうなるのか注目です。


ま と め

 

『フランケンシュタインの恋』の第6話のネタバレや初回の視聴率についてでした。

視聴率はかなり下がってきつつありますが、ドラマの盛り上がり的にはこれからだなと感じさせます。

 

怪物なゆえ、へたな人間関係で生きてきていなったかたこそ言える言葉、ただ好きな人のためだけに強くなりたいと願うピュアさ、

 

二人の恋がどうなるのか第7話以降もたのしみです。

 

フランケンシュタインの恋【第7話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第8話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第5話】ネタバレ!視聴率は?

日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』第5話ネタバレです。

5月14日の第4回の放送の視聴率は前回より微妙に下がったようでした。

綾野剛演じる怪物と二階堂ふみ演じる持病で余命に希望がもてないと思っている女子大生が繰り広げる静かなラブストーリー少し二人の距離も近くなってきてドキドキです。第5回はどのようなストーリーになるのでしょうか。


 

スポンサードリンク 
 

『フランケンシュタインの恋』のあらすじとこれまでの回

『フランケンシュタインの恋』の

主人公は、120年前に博士によって作り出された怪物です。

主人公の怪物は、いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入したことによってできていて永遠の命をもっています。

津軽と出会うまで、あるラジオ番組を聞くことだけが人間との唯一のつながりといった山奥でひっそりと生活していました。

そんな怪物深志 研が、そんなある日看護師である姉との二人暮らしをしているリケジョ津軽継実(ニ階堂ふみ)との偶然に出合います。

それから、怪物は津軽に恋という感情を芽生えさせていきます。

でもこの怪物には人間には触れられない理由が・・・・。

「人間になりたい。」

彼はどんなに欲しても得れないものに対しての葛藤が描かれていきます。

『フランケンシュタインの恋』第1話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第1話】ネタバレあらすじと主題歌は?

 

『フランケンシュタインの恋』第2話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第2話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第3話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第3話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第4話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第4話】ネタバレ!きのこ演出がキモイ!

 

 

 

『フランケンシュタインの恋』第5話のネタバレ

深志 研と継実との気持ちがだんだんつながりがつよくなってきています。

研の純粋な気持ちがわかりすぎるほどわかる継実は、

「生きていくためには嘘もつかなきゃいけない。

それは、余計な心配をまわりにさせないため・・・。」

そんなことを伝えながら継実の姉と祖母にも

研のことを紹介します。

継実病気のことは知っているのかと聞かれ、

「継実さんのことは僕が守ります。」

と祖母とお姉さんの前で研は、誓います。

自分が120歳であるというのは隠して30歳ぐらいであるといって・・・。

嘘をつくのは信じてほしいことを信じてもらうためにつく。

嘘は相手を傷つけたくないためにつく。

そんなことをひとつひとつ覚えていきます。

嘘も時にはおもいやりになる。

 

そんな中、森にいたころから今までこころのさせになっていたラジオ番組のパーソナリティの天草と会うことになります。

研が出した投稿がラジオ番組で話題になり、天草がペンネーム フランケンシュタインの研のことを探していてたからです。

 

これまで唯一の人とのつながりの糧だった天草に憧れていた

深志 研はとても喜びます。

そんなピュアな気持ちだけに継実はとても心配します。

天草の何故森から人間界にでてくる決心したのかの質問に答える研は

「人と生きることを津軽さんが教えてくれた。

津軽さんを喜ばせたい。

ぼくのことを知らないことをしろうとしてくれた。」

との継実への想いと感謝の気持ちを話します。

しかし、天草は研と二人っきりになる時間をもうけたうえ、自分の恋人を自殺で失ってしまった過去をかたりつつ

どんな好きな人でも結局なんにもわかんないことはある。

研もまだまだ津軽さんのこともわかってない。

津軽さんのことを知って喜ばせたいなら、もっと人間のことを勉強しなくてはいけないとラジオ番組の出演をすすめます。

今まで自分は継実のことをまっすぐに幸せにしたいとだけ考えていた研は悩みます。

 

また、自分の働いている工務店でも騒動が起こります。

研は自分の給料を同僚に母の病気を治すためといった口実でお金を貸してほしいと頼まれます。

もちろんその言葉をすぐに信じて研はそのまま自分の給料袋を渡します。

実はそれは、嘘であり、同僚の母親は水商売をしていて男にお金を貢ぐために息子からお金を持ってこさせていたのでした。

それに気がついた工務店の仲間たちと継実と研はそのお店に向かいます。

そこで、お店にいたその母の男に向かって研は

「あなたは(その息子である同僚に)感謝していないのですか。」

と詰め寄ります

その研に向かって暴力をふるうのをとめようとして継実が思わず飛び出します。

それに向かっても男が乱暴に振り払い継実は倒れます。

それをみた研はまた、感情が抑えきれず、豹変し、菌を出し、まわりに危害を与えてしまいそうになります。

そこで、継実が

研に向かって

「あなたが好きです

わたしのために我慢してください。」

研に向かって必死に訴えます。

それによって研は冷静さを取り戻すのですが・・・・。

もちろんどんなに研にとってそのことばがうれしかったことでしょう。

しかし、うれしいだけでなく

天草のまだまだ人間経験が少ない研はもっともっと人間のことを知らないと継実のこともほんとうには理解できていないといったことばが気になり、悩みます。

そしてラジオに出演することを決心するのですが・・・。

 


 

スポンサードリンク 
 

『フランケンシュタインの恋』視聴率は?


第4回5月14日に放送された「フランケンシュタインの恋」の平均視聴率は、8.0%でした。

第1回目は、11.2%

第2回目は、 7.3%

第3回目は、 8.4%

第4回目は、 8.0%

0.4% 第3回よりは下がったといったところです。


ま と め

『フランケンシュタインの恋』の第5話のネタバレや初回の視聴率についてでした。

視聴率は少し下がった形ですが、物語は今からだんだん盛り上がっていくところです。

下がったと言っても少しですね。

ですのでキノコで気持ち悪いといったこと以上に綾野剛さんの人気やストーリーがそろそろいろんなものがつながってきておもしろくなってきたなといたことも考えると第5話以降がたのしみですね。

 

フランケンシュタインの恋【第6話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第7話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第8話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第4話】ネタバレ!きのこ演出がキモイ!

日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』第4話ネタバレです。

5月7日の第3回の放送の視聴率は前回よりも少し持ち直しました。

「きのこの演出がキモイ!」

きのこの出し方が、気持ち悪すぎなのが、視聴率があがりきらない理由だともいわれていますが、第4回はどのようなストーリーになるのでしょうか。

 


スポンサードリンク 
 

『フランケンシュタインの恋』のあらすじとこれまでの回

『フランケンシュタインの恋』の

主人公は、120年前に博士によって作り出された怪物です。

主人公の怪物は、いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入したことによってできていて永遠の命をもっています。

津軽と出会うまで、あるラジオ番組を聞くことだけが人間との唯一のつながりといった山奥でひっそりと生活していました。

そんな怪物深志 研が、そんなある日看護師である姉との二人暮らしをしているリケジョ津軽継実(ニ階堂ふみ)との偶然に出合います。

それから、怪物は津軽に恋という感情を芽生えさせていきます。

でもこの怪物には人間には触れられない理由が・・・・。

「人間になりたい。」

彼はどんなに欲しても得れないものに対しての葛藤が描かれていきます。

『フランケンシュタインの恋』第1話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第1話】ネタバレあらすじと主題歌は?

 

『フランケンシュタインの恋』第2話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第2話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第3話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第3話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

 

『フランケンシュタインの恋』第4話のネタバレ

「フランケンシュタインの恋」第4話は、

自分の存在によって人間を殺すかもしれない・・・。

それは、自分の意志でコントロールできないものである。

そんな恐怖の中でも継実に恋をしている自分に気づいた深志 研が

「人間に恋をしていいのですか。」

継実に問いかけた答えを

 

「人間と生きていいと思います。

一緒に生きてみませんか?

私と一緒に人間の世界で生きていきましょう。」

と返事をもらったところから4話ははじまります。

 

少しずつ人間らしい感情を芽生え始めた深志 研です。

散歩をしながら人間世界の勉強を一から継実から教わる研は、とても楽しそうです。

「散歩」も「電車」もなにもかも初めてな深志 研

「ショッピングセンター」もはじめて

「自転車」、「大学」、「ジョーダン」・・・。

見るもの聞くことひとつひとつの言葉が初めての言葉ばかりです。

そんな二人の距離もすこしずつ縮まっていくようでした。

 

その散歩の途中で立ち寄った小さなお地蔵さんの前

それは、継実にとっての幼いころに亡くなった母との唯一の思い出の場所でした。

記憶にあるのは、母と一緒にそのお地蔵さんに手を合わせた、

そのときに後ろにあった桜の木が花を咲かせていたシーンだけです。

その桜の木はそれから花を咲かせたところをみかけたことがないと言います。

継実の母は30歳の若さで亡くなってしまっています。

そして、この枯れ木をみるたびにつよく思うこと

難病を抱える自分も長く生きられないことを常に意識していきてきたと言います。

そんな自分の未来を想像するとき、継実は精力的に生きる気力をなくしていまいます。

 

継実の悩み沈む姿目にし、何かしたいと思った研は、またラジオ番組のリスナー悩み相談のコーナーにメッセージを送ります。

恋をすることができたフランケンシュタイン

治らない病気に悩んでいます。

その人の命をまもるためにどうしたらいいですか?


 

今回の回答者は、継実の通っている大学の教授

そして、その答えは

その人の病気が治るには遺伝子に働きかけうことが必要である

人の心の中にまだまだ眠っている未知数の力に問いかけること

それは、具体的には

相手を喜ばせること

笑顔にすること

生きていてほしいと願うこと

そうしたことが、生命力を呼び覚ます力となる

恋をすること

恋のちからは偉大だ

恋は遺伝子の革命である

そういった言葉の数々でした。

そんな回答をきいて

深志 研は、

ぼくは津軽さんが好きです。

津軽さんもぼくを好きになってください。

継実に告白します。

しかし、

恋は何かの為にするものではありません。

勝手に決めないでください。

私は恋はできません。

強く拒否されます。

 

このことにはじめての感情にみまわれた研はまたもや菌を発散し始めます。

そのような現状自体は奇異であったも彼のこころは人間そのものです。

 

どうにかして継実の悩みを取り除きたいとただただ願う深志 研

恋する人を幸せにしたい。

そんな彼ができることは、

継実がいてくれることに感謝すること

応援すること

でした。

そんなある日、研さんが

仕事途中に120年前のフラッシュバック画像が頭を巡り、ビルから転落してしまいます。

かなり高いところ方落ちたのにも関わらず、傷ひとつないやはり、普通の人間のからではない体をもつ深志 研です。

運ばれたところは、継実の姉のいる病院でした。

そして、継実の姉に自分が死ぬような思いをさせられたのか研であるとバレてしまいます。

そして姉に

「継実にもう近づかないで」

と言われてしまいます。

そこで病院から逃げ出す深志 研

 

 

長く生きることしかできないからだ

長く生きることができないからだ

どこが違うのでしょうか?

自分と研は同じであると姉に言って

継実は、

研のいるかもしれない場所に向かいます。

 

そしてやはり、彼は散歩のときに立ち寄ったお地蔵さんの前にいました。

僕は人間にさわったらいけないのです。

殺してしまうかもしれない

だから抱擁もできない

でも津軽さんに恋をしています

一緒にいたいと思う

継実に向かって気持ちを素直にうったえます。

 

相手のことかんがえたりすることも恋だと思う

目に見えないでも自分は

どんな顕微鏡にもみえない

そんなことに頭をつかいたくない

いつ死ぬかもしれない自分は恋をしても仕方がないんです

という継実

津軽さんがいることに感謝しています。

笑顔でもっともと生きられるように

ぼくが願います

悲しませないように僕が革命を起こします

という研

その言葉に継実は、こころが動いていきます。

そして、

枯れ木には満開のキノコの花が・・・・。

 

 

 


スポンサードリンク 
 

『フランケンシュタインの恋』視聴率が低いのはキノコの演出が気持ち悪い!

『フランケンシュタインの恋』は、綾野剛さんが怪物をせつなく演じていいお話だなと思うのですが、視聴率がいまいち調子よくありませんね。

個人的には、綾野剛さんがとても好きなので、「絶対いける!」と思いたいのですが、第1回からどうしても「布団にきのこがわさわさ生えてくるところ」「怪物の首にちいさなキノコが真横にはえている」場面には、おもわず、「気色悪い!」と思わずにはおられないのも事実です。

私だけかと思っていたのですが、どうもそうでもないようで、「視聴率が初回から急落したのもその気持ち悪いきのこの演出のせいでは?」といったことが言われているようです。

深志 研(怪物)の体から放出される菌が肝になっているお話ですのでしかたないのかなと思ってみてるのですが、どうにかならないものかとちょっと思ってしまいます。

このまま最後までいくのでしょうね。

 

『フランケンシュタインの恋』視聴率は?


第3回5月7日に放送された「フランケンシュタインの恋」の平均視聴率は、8.4%でした。

第1回目は、11.2%

第2回目は、 7.3%

でしたので0.9% 第2回よりはあがりました。

視聴率が振るわないのは、キノコも気持ちが悪いといった声も多い中、やはり綾野 剛さんが好演しているので、踏ん張ったかたちです。


ま と め

綾野 剛さん演じる怪物(フランケンシュタイン)との恋とのはじまりである『フランケンシュタインの恋』の第4話のネタバレや初回の視聴率についてでした。

二人で散歩するシーンは恋愛といったことよりも何かとても微笑ましかったです。

永遠の命をもつ研と長くいきれない継実どちらも同じである。

その二人がひかれあっていきます。

ちょっこキノコが首から出てくるのは何度見てもなれませんが、

第5話以降のも注目していきたいです。

 

『フランケンシュタインの恋』第5話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第5話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第6話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第6話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第7話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第7話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第8話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第8話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第3話】ネタバレあらすじと視聴率は?

日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』第3話ネタバレです。

4月30日の第2回の放送の視聴率はちょっと下がってしまったようです。

個人的には、綾野剛の表情がほんとうにせつなくなってそれもいい感じなのですが、第3回は、笑顔も見てみたいですね。

 


スポンサードリンク 
 

 

『フランケンシュタインの恋』のあらすじ

『フランケンシュタインの恋』の脚本は、NHK『風林火山』『精霊の守り人』で知られる大森寿美男氏です。

主人公は、120年前に博士によって作り出された怪物です。

「フランケンシュタイン」がモチーフになっているお話です。

主人公の怪物は、いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入したことによってでき永遠の命をもっています。

主演は、綾野剛さん

津軽と出会うまで、あるラジオ番組を聞くことだけが人間との唯一のつながりといった山奥でひっそりと生活していました。

もちろん名前もありません。

そんなある日看護師である姉との二人暮らしをしているリケジョ津軽継実(ニ階堂ふみ)との偶然に出合います。

それから、怪物は津軽に恋という感情を芽生えさせていきます。

でもこの怪物には人間には触れられない理由が・・・・。

「人間になりたい。」

彼はどんなに欲しても得れないものに対しての葛藤が描かれていきます。

『フランケンシュタインの恋』第1話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第1話】ネタバレあらすじと主題歌は?

 

『フランケンシュタインの恋』第2話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第2話】ネタバレあらすじと視聴率は?

 

『フランケンシュタインの恋』第3話のネタバレ

「フランケンシュタインの恋」第3話は、

一度は、森に帰るしかないと思っていた深志研が、

人間界でもう一度やってみようと工務店で再度働くことになった

ところから始まります。

津軽さんに会いたいが為に戻ってきた怪物である深志研

それが、恋心だと言われるが、聞いたことあるというだけで

恋の意味がわからない。

どうしようもない気持ちをかかえ、

心の悩みをラジオの番組に質問を投げかけます。

人間を殺すかもしれない怪物は

人間に恋をしてはいけないのですか?

-フランケンシュタイン-

森の中でずっと聞いてたラジオ番組にメッセージを送ります。

そして、ラジオから

怪物こそ人間に恋をすべきだと思う

人を心から生かしたいという気持ちを育てて

人を殺さずに済むように本当に恋をしてほしい。

そんなこたえをもらいます。

 

そんな中、継実がおっていた深志研の生命の秘密が少しずつ形が見えてきます。

120年前にあった伝染病研究所

そこにいた研究員 深志研太郎は、

世界中の菌をあつめて研究していた。

そして永遠の命を与えるキンノ培養に成功したと記したノートを見つける。

死んだ体に菌を注入し、雷の電流を流し活性化させることによって深志研の永遠の命が誕生したのだ。

心も電気が関わる体、そして心の中で何かが高まった時に菌を発生するということだったのかもしれない。

それで継実は、深志 研といたときに

いつも出現したキノコの謎がとけていきます。

継実は、深志 研に

「人間に恋をしていいのですか。」

と問われた答えを伝えに行きます。

今まで何度もみた体から落ちたキノコ

それはとてもきれいに見える。

このキノコがあなたの心ならば

人間と生きていいと思います。

一緒に生きてみませんか?

私と一緒に人間の世界で生きていきましょう。

その言葉を聞いて今まで怪物で人間関わることに自分の奇異さゆえに人を殺してしまうかもしれない恐怖でおびえてた深志 研は、どんなにうれしかったことでしょう。

 

少しずつ人間らしい感情を芽生え始めた深志 研と継実の今後は・・・。

 

 


スポンサードリンク 
 

 

『フランケンシュタインの恋』視聴率は?


第2回4月20日に放送された「フランケンシュタインの恋」の平均視聴率は、7.3%でした。

第1回目は、11.2%

でしたので5%も下がってしまったのですね。

綾野剛さんは、好演されているのですが、ちょっと設定が感情移入しにくいのかもしれません。

ちょっとキノコも気持ちが悪いかもしれません。


ま と め

綾野 剛さん演じる怪物(フランケンシュタイン)との恋とのはじまりである『フランケンシュタインの恋』の第3話のネタバレや初回の視聴率についてでした。

人を好きになる感情を体の中に目覚めさせたことによって怪物でなく、より人間らしくなってきた深志 研です。

継実も彼のきれいな気持ちに惹かれていきます。

ただ、二人は触れ合うことすらできない・・・。

これからどうなるのでしょうか。

第4話以降のも注目していきたいです。

『フランケンシュタインの恋』第4話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第4話】ネタバレ!きのこ演出がキモイ!

 

『フランケンシュタインの恋』第5話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第5話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第6話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第6話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第7話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第7話】ネタバレ!視聴率は?

『フランケンシュタインの恋』第8話はコチラ


フランケンシュタインの恋【第8話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第2話】ネタバレあらすじと視聴率は?

日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』第2話ネタバレです。

4月23日の第1回の放送の評判はなかなかいい感じのようでしたが、

視聴率はどうだのでしょうか?

 


 

スポンサードリンク 
 

 

『フランケンシュタインの恋』のあらすじ

『フランケンシュタインの恋』の脚本は、NHK『風林火山』『精霊の守り人』で知られる大森寿美男氏です。

主人公は、父という博士によって作り出された怪物です。

「フランケンシュタイン」がモチーフになっているお話です。

主人公の怪物は、いくつかの屍体をつなぎ合わせ、細胞に特殊な作用を引き起こす「菌」を注入したことによってでき永遠の命をもっています。

主演は、綾野剛さん

怪物の切ない表情が好演されています。

看護師である姉との二人暮らしをしているリケジョ津軽継実(ニ階堂ふみ)との偶然の出会いから

怪物は恋という感情を芽生えさせていきます。

でもこの怪物には人間には触れられない理由が・・・・。

「人間になりたい。」

彼はどんなに欲しても得れないものに対しての葛藤が描かれていきます。

『フランケンシュタインの恋』第1話、はコチラ


フランケンシュタインの恋【第1話】ネタバレあらすじと主題歌は?

 

『フランケンシュタインの恋』第2話のネタバレ

「フランケンシュタインの恋」第2話は、

前回の最後に継実の姉に怪物である

深志研が触れてしまったことで

が継実の姉が生命の危険にさらされれている

ところから始まります。

「ぼくは、人間の世界では生きては・・・。」

原因は、自分が触れてしまったことによって

継実の姉が死に向かっている。

そのことに耐えられず、

せっかく、津軽継実との出会いによって人間界に自分の居場所をみつけようとしていたのにもかかわらず

森に戻っていきます。

 

「お前はずっとここでくらせばいい

お前は人間に近づいてはいけない。」

といっていた父親である博士がいっていたことばが頭の中にめぐります。

 

「ぼくは人間じゃないのですか。」

 

「お前は人間としては死んでいる

それを蘇らせた・・・。」

という父。

自分は、生きていたことの記憶もない

何者かさえもわからない

何故、生きなければいけないのか・・・。

たった一人の家族の父親が、

「人間じゃなくても生きていける

お前は考える植物。」

そう言い残して死んでいった。

それからも100年近く前のこと・・・。

 

 

 

でもやはり、自分が人に触っただけで

人を死に陥られてしまうという事実。

 

「やっぱりぼくは人間じゃなかったよ。」

 

 

一方、姉が謎の菌か何かに侵されて死に向かっているのに

なにもできない継実

そんなときに祖母の妹も

同じようなことが起こって死んだのだと聞かされます。

絶望していた継実に

大学の教授が姉の謎の症状に対しての

効果がある対抗菌をみつけてくれます。

教授の深志研の秘密に対する見解があたったのです。

 

彼は未知なる菌を保有して

新種のきのこそのものである。

その見解をもとに人も無数の菌類をもっているそれに対する別の菌を処方する。

そのことによって姉は助かります。

姉が快方にむかったことを見届けた後に

継実は、深志研を森に探しにいき、戻ってくるようにいいます。

しかし、彼は

「津軽さんとはいられません。

いてはいけないのです。僕をもう見つけないで下さい。」

と姿をくらまします。

 

「自分はかわれれるのだろうか?」

そう不安をもちつつ

変えていこうと決意したでもやはり無理だった・・・。

そんな時に自分のこころの支えにしていたラジオからのメッセージを聞きます。

「自分のしたことから逃げたらだめだ

謝るってことは、自分が罰をうけることを前提に謝ることだ。」

といった言葉。

それを聞いて深志研はどうしても継実に謝らなければと

再び、人間界に向かいます。

 

しかし、継実は

「なんで謝るのですか

私とはいられないといったのに

何故戻ってきたのですが?」

と質問をなげかけます。

「罰を受けることを前提にして謝ります。」

という彼に

「よくわかりません。

私は死を恐れていません、いつ死んでもいい。

恋愛なんてできないのです。

私の未来はかえられない。

 

難病を患っているが為に死をいつも感じていた、その為に死を恐れていないので

姉と同じことを自分にしてほしいと訴えます。

「私にあなたのほんとうの姿を見せてください。」

それでも深志研は、もちろん継実にふれることはできません。

しかし、人間界でもう一度やってみようと工務店で再度働くことに・・・。

 

 


 

スポンサードリンク 
 

 

『フランケンシュタインの恋』視聴率は?

第1回4月23日に放送された「フランケンシュタインの恋」の初回、平均視聴率は、11・2%でした。

ちなみにこの前のクールの松坂桃李さん主演のドラマ

「視覚探偵 日暮旅人」の初回の平均視聴率

同じく、11・2%だったようです。

注目度は同じくらいではじまったドラマだということですね。

第2回目以降の視聴率の変動はどうなっていくのでしょうか?


ま と め

綾野 剛さん演じる怪物(フランケンシュタイン)との恋とのはじまりである『フランケンシュタインの恋』の第2話のネタバレや初回の視聴率についてでした。

綾野剛さんは現在は、主演俳優さんといったイメージが強いですが、日本テレビでの連ドラは主演は初めてだとは意外でした。

前クールとの比較は、初回では平均視聴率が同じだったということでこれからの勝負になりまね。

第3話以降の展開目が離せません。

フランケンシュタインの恋【第3話】ネタバレあらすじと視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第4話】ネタバレ!きのこ演出がキモイ!

フランケンシュタインの恋【第5話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第6話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第7話】ネタバレ!視聴率は?

フランケンシュタインの恋【第8話】ネタバレ!視聴率は?