金魚のおもちゃ箱

好奇心旺盛な金魚たちのおもちゃ箱に今すぐ知りたい情報をつめこんでお届けします。

韓国冷麺・盛岡冷麺の原料の違いやカロリーと糖質!ダイエットには?

   

     

冷麺というと、多くの方が焼肉屋の締めで食べる冷麺をイメージするかもしれません。

焼肉屋の冷麺は韓国冷麺と言いますが、

日本には盛岡名物である盛岡冷麺も存在します。

どちらも辛味があってさっぱりしていて似ているようなイメージがありますが、

何が違うのでしょうか。

また、ダイエットに向いているのはどちらなのでしょうか。

今回は、韓国冷麺、盛岡冷麺の原料の違いや特徴と

カロリーや糖質などとおすすめ冷麺のダイエットレシピなどをお伝えします。


スポンサードリンク

韓国冷麺とは?

韓国冷麺 盛岡冷麺 原料 違い カロリー 糖質 ダイエット

■韓国冷麺は2種類ある

まず、焼肉屋のメニューによくある冷麺は韓国冷麺と言われています。

一言に韓国冷麺といっても実は2種類あります。

 

一つは、

平壌発祥の平壌冷麺(ムルレンション)です。

そしてもう一つは

咸興発祥の咸興冷麺(ビビンネンション)です。

 

では、この両者は何が違うのでしょうか。

■平壌冷麺とは?原料と特徴

平壌冷麺は

麺の主原料が

そば粉です。

他に緑豆粉を加えて作り、

出来上がりは太くて黒い

噛み切り易い麺になります。

 

これを茹でてすぐに冷水で冷やし、

具材をのせます。

具材は

主に味付けしてある、

肉類、

ゆで卵、

キムチ、

錦糸卵、

ナシ

などです。

それらをのせたら

最後に

ダシと大根

水キムチの汁である

トンチミ

加え透明で

淡泊な冷たいスープ(ユッス)

をかけて食べます。

つまり、

平壌冷麺の辛さ

具材のキムチやトンチミによるものなのです。

韓国冷麺 盛岡冷麺 原料 違い カロリー 糖質 ダイエット


スポンサードリンク

■咸興冷麺とは?原材料と特徴

一方、

咸興冷麺は

麺の原料が若干違います。

主原料はそば粉と平壌冷麺と同じなのですが、

トウモロコシ

ジャガイモのデンプンを加えることで

白っぽくてコシのある

ツルツルした麺になります。

そして作り方も

平壌冷麺とは違います。

咸興冷麺は

麺自体に味付けをしてから盛り付けします。

味付けは

コチュジャン、

酢、

ごま油、

砂糖

などを

合わせた調味料を使い、

あえてからお皿に盛り付け

具材をのせます。

具材は平壌冷麺と同様です。

つまり、

咸興冷麺の辛さは

麺の味付けに使われている

コチュジャンによるものなのです。

このように韓国冷麺といっても汁が入った

平壌冷麺と汁なしの咸興冷麺があります。

 

 

盛岡冷麺とは?

韓国冷麺 盛岡冷麺 原料 違い カロリー 糖質 ダイエット

出典:http://www.otoriyose-japan.net/

 

 

■盛岡冷麺の主原料は?

そして

盛岡名物の盛岡冷麺はどのような冷麺なのかというと、

麺の

主原料は小麦粉です。

つまりラーメンやパスタのような麺で、

これが韓国冷麺との大きな違いです。

そして

スープは

牛骨と鶏ガラからとったダシで、

具材は

キムチ、

牛肉のチャーシュー、

ゆで卵、

三杯酢漬けのきゅうり

などです。

 

■盛岡冷麺の発祥は?

そして盛岡冷麺の発祥は

1954年に朝鮮から来た職人によって開発された

平壌冷麺と咸興冷麺の融合です。

何度も改良を重ねることで

日本人の舌に合う冷麺が誕生したようです。

そして

盛岡に浸透したことで

名産のひとつとされるようになりました。

このようなことから、

韓国冷麺と盛岡冷麺は似ています

 

しかし、

原材料が違うと共に

今では盛岡冷麺は独自の進化を遂げているので、

全くの別物なのです。

 

韓国冷麺・盛岡冷麺のカロリーや糖質の違い!ダイエットに向いているのは?



スポンサードリンク
では、韓国冷麺と盛岡冷麺に

カロリーや糖質の違いはあるのでしょうか。

どちらもさっぱりしているので

低カロリーだと思っている方がいますが、

実は違います

 

韓国冷麺も

盛岡冷麺も

そば粉や小麦粉を使っています。

 

そのため、韓国冷麺、盛岡冷麺

どちらも

炭水化物を多く含み

小麦粉100g

366~368カロリー

そば粉100g

359カロリー

とうもろこし100g

349カロリー

になります。

 

そしてこれらにスープや具材もつくことになるので

1杯500カロリー前後

になるのです。

このようなことから

韓国冷麺の方が

多少はカロリーが少なめですが、

大差なく、

どちらも糖質を多く含んでいるので

糖質オフダイエットには向きません

 

また、韓国冷麺、盛岡冷麺は、

通常のダイエットにもあまり向かないメニューです。

ただ、どうしてもダイエット中

に食べるなら量や具材に気をつけるといいでしょう。

 

ダイエットにおすすめな冷麺レシピ

では、ダイエット中にどうしても冷麺が食べたいという時の

おすすめレシピをご紹介します。

それは

麺の代わりに糸こんにゃくを使ったレシピです。

冷麺の中でも

高カロリー・高糖質なのは麺です。

それを

糸こんにゃくにする事で大幅にカロリーカットできます。

 

■糸こんにゃくの盛岡風冷麺のレシピ

糸こんにゃくを茹でておきます。

鍋に 

水200ml

創味シャンタンDX 小さじ1

酢 小さじ1

醤油 小さじ0.5

みりん 大さじ1

を入れて火にかけ、

創味シャンタンが溶けたら火を止め、

氷を入れて冷ましておきます。

③具材である

(チャーシュー、ゆで卵、きゅうりの千切り、キムチ)

を用意します。

④器に

糸こんにゃくをいれ、

具材をのせてスープを入れたら

完成です。

また、

冷麺は

市販品もありスープも付いているので、

具材を自分好みにするだけで

簡単にアレンジもできます。

 

ま と め

暑くなってくると冷たくてさっぱりした冷麺が食べたくなりますが、

焼肉屋の冷麺と盛岡冷麺は全く違います。

好みは人それぞれですが、

辛味が苦手な方におすすめなのは盛岡冷麺です。

作り方も家にある材料で作り易いので、

さっぱり美味しい冷麺が食べたい時におススメです。

また、麺や具材を工夫するとダイエット中でも食べられます。

スポンサードリンク

 - 食べ物